FC2ブログ

やはり無理は禁物!

やはり無理は禁物か!

パソコンの打ち込みをやっていて
どうも右の腰がつるように
なってしまっています。

こりゃ長時間の
キーボード打ちは
避けたほうがいいのかも
しっかり途中で
体操やらケアーをして
やらないとひどい目に
あいそうです。

もうそういう歳なのですね
またこの朝の寒さの時の散歩も
滞りがちになっていますから
ストレッチ不足もあるのでしょう。

打ち込み1時間やったら
1時間休憩なんてペースに
しないといけないのかもです。

あ~ぁ、歳は取りたくは無いなあ
体は常に鍛えておかなければ
いけないんだなあとつくづく
思った次第でした。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト



銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.03円。
LME銅、70ドル上げ。
後場、65ドル上げ。
銅在庫、+1,500トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算トン70.8万円。
LME後場銅建値計算71.5万円。
NY銅相場建値計算71.0万円。
LME銅一気の上げ!
NY銅も上がっています。
為替は幾分円高傾向
こうなると明日の
外電次第では更に銅建値
1~2万円上げ始まりか。
欧州から原油と銅価格が大幅高
FOMCで金融政策の正常化の
ペースを緩める姿勢を鮮明にと
金融引き締めが当面
進まないとの見方でこれで
米株も一気に上がりました。
株価や商品相場が上昇
う~ん、これでよかったのか?
ふと疑問に思ったりして
ある意味大統領は何でも
出来てしまったりして
このツケ払いの影響は
全く心配しないで良いのか?
これでにぎわいを取り戻したのか
ただ煽って騒がしいだけなのか?
さてじっくり見て
行きましょうかね。
原油続伸
一時2カ月ぶり高値
金は上昇。
米ダウ続伸434ドル高
FOMC受け買い安心感と。
これで中国もホッと
したでしょうか?
そこかしこで金利の
上がり方には危惧や危機感が
これで少しは一服できると
でもどうなのでしょう
巡航速度まで上げないで
途中で変更というのは
失速の危険性は無いのか
そもそも真っ当な金利って
設定してはいけなくなって
きてしまったのか?
AIで金利の設定って
しないのでしょうかね
相場と金利お互いに
任されたAI同士の対峙って
起こらないのでしょうか?
金融の勝負事全てAIに任せて
しまったらどうなるのか?
またまた朝から馬鹿な
発想をしている私です。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019013106


銅相場上昇!

コツコツコツコツ

還暦になると
思考は鈍るし
瞬発力は無くなるし
持久力も無くなる。

サボるつもりは無くても
どうしても甘えが出てきてしまう
少し位なら良いでしょう
この歳なら仕方ないでしょうとね。

そこでそれらの予防策として
無理の無い予定を立てて
確実に遂行していくこと。

毎日少しずつ
コツコツと
楽しみながら
無理は絶対にしない
そのために少量ずつ
継続していく事が
大切だと思っています。

この時期の確定申告の準備
毎日コツコツと
予定を立てて
確実に進めること。

もうこれしかありません
アイデアだとか
知恵だとか
予知だとか
閃きだとか
期待してはいけません。
それは頭が思うように
働く時だけだったのです。

今の自分の性能評価を
過大評価してはいけません。
出来る範囲内
出来ることだけ
出来る時間で
コツコツと確実に
やっていくしかないのです。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:50 2019/01/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.38円。
LME銅、11ドル上げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、+1,125トン。
NY銅、+4.45セント。
LME銅建値計算トン69.8万円。
LME後場銅建値計算70.0万円。
NY銅相場建値計算69.9万円。
LME銅は堅調また6,000ドル越えへ
NY銅も戻しました!
昨日の下げを帳消しに
これなら銅建値据置でしょう。
このまま二月に入って
くれれば良いのですけれど。
1月はとうとう低調
のままでした。
二月からを期待しましょう
二月の銅建値が据置なら
荷動きも少しは活発に
なってくれるかもしれません。
最近の役所の統計調査も
どうなっているのやら
体感としては緩やかな
成長とも思っていません
仕事が細るばかりとしか
これが努力が足りないと
いわれてしまえばそれまで
世の中の稼ぐ仕組みが
変わってしまっているのなら
それについていくか全く
新しい事を生み出さなければ
やっていけなくなるのでしょう。
リサイクル業もここへ来て転機か?
決して無くなる業種では
無いとは思っていますけれど。
原油反発
金8カ月ぶり高値
米ダウ反発51ドル高
為替の動きも小さい
長期金利も0.000%
ビットコインも37万円間際
株価も小動きに
中国の不動産が心配に
5,000万戸の空き家
との記事も出ていても
どこまで不良債権化して
表に出てきているのか?
日本の土地バブル崩壊も
そうでしたが噂だけでは
崩壊には至りません。
実際に負の大きな結果が
表に現われて来てから
それが別のものへと
飛び火してからです。
先送りすれば先送りしただけ
業火大火になるだけです。
さていつになるのか?
春節明けか?



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019013006


銅相場狭いレンジながら
上がりました。

今、黒子のバスケに夢中!

今、黒子のバスケに夢中!

この時期こういう事に
夢中になっていては
いけないのですけれど
この欲求には抗えないのです。

昨夜もこのアニメに
夢中になってしまって
0時を過ぎてしまいました。

よって今朝は案の定寝坊
そして朝の伝票打ち込みを
する事が出来ませんでした。

昨日の日中はiPadを家に
置いてきてしまったので
なおさらそのストレスが
たまっていたのでしょう。

とにかく1期をみんな
観てしまおうとやっきに
なってしまいましたから。

やはりみんなに人気があるものは
私でも満足を得られるもの
あと2期、3期とありますから
まだまだ楽しめます。
でも今の時期は確定申告の
準備が最優先なのです。
大人の対応をしなければね!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2019/01/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、109.33円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、+200トン。
NY銅、-5.05セント。
LME銅建値計算トン69.8万円。
LME後場銅建値計算69.8万円。
NY銅相場建値計算68.9万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
71万円に改定されました。
仕切値の上げ幅は
月が変わっていないので
様子観も加味されました。
今朝は銅相場後半に下げ
足元銅建値計算値では
1万円下げ余地発生
それでは2月の建値の始まり
を待ってからでないと
なんともいえない感じに。
1月の平均は692.7円
2月が70万円始まりでも
御の字なのではないかと。
10~12月期中国需要の減速
米中協議の行方次第
中国景気の鈍化や
英国のEU離脱をめぐる懸念
くすぶり続けていますから
なかなか上向きへは
行かないのでしょう。
銅相場も6,000ドルを
大きくは越えられない
5,800~5,900ドル辺りが
落ち着き感があるのかもね。
品物の出は相変わらず
閑散状態継続中です。
銅在庫相変わらず3ケタ変化
原油反落
中国景気への懸念重荷
金7カ月ぶり高値
米ダウ反落208ドル安。
私などのように
食べ物や旅行や娯楽に
興味がないとお金は
あまり使わないものです
まして衣服にも興味が
なくなるとなおさらです
そうすると必然と健康への
関心そして投資位にしか興味が
なくなってしまうのでしょう。
そして先々の不安から
お金への投資とかへと移る
モノへの投資から
お金そのものへの投資へ
これはある意味おかしな事へ
だから危険水域に入って
いるのかもとも思えます。
干支などの年回り的にも
何やらかが起こりそうな感じ
気をつけていきましょう!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012906


銅相場よく見れば
2ドル70セントを越えて
いないんですよね。

銅建値トン2万円上げの71万円に改定

2019/01/28に改定
電気銅  710円 +20
月平均 692.7円
電気亜鉛  346円 +12
月平均 329.0円

Tatene20190128
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード