FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/07/31 7:10

おはようございます。
外国為替NY(今)
更に円高、104.77円。
LME銅、41ドル下げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-2,675トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算トン71.9万円。
LME後場銅建値計算72.0万円。
NY銅相場建値計算71.6万円。
為替が更に円高
銅相場小動きの下げ
銅在庫4ケタ減少
13万トンを切りました。
銅建値計算値ではやはり
更にトン1万円下げ余地
明日の外電にもよりますが
この感じなら8月の銅建値
1万円下げでスタート予想。
さすがに国内もコロナ感染
深刻になってきました。
まずは8月3日から都が要請
東京の飲食店夜10時まで
緊急事態宣言発令はまだ未定、
東京アラートは何処へ
いってしまったのでしょう?
建設設備は大忙しのよう
交通関係は大打撃!
米4~6月期GDP速報値前期比
年率32.9%減過去最大減少!
やはり30%超減でしたね。
国内だってそれに準じる感じ
なることでしょう
4~6月期の指標がそこら中で
発表され出しますから
改めて危機感を煽りそう
そうすると7~9期はさらに
この感じだと落ち込みそう
10~12月期はどうなるのか?
東京都は既にお金がない感じ
さあさあどうしますか?
原油反落
米経済指標悪化で
金は時間外で最高値!
米ダウ反落225ドル安
GDP前期比年率32.9%減
過去最大の減少と!
30%超ですからね
今までなら平時なら
とても考えられないか。
国内だって国がもう
何も言わなくなって
しまった感じがします。
まあ世界から比べたらまだ
国内はましだからでしょうか?
これでまた出歩く事への制限が
強化されるのでしょう。
まあ請け負った仕事は
待ったなしなのですが
業種の明暗がくっきり
分かれてしまった感じです。
ワクチンの最終的な
治験が始まっていますが
皆に行き渡るようになる
までにはまだまだ
時間がかかるようです
それも年度単位でね。
さあこう言う中で
如何にポジティブに
生きる事が出来るか
本当に試されますね。
ライフスタイルや
お金の使い方などなど。
スポンサーサイト



NY銅相場

20200731


銅相場下げ。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/07/30 7:10

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、104.93円。
LME銅、75ドル上げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-2,125トン。
NY銅、+0.05セント。
LME銅建値計算トン72.4万円。
LME後場銅建値計算72.2万円。
NY銅相場建値計算71.6万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
73万円に改定されました。
3万円下げだとばかり
思っていましたけれど
足下計算でもまだトン1万円
足りない感じですから
この調子なら8月始まりは
更に1万円下げてのスタート
になるかもしれません。
為替も円高寄りです
105円を切っています!
銅相場は前半上げて
後半はあまり変わらず
銅在庫4ケタ減少。
問屋筋は高値の品物は
いらない感じです。
8月はお盆も絡みますから
まあコロナ禍と相まって
低調を維持でしょう。
各企業の決算発表でも
今年度は相当に酷い
そしてここへ来て感染者数も
とうとう4ケタ台へ入りました!
またここへ来て世の中の
店舗の縮小が鮮明です
経済活動も縮小鮮明
まだまだこれからですか?
原油反発
金は時間外で1974ドル
と最高値更新!
米ダウ反発160ドル高
金融緩和長期化観測と。
10万円の給付金では
結構皆さん家電製品を
購入したそうですね
家電量販店が凄い
売り上げなのだそうです。
クーラーなんかも
この時にと買い換えを
まあある意味家電製品を
買うには丁度良い金額
だった感じもいたします。
多分ちょこちょこ使っても
10万円は真水になるため
の給付の意味は成り立ち
ますがやはり自らも
少し出して10万円以上の
モノを購入する後押しに
なった方が良い事なのです。
しかしここへ来て
感染者数が4ケタへ上昇!
次は5ケタになってしまう
のかって心配もあります。
基幹病院の医療崩壊だけは
食い止めなければとね。
今回の4連休もありました
これからのお盆休み期間
もある事ですからこれが
一つの山になるかも
ここで何とか自粛で
踏みとどまれるか?
これが今後の焦点では?

NY銅相場

20200730


銅相場終わってみれば
あまり変わらず。

銅建値トン2万円下げの73万円に改定。

2020/07/29に改定
電気銅  730円 -20
月平均 721.4円

tatene2020729

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/07/29 7:09

おはようございます。
外国為替NY(今)
更に円高、105.03円。
LME銅、26ドル下げ。
後場、74ドル上げ。
銅在庫、-4,000トン。
NY銅、+1.70セント。
LME銅建値計算トン71.7万円。
LME後場銅建値計算72.5万円。
NY銅相場建値計算71.7万円。
今朝の為替円高105円間際
銅相場後半上げ
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
やはりトン3万円下げ余地
昨日は中1日でしたので
改定は見送られたようですが
今日はさすがに
改定されるでしょうね。
トン3万円下げの72万円か
または為替の動きによっては
4万円下げって事も
あり得たりして。
ドル売り円買い
止まっていませんものね。
さあ今日建値が下がって
仕切り値はどうなりますか
まあ足下銅建値と月平均は
これで同じような感じに
なる事でしょうね。
既に気持ちは8月入り
これからの為替の動向が
気になる所です。
原油反落
金は8日続伸
連日で最高値更新!
米ダウ反落205ドル安.
昨日ある方とお話しして
その方はとてもポジティブ
これからの残りの生き方
についてとても前向きでした
こういう時ですからなおさら
私などは感化されてしまって
自分もネガティブ思考ではなく
そういう頭の切り替えを
しなければと思いました。
あと20年どう自分らしく
生きがいを持って
生きたらいいかとね。
まずはどう行動を起こそうか?
考えてから動くか?それよりも
考えるより先に動いてみるか?
とにかくやり残している
と思う事からやってしまうか?
お金の事はどうするのか?
考えないでまずは動くか?
そんな事よりも思考だけで
生きてみる事にするか?
昨日は少しばかりそんな
話を聞いて取り残されて
しまった気だけが残念で
なりませんでしたね。
まだ私はいけるのか?
まだまだいけるのか?
コロナ禍のおり
十分に考える時間が
今はあるわけなのですから
そして今が実はチャンス
なのかもしれないともね。

NY銅相場

20200729


銅相場下げ。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/07/28 7:03

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高!105.37円。
LME銅、13ドル上げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、-3,700トン。
NY銅、+0.60セント。
LME銅建値計算トン72.3万円。
LME後場銅建値計算72.2万円。
NY銅相場建値計算71.6万円。
為替が円高105円台前半へ!
銅相場小動き
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
トン3万円下げ余地
今日にも緊急改定か?!
連休中に為替が円高!
米中対立懸念やコロナ拡大
米1兆ドル規模景気支援策発表
ドルが売られ円が買われか。
金が9年ぶり最高値!
リスク回避目的の金買い
利息が付かなくても
こちらの方がましなのか。
建設建築関係は今回の
連休中も忙しかったようで
コロナで滞った分を
やりきらなければと
後がつまりまくってと。
東京もこの4連休中の
コロナの結果が出始めるのは
12日過ぎた頃からです
そしてその次には
お盆休みが待っています
さあどうなりましょう?
原油続伸
金は7日続伸
9年ぶり最高値!
1,900ドル超え!
米3日ぶり反発ダウ114ドル高。
「巣ごもり」需要拡大で
カップヌードル系
穀物加工食品グラノーラ系
冷凍食品系などもうこれは
いろいろあって大変そして
冷凍食品はわりかし安い!
でもこれからコロナ禍や
天候不順や洪水などで
加工食品の材料もどう
なってしまうのか心配です
コロナ禍まだまだ続きそう
そしてこれまだまだ沢山
影響が出てくるのかも。

NY銅相場

20200728


銅相場下げ!

週間銅相場情報つぶやき

2020/07/26 10:39

今週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
22日銅建値トン2万円上げの
75万円に改定されました
月平均は724.2円です。
足下との乖離開きました!
25円以上の乖離です。
連休前に銅建値改定が
ありましたから
その時点では週明けに
仕切り値を改めてとの
知らせでしたけれど
現状足下の計算値では
トン1万円下げ余地
為替が円高106円間際。
米中対立激化懸念から
同日の中国上海株相場が
大幅に続落しています。
米は本気モードなのか?
選挙前のゼスチャーか?
コロナ禍と豪雨被害の
今のタイミングに理由が
潜んでいるのかどうか?
建設関係はこの連休中も
休みなくの様子です。
コロナ禍の煽りを
受けている所は多数
人を相手にする所は
みんな多大な影響を
受けていますよね。
GoToキャンペーン
成果はどうなのでしょう?
交通機関は相当にガラガラ
まあねえそりゃ仕方無しか
私もこの連休中は買い物へ
と思っていたくらいですから
連休前の土壇場で感染数増!
この感染数になってしまうと
仕方なしに身は引きます。
こう買い物を我慢していると
別に買わなくたって良いや
と思ってくるものです。
生活習慣もじっとしている
のが当たり前になってくる
それも慣れてくるものです
そしてそれでも別段不便でも
ないとわかってくると今まで
無駄が多かったと気づく事に。
こうなると後戻りは
相当に大変でしょう!
やはり経済活動の落ち込みは
これからじわりじわりと
襲ってくる事になります。
金相場の上昇がそれを予感
させてくれていたりして!
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード