FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/07/31 6:46

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、108.60円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-450トン。
NY銅、-3.90セント。
LME銅建値計算トン69.0万円。
LME後場銅建値計算68.8万円。
NY銅相場建値計算68.3万円。
為替はちょい円高
銅相場後半下げ
銅在庫3ケタ減少。
ちょっと雲行きが
悪くなってきた感じ。
銅相場だけというのでは無く
周りの環境が変わりそう
為替が円高に動く事を警戒
FOMCで0.25%利下げが確実視と
しかしトランプさんの圧力で
利下げ決定までまだ不透明か
米中貿易協議の先行きも不透明感
そんなこんなで銅相場も
どちらに振れるかわかりません。
あくまで雰囲気は良くない
ように私は感じているだけ。
明日の外電が下がれば
8月は銅建値1万円下げ始まり
ってこともありうるのかも。
為替の動き次第でもあります。
そして国内問題として
日銀の手詰まり感がいつ
吹き出してくるやもと
何か8,9,10月とまたまた
悪い記憶がよみがえります。
原油4日続伸
金は上昇
米ダウ小反落23ドル安
さあ結果は明日の朝か。
長期金利-0.155%
ビットコイン104万円
なんとか踏ん張っている?
マイナス利回り債券倍増
世界で残高13兆ドルなのだと。
これってどうなのでしょう?
そもそもおかしいとは
思わないのでしょうか?
預けておいてマイナス金利
預けない方が良いんじゃ無い
っていうのがそもそも論
なんですけれども。
この今のご時世ローンは
どうなのでしょう
確実に利息も含めて
返せるあてという確信は
持てるのでしょうか?
常に無理はしないという
発想の人ではこれからは
やっていけないのでしょうか?
石橋をたたいて
無駄はあえてしない
よく考えて行動
自己防御、自己責任
誰も助けてはくれない。
あるものだけで知恵を絞る
余裕を持っての行動
なんかそうしていないと
いけない雰囲気のように
思えてなりませんが。
スポンサーサイト



NY銅相場

20190731

銅相場下げ!

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/07/30 6:54

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、108.80円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、39ドル上げ。
銅在庫、-1,175トン。
NY銅、+3.30セント。
LME銅建値計算トン68.8万円。
LME後場銅建値計算69.2万円。
NY銅相場建値計算69.0万円。
為替はちょっと円安
銅相場は後半持ち直し
銅在庫4ケタ減少。
これで銅建値月平均
確定されました。
足下と月平均余り乖離なし
今回は良かったのでは
ないでしょうか。
関東も梅雨明けで
毎日とっても暑く
なっています。
明け前もどんよりでも
蒸し暑く体がとても
疲れたものでしたが
明ければ明けたで
暑さに耐えられずじまい。
これでは効率は決して
上げられません。
夏枯れも仕方なしか。
月末とあってか多少
荷物は出だしたか?
まあもたもたしていると
お盆休み突入です
今年も皆さん1週間位
お休みのようです。
やっぱり9月からかなあ。
原油3日続伸
金は続伸
米ダウ小幅続伸28ドル高
FOMC控え値動き小さくと
長期金利-0.150%
ビットコイン103万円
さあFOMC結果発表31日に控えます
まずは利下げなのでしょうが
その後はどうなるのか?
米中貿易協議再開の行方は?
エンゲル係数とか
ローン債務の膨張とか
いろいろ囁かれ出しています
今ローンを抱えているのは
結構大変な様に感じます
先行きが読めませんからね
しがらみが有るのと無いのとでは
全く違う状況になります。
もう右肩上がりは
期待できないように思います
その中での生き方
再構築しておかないと
そして老後の準備も。

NY銅相場

20190730

銅相場
狭いレンジでの上げ。

週間銅相場情報つぶやき

2019/07/28 9:54

おはようございます。
一週間を振り返ると
またまた銅建値の改定が
無かった週でした。
銅相場は6,000ドルを
行ったり来たりして
大きな上げも
大きな崩れも
ありませんでした。
為替に関しても
1円以上動いたことが
無かった週だったとも
よって銅建値を動かす
ことが無かったわけで
後は米の利下げ実施
これが週明けにも
あるかのかどうか
まあこれに関しては
ここへ来てのいろいろな指標で
まだまだわかりませんが
一回は行うのではそうすると
材料出尽くしで次は
どう動くかという問題へ。
米中貿易問題の行方
そして今後の米中の指標
下降へ舵を切るのかどうか。
最近、ローン残高や
家計債務の問題やら
多く聞く様になっています
やはりどうも日に日に
危うさが増してきて
いるように思います。
借金は早めに完済しておいて
確実にお金は手元で貯めるか
増やせる様にしておいた方が
賢明なのでは無いかとね。
老後資金、生活資金ほんと
深刻な問題になって来そうです。

週間銅相場情報

20190728

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/07/27 6:47

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、108.66円。
LME銅、65ドル下げ。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、-1,350トン。
NY銅、-1.90セント。
LME銅建値計算トン68.9万円。
LME後場銅建値計算68.9万円。
NY銅相場建値計算68.4万円。
為替はあまり変化なし
銅相場下げ気味
銅在庫4ケタ減少。
これでは銅建値には
変化は無いでしょう。
そうすると今月の月平均は
これで確定なのかもね。
やっと月末になって
バタバタ感がでてきました
まあ大したことでは
無いのですが超閑散よりは
良しと言ったところ。
米景気に減速感
中国もそうなのですが
貿易戦争で投資、生産減
自動車関連の減産目立ちます
IT機器がらみもそうですが
すべてがマイナス方向へ
動いてしまった形。
まあもっとも金利の下げが
必要とささやかれていますから
米中貿易摩擦問題だけなのか?
とうがってみてしまいます。
暑さも増してきました
こりゃあ仕事の働き方は
鈍くならざるを得ません。
原油続伸
米GDP受け景気懸念後退
金は反発
米ダウ反発51ドル高
4~6月期の米GDP市場予想上回る
長期金利-0.150%
ビットコイン106万円台。
マンション修繕積立金
3割が「不足」との事
マンションとはそもそも
本当に価値はあるの?
って思わなければいけない
と思っているのです。
2011年の東北大震災
この経験があってからは
考え方は変わらなければ
いけなかったのではと
思うわけなのです。
個々の所有のマンション
そんなにみんな同じような
意識でいるとは思えません
元来住む人は皆自分勝手
自分さえ良ければいいと
思っているわけですから。
未だに値崩れしない方が
おかしいと思わなければ。
景気の下支えが外れたら
どうなってしまう事やら。
まあこれからなので
しょうけれども。

NY銅相場

20190727

NY銅相場
狭いレンジでの下げ。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/07/26 6:48

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、108.62円。
LME銅、30ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、+475トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算トン69.3万円。
LME後場銅建値計算69.2万円。
NY銅相場建値計算68.5万円。
為替少し円安へ
銅相場後半だれ気味
銅在庫3ケタ増加。
為替の多少の円安を
加味しても銅建値は
そのままでしょう。
銅相場6,000ドルの所を
行ったり来たりこの安定を
まあよしと取りましょう。
漠然と米中協議進展に期待
とのニュースだけでこの先
どう期待を持っていいのやら
まああまり期待して
おかない方が賢明かも
月末になって多少
品物がでてきたか?
でもよく夏枯れとは
言ったものですよね。
原油反発
金は反落
米ダウ続落128ドル安
米経済指標相次ぎ予想上回ると。
東京も梅雨が明けたようですし
今までは蒸し暑くってだるく
体力を奪われていました。
これからはホントに暑くって
体が耐えられない状態に直面も
うまく仕事面でも体を
コントロールしなければ
えらい事にもなりそうです。
でも東京ってこんなにも
暑かったでしたっけ?と
やはりどんどん亜熱帯環境
に近づいているのかも
こまめの水分補給欠かさず
本仕事も一汗かいてから
本格的に行わなければと
しっかり管理しないと
いけませんね。
私も歳の事を考えて
気持ちだけ中2(病)では
間違いの元ですから笑。

NY銅相場

20190726

NY銅相場
終わってみれば
あまり変わらず。
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード