銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2018/06/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.01円
LME銅、71ドル下げ。
後場、1ドル下げ。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算トン77.9万円。
LME後場銅建値計算77.8万円。
NY銅相場建値計算76.6万円。
銅相場前半は下げ
後半は下げ止まりか。
銅在庫少なめ4ケタ減少。
為替は少し円安
それを加味しても
銅建値1万円下げ余地。
今日にも改定か?
とうとう銅相場は
6,700ドル間際へ
今後の反転は期待できるのか
それとも更に下げへと向かうのか
原油が大きく上昇70ドル突破
イラン産原油輸入停止要求で
まあこれも腹の内の考えは
どうなのかって思います
シェールオイルの高値の恩恵
これが根底にあるのなら
全て自国のため
全て自らへの利益のため。
まあ一概にこういう考え方を
否定は出来ないでしょう。
利益、儲けの最優先は
当たり前なのかもと。
そう考えるとドル高で
銅相場の下げは歓迎
されるのかもともね。
原油が反発
1カ月ぶり70ドル台
金は続落。
米ダウ小反発30ドル高
貿易摩擦の影響見極めと。
中国資本による対米投資の
制限を強化この火種は
今後どうなっていくのか。
「ハーレー・ショック」で波紋
まあ然もありなんでしょう
こういう対応をして
いかなければなのでしょう。
企業とはこういうもの
商売とはこういうもの。
我われの業界も
時代が変われば
様式も変わる
やり方も変えなければいけない
自らが変化していかなければ
決して生き残れませんからね。
これから問題が山積だと
思っていますけれど。



銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード