スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2017/03/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、114.40円。
LME銅、46ドル下げ。
後場、53ドル下げ。
銅在庫、-725トン。
NY銅、-4.70セント。
LME銅建値計算トン73万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅相場建値計算72万円。
為替は円安114円台へ。
銅相場はズルズル下げ。
後場やNY銅では
もう1万円上げ余地が
無くなってしまう感じ。
銅在庫3ケタ減少
やはりここにも表れたか。
週明けまで持ったほうが
得なのか?損なのか?
迷う所です。
まだ明日の外電もあります。
米ダウにも警戒感と。
3月の米利上げに現実味
ドル高になれば銅相場にも
影響が出てくるのでは?
原油3日続落1.22ドル安
米在庫増で3週ぶり安値
金も続落。
米ダウ反落112ドル安
1カ月ぶりの下げ幅。
さあこれでまた株価
上げ調子に戻れるか。
しきりにここまでくると
警戒感とのコメントも
出始めています。
出始めているという事は
まんざら嘘ではないという事。
銅相場にしても
6千ドルを挟んだ展開。
突き抜けて一気にいくようなら
とっくにいっている訳で
ここで足踏みをするという事は
やはりここに抵抗線がある。
2月の中国製造業PMI51.6に上昇、
予想の51.1を上回ると
民間発表にしても予想を上回る。
米の勢いを利用したか?
私だって基本はポジティブ
でも踊ってしまっては
目の前の事が曇ってしまうし
敏感に感じる事はそれに
従うべきだと思うので
ネガティブな雰囲気を
ちょっとでも感じれば
それはやはりネガティブを
意識しなければいけません。
アメリカが良くなれば
それはそのうち景気も
引っ張られることにも
つながるのでしょう。
中国のけん引から米へと
今後は移って行くのかとも。
でもやはり製造業に特化
これはまだ中国依存には
変わりないと思います。
しかし最近の私などは
生活全般に対してどうも
飽和状態を否めません。
ここの所、持ち物に対して
引き算ばかりです。
今でも十分満足気味で
これ以上何を望むかとね。
あれもこれもそれも
って感じではないようにも。
お金ばかりが踊っている
今の世の中はやはり異常。
この感覚は決して
間違っていないと。
昨日の日経+171.26円)。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン横ばい0.55ポイント安。
ドイツ小反落
米ダウ反落112ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。