FC2ブログ

週間銅相場情報つぶやき

2019/06/30 8:36

おはようございます。
一週間を振り返ると
26日銅建値トン1万円上げの
69万円に改定されました。
もうこの週はG20の成り行き
のことばかりで皆の頭が
いっぱいになっています。
そしてG20の結果は?
米中首脳会談で貿易協議再開
ファーウェイ部品販売容認
まあこうなることは
目に見えていた感じも
まずはここからなのでしょう
そしてこの問題はやはり
根が深いわけですから
そうそううまくは解決しない
よって各相場などもはじめは
上昇トレンドをとるかも
しれませんがそのうちにまた
問題はぶり返してくるでしょう。
銅相場のここの所の上昇トレンドも
チリの銅山ストがらみが影響
そこが解決すれば銅相場
またどうなるかわかりません。
一旦の米中協議再会も
外交ですからここでは
切ってしまうわけにはなかなか
いかなかったわけです。
ただただうまくやり過ごした感じ。
今回は相手の顔を潰さなかっただけ
そしてこれで次のステージへと
またしっかり入れたわけです。
先の事はまだまだわかりません。
7月の銅建値のスタートの値は
為替の動き如何では
ないでしょうかね
まあ据え置きで始まって
くれれば御の字なわけです。
スポンサーサイト



週間銅相場情報

20190630

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2019/06/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、107.88円。
LME銅、18ドル上げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、+225トン。
NY銅、-0.70セント。
LME銅建値計算トン68.6万円。
LME後場銅建値計算68.8万円。
NY銅相場建値計算68.5万円。
為替は円安小動き
銅相場前半は堅調気味も
NY銅に入ってからは少し下げ
銅在庫3ケタ少なめ増加。
さあやっぱりG20の
成り行き結果次第なのでは
29日今日米中会談です!
完全に今朝の各相場を
見ると様子見といった所
誰も何も先はわかって
いないのかもしれません。
ホントその場での米中の
ガチンコ勝負なのか?
やはり外交ですからね
軍配はどちらになんて
行かないのかもしれない。
決着をつけたいのか
どうなのかもわからない
のかもしれません。
結果は月曜日の朝一
東京市場での株や為替の
動きに現われることでしょう。
さしあたり今のところでは
銅建値は据置スタート
の予想なのですけれども。
為替が円高に振れていたら
下げ始まりもあったりして。
原油反落
金は反発
米ダウ4日ぶり反発73ドル高。
ビットコイン132万円
また長期金利-0.165%に
危さ上昇傾向なのでは?
さあ巷ではボーナスが
出たようですが結局は
都区民税や健康保険代で
なくなってしまう仕組み。
まあ仕方がないといえば
仕方がないことですが
うまく活かされているのか
どうかこの時期はいつも
考えさせられてしまいます。
巷では、さあー楽しみ
夏のボーナスが入った!
と喜んでいるように
騒がしく感じるのですが
実感はわきません。
節約、節約、安く安く
そんな意識ばかりです。
もうぱあ~っとなんていう
感覚はめったに持ちません。
日々のちょっとした楽しみを
見つけることで精一杯だったり。
毎年この時期同じような
愚痴を言っていますね。

NY銅相場

NY2019062906

銅相場
狭いレンジでの動き
終ってみれば
あまり変わらず。

急転直下

急転直下

まさに急転直下なのです。
ブン投げて捨ててしまおうかと
思った次第でした。

こんなストレスを残す位なら
いっそ綺麗さっぱりと
目の前から姿形を
消してしまおうかと
思った次第でした。

でも一つのヒントが
この事態を収めてくれました。

今ではもう毎日
さわっていなければ
いられなくなって
しまいました。

実にいとおしい!
実に可愛い!
実に美しい!
実に速い!

人の気持ちは変えられる
物事全てそうなれる
可能性はあるのだと。

ちょっとした
アイデア
ヒント
行ない
お金の投資
後は諦めない気持ち
でしょうかね。

でもこうも見えるものが
変わってしまうとは
不思議な体験でした。
それだけストレスで
見るものの形を変形
させていたのでしょう。

決して安易に
放り投げてしまっては
いけませんね
必ず解決策は
あるはずなのだと
無い知恵を絞り出さないと
いけないという事です。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2019/06/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、107.77円。
LME銅、52ドル下げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、-525トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算トン68.4万円。
LME後場銅建値計算68.7万円。
NY銅相場建値計算68.6万円。
為替はあまり動かず
銅相場前半下げて
それからは小動き
銅在庫3ケタ減少。
さあG20こうなってくると
皆、様子見なのでしょう。
相場は動けずじまいでは。
マイナスのニュースなどは
流せない状況でしょう。
G20始まる前までは
期待が先行して各相場
上昇気味でしたが
始まってみればまだ
期待してしまうのは?
って言う感じで現実視
そもそも香港紙が
米中暫定的な停戦で合意
などと報じただけ
香港紙というのがみそかも
さあこれからが本当の外交
どう落とし前をつけるのか?
原油小幅続伸
金は続落
米ダウ3日続落10ドル安。
不具合や不都合で
相当に嫌気がさしてもう絶対
ぶん投げてしまおうかと
思っていても急な改善や
想像以上の好転があば
人って気持ちが180度
一瞬で回転するものです。
ゴミで捨てるつもりが
拾い上げて頬擦りまでする。
この急展開はなんでしょう
ちょっとしたヒントから
実際にそういう事は
起こりうるわけのです。
私の場合はパソコン
でしたけれどもね。

NY銅相場

NY2019062806

銅相場
終ってみれば
あまり変わらず。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/06/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、107.73円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、18ドル下げ。
銅在庫、-1,175トン。
NY銅、-2.45セント。
LME銅建値計算トン68.7万円。
LME後場銅建値計算68.5万円。
NY銅相場建値計算68.4万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
69万円に改定されました。
今朝の銅相場は後半下げ
しかし為替が円安に振れて
その分を計算上帳消しか。
銅在庫4ケタ少なめ減少。
月末の改定でもあり
仕切値の動きは無し
要はこの状態のままで
7月に入ってからというお話
7月に入ってからの
仕切り直しということ。
結局、G20が終ってみなければ
なんともいえない感じです。
米ダウの動きも様子見モード
原油や金は先行して
動いている感じも。
ビットコイン133万円越え!
ここへ来ての上昇が
ハンパではない感じに。
さあどうなりますか。
原油1カ月ぶり高値
金は5日ぶり反落
米ダウ小幅続落11ドル安
ビットコインと関連がある
かどうかはわかりませんが
私事Win10でHDDでの遅さに
もう我慢できなくなって
SSD換装を行いましたそしたら
もうこれは別物のPCと
思うばかりになりました。
SSDのスピード能力恐るべし!
もしこれがビットコインの
マイニングにも活かされて
いるとしたらと思った次第
とにかく去年からすると
SSDの価格が半端なく下落
もはやHDDの時代では
ないのかもしれない
ベアリング技術関係無し
ものづくりの精度関係無し
って思ってしまいました。
AIの進化にもSSDが関係か?
これからとんでもない事が
起こりうるという事
なのでしょうかね。

NY銅相場

NY2019062706

銅相場
終ってみれば
ちょっと上げ。

銅建値トン1万円上げの69万円に改定

2019/06/26に改定
電気銅  690円 +10
月平均 676.8円

tatene20190626
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード