FC2ブログ

週間銅相場つぶやき

8:14 2011/11/20

おはようございます。

先週は

為替、徐々に円高。
LME銅は、最後多少の反転。
LME銅在庫、4桁減少中!
NY銅、17日付けの下げがきつい。
17日銅建値1万円上げの63万円に改定。
まあある意味静かな感じです。
何につけても
馬鹿大きくの下げはない。
株価は徐々に落ちてはいますが
極端な下げではありません。
ただ間違いなくボディーブロー。
銅相場云々よりも
品物の出が極端に減少。
これには参ります。
我々の業界はやはり薄利多売。
品物が動かなければ
利益の取りようがありません。
昨日は鉄屋さんと(片付けた鉄)
ステン屋さんに納品でした。
鉄屋さんも先が見えない
というよりも悪循環だと。
鉄の相場も下がっています。
ステンレス屋さんも活気がない。
『鉄は国家なり』といわれました。
今新興国がそうですね。
今の日本はどうでしょう?
円高で工場は流出
製造業は今のままの円高は
死活問題といっています。
TPPも鵜呑みにはできない現状。
反面この円高で
エネルギーや生活物資は
安く手に入っている。
それで大変恩恵を受けている。
ここへ来て考えなければ
いけないことは
今までそうであったから
これからもそうである
という考え方、それは
変えなければいけない
ということです。
というよりも
世の中自体が転換期なのです。
膨大な借金の積み重ね
返済や金利負担
尚且つそのうえで
生活をしなければいけない。
これはある意味矛盾します。
無理なことなのです。
そういう意味でも転換期。
生活は最低線まで落として
矛盾の解消に努めなければいけない。
これが本来の答えです。
そうした時にどうなるのか?
我慢するか、反発するか
爆発するか、うやむやにするか。
私の場合は我慢しかありません。
無駄を省いて
借金を減らして
日々の生活ができるように。
やりくりしていくだけです。
そんなのつまらない!
そうですが仕方がない
だからお金のかからない
頭の中で楽しむこと
そんなことをしていくだけです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード