FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/01/31 6:44

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円高、108.94円。
LME銅、77ドル下げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、-1,275トン。
NY銅、-3.00セント。
LME銅建値計算トン65.5万円。
LME後場銅建値計算65.0万円。
NY銅相場建値計算64.8万円。
為替小動き
銅相場下げが止まりません
銅在庫4ケタ少なめ減少。
足下銅建値計算値では
トン2万円下げの65万円。
明日の外電にもよりますが
2月は下げで2万円下げ
で始まりそうです。
もうこれではお手上げか!
株ではWHO宣言後に
買いが強まったの報。
銅相場はその恩恵には
あずかってはいませんが。
市場では「封じ込めが
成功するとみて将来的には
経済成長は持ち直す」などと。
原油が下げ止まりません
銅相場もそれにつられている。
銅相場だけが下げを演じそう
でもLME後場では5,500ドル台
に入っていますからもうここらで
そろそろ調整もあったりして。
それ以上の下押しがあれば
今度は何処が底に来るのか?
2月に入って更に厳しいかなあ。
原油続落
一時3カ月半ぶり安値
金は上昇
米ダウ3日続伸124ドル高。
今回の新型肺炎では
むやみやたらに人混みに
出かける事をしなければ
リスクは軽減されます。
そのうちにワクチンも
完成する事でしょう
そして感染しても皆が皆
肺炎になって死ぬわけでは
ありませんからね。
少しの我慢ちょっとの我慢
これが出来ないようでは
どうにもいけません。
週末は自宅でのんびり
マッタリを決め込めば良い。
閉じこもりも慣れてしまえば
何の心配のことは無しに
楽しい自由な時間空間を
望む事が出来ます。
部屋にいれば部屋着さえ
あればいいわけですから
服装を気にする必要もなし。
バーゲン情報に煽らる
必要もないわけですし
一週間の骨休めも出来る
娯楽はネットで十分事足りるし
食べ物がなければ近くの
コンビニで十分に事足りる
部屋にいればそんなに
お腹も減りは致しません。
そう考えると十分に経済の衰退が
目に見えてしまいますけれども。
さあこの騒ぎはいつまで
続く事なのでしょう。
スポンサーサイト



NY銅相場

20200131


銅相場下げ!

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/01/30 6:56

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円高、109.04円。
LME銅、17ドル下げ。
後場、66ドル下げ。
銅在庫、-1,475トン。
NY銅、-2.60セント。
LME銅建値計算トン66.4万円。
LME後場銅建値計算65.6万円。
NY銅相場建値計算65.6万円。
為替は小動き
銅相場の下げが止まりません。
銅在庫少なめ4ケタ減少。
銅建値計算値では
1~2万円下げ余地。
この感じだと2月スタートは
下げで始まるのか確実か。
中国春節は2日まで延長
株式も週明けからと
なりそうです東京市場が
開いてからアジアも開く感じ。
さあどう始まりましょう?
原油も下げ止まりませんから
銅相場も期待うすかも。
中国からはっきりとした
情報が入ってきません。
現状内情はどうなって
いるのかよくわかりません
情報統制を行っている感じも。
まあそもそも初っぱなから
そんな感じでしたから
逃げている人はとっくに
逃げ出していたわけで
でもオーストラリアで
新型コロナウイルス培養成功
との報も入ってきています
収束の方向へ向かうのかも
そうなると下げた分は
一気に取り戻しの動きに
変わったりしてとね。
しかし荷動きありません!
原油小反落
金は反発
米ダウ続伸11ドル高。
しきりにバブルが弾ける
って言われ始めています
ここ3~4年の内にはと。
株価の暴落がまずあって
それから1~2年して
不動産の暴落がおきて
それによって金融に波及
そして金融の破綻があって
バブル崩壊とのシナリオ。
株価の暴落はあくまでも
序章でしかないとの事
こないだのアジア危機の
株価暴落で次にこの
シナリオが起こるかと
思ったわけですがそれは
スルーできた形でした
ですから今度おきる時は
今までのバルル崩壊の優に
10倍以上なんて囁かれてます。
そうなったらどうなって
しまうことでしょうか?
今回の新型肺炎問題
にしてもそうなのです
情報があやふやという
国で起きるであろう
バブル崩壊は一体
どうなる事でしょう
心配でなりませんね。

NY銅相場

20200130


銅相場まだ下げ。
下げが止まりません。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/01/29 7:00

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、109.16円。
LME銅、64ドル下げ。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、-1,950トン。
NY銅、-1.70セント。
LME銅建値計算トン66.4万円。
LME後場銅建値計算66.2万円。
NY銅相場建値計算66.1万円。
昨日銅建値トン3万円下げの
67万円に改定されました。
2度続けての緊急改定!
今朝の為替は円安へ
銅相場は下げ
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
更に1万円下げ余地
66万円台へとなります。
まだ下げ止まった
とは言えないようです。
春節の期間も延びたし
相場の正常な取引は
再来週となりそう
その時のインパクトは
どうなるでしょう
ある社長は
春節明けには暴騰も
あったりもするかも何て
おっしゃってましたが
まあ蓋を開けてみなければ
わかりませんけれども
底値は5,700ドルなんて
言われていますが更に
その次となると5,500ドル
あたりという事でしょうか
為替は一気に動く事が
なくなっているようです
やはり円は世界の待避用の
通貨なのかもしれません。
まあこれで今月の売り込みは
終わった感じなのでは?
原油反発
金は反落
米ダウ反発187ドル高
市場の警戒感が一段とは
高まらずだからだそうです。
でもいろいろ情報が
飛び交っております。
さあどう収束するのか?
日本でも人から人への
感染が見つかっています
さあ今後の展開は?
なるようにしかならないか
無駄に外出をしない方が
良さそうでしょう!
春節を当て込んでの商売
相当な痛手が出そうです
この結果が出る時には皆
真っ赤かになっているのかも。
オリンピック時には
解消をするのか?
それとも開催が困難に
陥ってしまうのか?
そう遠くない未来を常に
真剣に考えていなければ
いけなくなっていたりして。

NY銅相場

20200129


銅相場下げ。

銅建値トン3万円下げの67万円に改定。

2019/01/28に改定
電気銅  670円 -30
月平均 706.3円

tatene20200128

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/01/28 6:37

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、108.86円。
LME銅、189ドル下げ。
後場、26ドル下げ。
銅在庫、-2,825トン。
NY銅、-8.90セント。
LME銅建値計算トン67.3万円。
LME後場銅建値計算67.0万円。
NY銅相場建値計算66.6万円。
為替が円高へ
銅相場暴落です!
銅在庫4ケタ増加。
銅建値計算値では
トン3万円下げ余地!
今日にも緊急改定が
あるやもしれません。
67万円に改定かも。
そうするとこのままなら
2月は67万円始まりか?
いやいやまだまだ
日数がだいぶあります。
週末の土曜日の外電も
あっての事ですから
もしかすると更に下げての
2月始まりになるのかも。
中国の春節期間の延長
これも影響しますから
そうでなくても30日まで
春節だったのですから
アジアの株式市場開いたと
同時に大パニック売り
に見舞われたりして
はたまたこの下げで
買い時の好機と思うやも
こればかりは来週が
始まってみない事には
わかりませんけれども。
日本や欧米の株価が
下げ止まらず下がる
一方ならアジア圏は
どんな反応となるか
不安でなりませんね。
追い証でスッカラカン
にされちゃったりして。
銅相場にしても様子見
仕切り値も相当下げての
対応をしないといけない
まさかこう言う出来事での
シナリオになるとはねえ
想像をしていませんでした。
原油続落
金は3日続伸
米ダウ5日続落453ドル安
新型肺炎拡大嫌気。
中国のP4ラボが漏洩?!
こんな話題も出ている
武漢市にバイオ研究所が
あるからと言う有様。
まあ実際にあるのなら
疑われても仕方ないしか
逆に対応を敏速にすれば
こうも大きな騒ぎには
ならなかったのかもと。
なにはともあれ日本の
観光産業には大打撃が
必至となるでしょう。
こういう事が後々に
ボディーブローとなって
表面に出てくるそれから
また大騒ぎになる。
潰れるところも出てくるか。
さあ株価の下げは何処まで?
原油の下げも何処まで?
銅相場の下げも何処まで?

NY銅相場

20200128


銅相場暴落!

週間銅相場情報つぶやき

2020/01/26 10:21

今週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
22日銅建値トン1万円下げの
72万円に改定されました。
24日には中1日の緊急改定!
銅建値トン2万円下げの
70万円に改定されました。
22日の1万円下げまでは
良かったのかもしれません
まあ計算上でも足下計算
では下げは想定内でした
その後の24日が如何せん
よくありませんでした。
新型肺炎拡大警戒懸念!
もうこれで米中協議進展は
全部すっ飛んでしまった形。
勿論その前には銅在庫も
2日間とも5ケタと銅在庫が
大きく増加してしまって
一気に12万トン台から
19万トン台へと跳ね上がり。
銅相場としても24日には
6,000ドルを切る事に。
(23日の後場から切っている)
今現状の新型コロナウイルス
今後猛威を振るうのかそれとも
水際対策が功を奏すのか。
中国は武漢市を隔離地域に
する強制策をも取り出しました
しかし時期がどうも悪いです
春節でもう既に潜伏患者も
世界に散っている有様。
パンデミックの可能性は?
WHOは緊急事態宣言を先送り
ここで危機感を流して
しまった感じは否めません。
さあこれが経済、銅相場に
どう今後影響を与えるのか?
足下では銅建値更にトン
1万円下げ余地の69万円計算。
週明け早々にも更なる銅建値
下げの措置が取られる
やもしれませんね。
まずは銅相場は下げ覚悟で
いなければいけないのかも。
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード