こだわり

飽きるを起こさないためには
どうしたらよいのか?

『飽き』の対極は『夢中』
何かに夢中になっている時は
決して飽きは起こらないもの。

では夢中とはなにか?
とても何かに対して
好きで好きであること。

では何故にずっと好きで
いる事が出来るのか?

それはそれに対して
こだわりを持っているから
好きでいられる理由の所の
こだわりを強く持って
いるかどうか。

そうするとこだわりとは?
自身の資質や性格やら
生きてきた過程やら品格やら
想像力やら考え方やら。

そういう事は他から
押し付けられるものではなく
自身で身につけてきたもの
これからも身につけていくもの
情報に対してもしっかり
フィルターを利かせて
自らの判断が最優先
その事に対して責任を
持たなければいけない。

勿論自分が判断したことですから
責任を持つことは当たり前。

こだわり=フィルター
これをしっかり機能
させていかなくてはね。



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード