FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2019/03/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.62円。
LME銅、33ドル上げ。
後場、25ドル下げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、+0.10セント。
LME銅建値計算トン74.4万円。
LME後場銅建値計算74.1万円。
NY銅相場建値計算73.4万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
74万円に改定されました。
これで今月の月平均も確定
足元と月平均の乖離は
開いてしまっています。
このまま4月に突入するか
それとも今週中にまた
盛り返す事が出来るのか
今朝の銅相場は行って来い
銅在庫4ケタ減少
NY銅も小動き
為替は米株価の上げで
円安になっています。
まあそれを加味しても
現状の銅建値計算値なので
銅相場の上を期待するなら
銅相場自体がまた6,500ドルを
回復するか更なる円安に
ならない限りは現状のまま
なのでしょう
さらに上に行く理由は?
世界の景気状況判断が
戻るかどうかでしょうか。
しかし株価が大きく下がって
またそれが戻ってと
振り回せれてはいますが
4ケタでの上下になっては
いませんからまだまだ
異常な感じでは無いのかも。
長期金利、逆イールドの
考え方も人それぞれのようで
とどのつまりはAIの判断
次第なのかもしれません。
原油反発
金は4営業日ぶりに反落
米ダウ続伸140ドル高
まあ朝の日経の先物も
上昇しているようだし
月曜日の下げは一過性の
動きだったように
理由付けされそうですかね。
まあ長期金利も-0.070%まで
戻しましたからでもねえ
-0.070%なんですよね
+0.000%ではないわけで
これはやはり普通に考えても
当然に異常なようにも
見受けられるのですけれど
このままこんな感じが続くのか
世の中の発展はまだまだ
糊代がたくさんあるのか?
さあどうなのでしょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード