週間銅相場情報つぶやき

17:21 2017/01/08

こんばんは。
一週間を振り返ると
4日に銅建値1万円下げの
68万円で今年改定スタート。
この日はタイミングが
悪かったように思います。
3日の日の銅相場の流れが
後半悪かったですから
その流れを汲んでの
下げとなった次第。
現状の足元計算値では
為替も円安でもあるし
銅相場自体も持ち直し
銅建値1~2万円上げ余地。
週明け火曜日の朝の外電
によっては銅建値改定が
あるやも知れません。
期待したいところです。
原油も下がらず
米ダウも2万ドルにあと一歩
休み明けの週には
早々にも達成されるかも。
トランプさんの流れは
まだまだ健在なのかも。
でもいろいろと言われる
ようになってきています。
ポピュリズムの危うさ
もちろん政治は国民のために
行うべきものですが
大衆にぺったり迎合して
となるとうまく舵取りが
出来るのかどうか?
民主主義は多数決これは仕方なし
でも未来に導くべき政治家が
今現在の要求を鵜呑みにして
それで未来を切り開ける
のかどうかははなはだ疑問
そりゃうまいこといえば
国民の人気を独り占めに
誘導できるかもしれない。
やれるべき事と出来ない事
現実可能と現実不可能
政治の仕事は未来をどう
見据えて今からどう準備し
どう取り決めをブレずに
遂行させていくかでしょう。
でもこれがなかなかそうそう
出来ることではないのです。
小泉さんの時
補助金で中小が活気
づいたものでしたが
結局倒産すべき所を
ちょっと延命させただけ。
競争原理だけで夢を
追わせるだけというのは
なかなか皆はできません。
かといって保護主義に
走りすぎてもどうでしょう。
しきりにトランプさんは
ここへ来て危うさを内に
秘めていると言われています。
保護に走ると危うい
私もそう感じてなりません。
競争を避け楽に儲ける事
それも周りから力を持って
それを遂行さようというのは
歪を増大させてしまいます。
AIとIoTによっても
それが加速しそう。
危うい年になりかねません。
心配が杞憂に終わって
くれればと思っています。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード