スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2016/07/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、105.36円。
LME銅、7ドル上げ。
後場、32ドル下げ。
銅在庫、+700トン。
NY銅、-4.00セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算55万円。
昨日銅建値1万円下げの
56万円に改定されました。
7月の銅建値平均547.5円。
為替は円安で105円台へ
銅相場は後半下げ
足元ではさらに1万円下げ余地。
銅相場自体のレンジ幅は
4,800~4,900ドル。
ある意味安定しています。
銅建値の変動要因は
結局、為替如何でした。
銅建値ベースで言えば
57万円以上の上値は
重かったということ。
下値は52万円ですか。
まあそう考えると
こちらもレンジ幅内か。
銅在庫3桁増。
原油続落41ドル台半ば
3カ月ぶり安値
これが世界の経済状態を
表しているようにも。
金はFOMC後に一段高。
米ダウ3日続落1ドル安
FOMCへの反応限定。
政策金利は据え置き
追加利上げには慎重と。
ここでは大きな変化は無し。
さあ目先は日本ですが
経済対策事業規模28兆円
現金給付1万5000円
だそうですが
海外でも日本でも
言われていることですが
中流が影を潜めて
しまったことでしょう。
良い時はここがある意味
無駄遣いをしてくれて
経済を支えていたとも。
だから真ん中がなくなって
格差が広がってしまった
ように見えてしまうわけです。
中級中流にお金が
いきわたらない中抜き状態。
昔の日本の総中流社会とは
全く真逆なわけす。
これでは良くなりえません。
中流の厚みを増やさないと
ここが肝心だと思います。
経済対策での底辺の底上げ
それで良いのかどうか。
昨日の日経+281.78円。
アジア株、上海3000割れ。
ロンドン続伸26.40ポイント高。
ドイツ71ポイント高の10319。
米ダウ3日続落1ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。