スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間銅相場情報つぶやき

9:01 2017/01/15

おはようございます。
一週間を振り返ると
10日に銅建値1万円上げの
69万円に改定。
さらに13日には2万円上げの
71万円へと改定。
これで銅建値月平均も
70万円を超えました。
ただ問屋筋仕切値は微増。
なかなか思っていた
ようには行きません。
問屋筋の銅在庫が
相当にはけてくるまでは
この現象は続きそうです。
2月の後半あたりから
でしょうかね真っ当な
計算値での仕切値に
なってくるのは。
また1月の発生量にも
よりますけれども。
しかしここへ来ての
銅相場の上がり方
異常なのか?
それとも
真っ当なのか?
日経での記事から
中国次のバブルを探せでは
バブルの循環が起きていると。
住宅→株→海外資産→
債券→住宅→商品(非鉄銅)
局所バブルが起きるたびに
政府当局とのいたちごっこ。
資金の需給が中心のため
経済原則やファンダメンタルズが
意識されることは少ないと。
まあ厄介は厄介なことです
今までのバブル→弾けて崩壊
の図式とはなっていない。
崩壊の代わりに資金の移動で
逃げているような感じ。
儲ける人と損する人がいて
相場は成り立っているふしが
あるのに儲け終えれば
また他に行って儲ける
その繰り返しが続いています。
資金が膨れ上がるばかり?
といえているのかもしれません。
この循環のババを引くのは
一体誰になるのかとね。
ババを引かせることで
バブルが成り立つのに。
ババを引かせないのが
低金利の金融緩和なのか?
やはり何かおかしいです。
先にはとんでもない事が
待っているそのように
想像してはいけませんかね。
そんなにもこれからも
うまくいってしまうんですか?
不思議だと思いますが
いかがなものしょう?


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。