FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

6:12 2012/09/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
今度は円安!78.39円。
LME銅、345ドル急騰。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、+850トン。
NY銅、12.45セント上昇。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
またえらく上がったものです。
足元では銅建値3万円上げ余地。
火曜の朝の外電にもよりますが
上げ期待が否応無く高まります。
QR3に続き
9月の米消費者態度指数が
前月から大幅に上昇
原油や金など
商品先物相場の上昇や
エネルギーや素材株への
買いが目立ったかたちです。
これで本当に弾みがついて
一本調子の上げにり
すべてがうまくいくのでしょうか?
今までの負債を帳消しに出来るのか?
ぬか喜びに終わらぬように
痛手をこうむらぬように。
昨日の日経+164.24円。
アジア株は反発。
ロンドン大幅続伸95.63ポイント高。
米株4日続伸ダウ53ドル高。
付加価値(儲け)>経費>人件費>金利
この図式が成り立つと思います。
金利を払うためには
儲けがでなければ利益がなければ
お金を借りた場合に
金利は払えきれません。
はなから自分が持っているお金が
金利を生んでくれるのなら
それにこしたことはありません。
借りたお金の金利以上に
必ず儲けを出さなければ
頓挫を余儀なくされます。
相場が上がって
見込みよりも幅が取れてと
もくろんでいるだけでは
まだまだ何にもなりません。
高値で決済できて結果を出せて
儲けを出せてではじめて
区切りがつきます。
バブルのときはいつもそうです。
今売ったらいくら儲かる
これはあくまで見込みなのです。
まだまだ上がるのだから
今売ったら損をしてしまう。
とことん持っていよう
または仕込みをも増やそう
これらの心理は
いくら経験や学習をつんでも
必ず現われてくるものです。
そしてたとえ相場で儲かっても
必ず落とし穴があります
税金です儲けが出れば
必ず税金を取られます。
であるなら一攫千金を狙うよりも
日々稼ぎを積み重ねた方が
いかに効率的で確実性があるか
そして相場に頼らずにです。
もしかすると世界的に
インフレにして物価を高くして
今までの借金をバブルによって
帳消しにする方法が
とられるやもしれません。
これが果たしてうまくいくのかどうか。
お金って正直だと思います
意図的に操作をしようとすれば
必ず牙をむいてきます。
まるで意思のあるような
反動反発ですね。
お金と金利そして付加価値
バランスを崩してはいけません。
我慢しなければいけないこと
耐えていかなければいけないこと
安易に物事を理にかなわず進めると
痛い目にあうことは必至だと
私は思うのですが
いかがでしょうか。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード