週間銅相場情報つぶやき

8:34 2017/02/19

おはようございます。
一週間を振り返ると
14日銅建値トン4万円上げで
74万円に改定されました。
月平均と2万近くの乖離
17日にはトン2万円下げて
72万円に下げ改定。
月平均との乖離縮小。
これでも去年12月~今年1月の
月平均よりは若干上。
今回の週初めの銅上昇は
グラスベルグ鉱山生産停止
エスコンディーダ鉱山無限スト
がらみから銅相場上昇また
為替の円安も相まってのこと。
その後チリ鉱山スト収束に
向かうかもで銅相場
下げに転じた感じ。
為替も円高へで銅建値下げ。
さあ今後のことなのですが
銅のタイト観はあるとの事
ですからストなどがあると
一気に相場が吹き上がる。
中国も悪そうでいて
なんとか持ちこたえているし
底上げの策も講じている様子。
とにかくトランプさん発言の
実効性如何では相場は
どう振られていくのか?
なかなか難しいようにも
感じてしまいます。
とにかくまだまだ
流動的なようです。
どう転じてもおかしくない
そんなような状況なのです。
どこかで何かが起これば
状況はすぐ一変してしまう
そんな状況下なのだと
認識していなければ
ある意味安定ではない
これは確かな感じです。
銅相場にしても
去年の10月までからしたら
相当上昇しているのです。
2年近くの低迷から脱した
ばかりなのです。
ここで安定してもらいたい
これ以上の上昇でも
今度は不具合が台頭して
くる可能性もあるのです。
ほどほどのところで
安定してもらうことが
何より大切なのだと
思っています。
ただただ振り回されたくは
ないだけなのですが。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード