FC2ブログ

やはり無理は禁物!

やはり無理は禁物か!

パソコンの打ち込みをやっていて
どうも右の腰がつるように
なってしまっています。

こりゃ長時間の
キーボード打ちは
避けたほうがいいのかも
しっかり途中で
体操やらケアーをして
やらないとひどい目に
あいそうです。

もうそういう歳なのですね
またこの朝の寒さの時の散歩も
滞りがちになっていますから
ストレッチ不足もあるのでしょう。

打ち込み1時間やったら
1時間休憩なんてペースに
しないといけないのかもです。

あ~ぁ、歳は取りたくは無いなあ
体は常に鍛えておかなければ
いけないんだなあとつくづく
思った次第でした。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.03円。
LME銅、70ドル上げ。
後場、65ドル上げ。
銅在庫、+1,500トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算トン70.8万円。
LME後場銅建値計算71.5万円。
NY銅相場建値計算71.0万円。
LME銅一気の上げ!
NY銅も上がっています。
為替は幾分円高傾向
こうなると明日の
外電次第では更に銅建値
1~2万円上げ始まりか。
欧州から原油と銅価格が大幅高
FOMCで金融政策の正常化の
ペースを緩める姿勢を鮮明にと
金融引き締めが当面
進まないとの見方でこれで
米株も一気に上がりました。
株価や商品相場が上昇
う~ん、これでよかったのか?
ふと疑問に思ったりして
ある意味大統領は何でも
出来てしまったりして
このツケ払いの影響は
全く心配しないで良いのか?
これでにぎわいを取り戻したのか
ただ煽って騒がしいだけなのか?
さてじっくり見て
行きましょうかね。
原油続伸
一時2カ月ぶり高値
金は上昇。
米ダウ続伸434ドル高
FOMC受け買い安心感と。
これで中国もホッと
したでしょうか?
そこかしこで金利の
上がり方には危惧や危機感が
これで少しは一服できると
でもどうなのでしょう
巡航速度まで上げないで
途中で変更というのは
失速の危険性は無いのか
そもそも真っ当な金利って
設定してはいけなくなって
きてしまったのか?
AIで金利の設定って
しないのでしょうかね
相場と金利お互いに
任されたAI同士の対峙って
起こらないのでしょうか?
金融の勝負事全てAIに任せて
しまったらどうなるのか?
またまた朝から馬鹿な
発想をしている私です。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019013106


銅相場上昇!

コツコツコツコツ

還暦になると
思考は鈍るし
瞬発力は無くなるし
持久力も無くなる。

サボるつもりは無くても
どうしても甘えが出てきてしまう
少し位なら良いでしょう
この歳なら仕方ないでしょうとね。

そこでそれらの予防策として
無理の無い予定を立てて
確実に遂行していくこと。

毎日少しずつ
コツコツと
楽しみながら
無理は絶対にしない
そのために少量ずつ
継続していく事が
大切だと思っています。

この時期の確定申告の準備
毎日コツコツと
予定を立てて
確実に進めること。

もうこれしかありません
アイデアだとか
知恵だとか
予知だとか
閃きだとか
期待してはいけません。
それは頭が思うように
働く時だけだったのです。

今の自分の性能評価を
過大評価してはいけません。
出来る範囲内
出来ることだけ
出来る時間で
コツコツと確実に
やっていくしかないのです。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:50 2019/01/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.38円。
LME銅、11ドル上げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、+1,125トン。
NY銅、+4.45セント。
LME銅建値計算トン69.8万円。
LME後場銅建値計算70.0万円。
NY銅相場建値計算69.9万円。
LME銅は堅調また6,000ドル越えへ
NY銅も戻しました!
昨日の下げを帳消しに
これなら銅建値据置でしょう。
このまま二月に入って
くれれば良いのですけれど。
1月はとうとう低調
のままでした。
二月からを期待しましょう
二月の銅建値が据置なら
荷動きも少しは活発に
なってくれるかもしれません。
最近の役所の統計調査も
どうなっているのやら
体感としては緩やかな
成長とも思っていません
仕事が細るばかりとしか
これが努力が足りないと
いわれてしまえばそれまで
世の中の稼ぐ仕組みが
変わってしまっているのなら
それについていくか全く
新しい事を生み出さなければ
やっていけなくなるのでしょう。
リサイクル業もここへ来て転機か?
決して無くなる業種では
無いとは思っていますけれど。
原油反発
金8カ月ぶり高値
米ダウ反発51ドル高
為替の動きも小さい
長期金利も0.000%
ビットコインも37万円間際
株価も小動きに
中国の不動産が心配に
5,000万戸の空き家
との記事も出ていても
どこまで不良債権化して
表に出てきているのか?
日本の土地バブル崩壊も
そうでしたが噂だけでは
崩壊には至りません。
実際に負の大きな結果が
表に現われて来てから
それが別のものへと
飛び火してからです。
先送りすれば先送りしただけ
業火大火になるだけです。
さていつになるのか?
春節明けか?



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019013006


銅相場狭いレンジながら
上がりました。

今、黒子のバスケに夢中!

今、黒子のバスケに夢中!

この時期こういう事に
夢中になっていては
いけないのですけれど
この欲求には抗えないのです。

昨夜もこのアニメに
夢中になってしまって
0時を過ぎてしまいました。

よって今朝は案の定寝坊
そして朝の伝票打ち込みを
する事が出来ませんでした。

昨日の日中はiPadを家に
置いてきてしまったので
なおさらそのストレスが
たまっていたのでしょう。

とにかく1期をみんな
観てしまおうとやっきに
なってしまいましたから。

やはりみんなに人気があるものは
私でも満足を得られるもの
あと2期、3期とありますから
まだまだ楽しめます。
でも今の時期は確定申告の
準備が最優先なのです。
大人の対応をしなければね!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2019/01/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、109.33円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、+200トン。
NY銅、-5.05セント。
LME銅建値計算トン69.8万円。
LME後場銅建値計算69.8万円。
NY銅相場建値計算68.9万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
71万円に改定されました。
仕切値の上げ幅は
月が変わっていないので
様子観も加味されました。
今朝は銅相場後半に下げ
足元銅建値計算値では
1万円下げ余地発生
それでは2月の建値の始まり
を待ってからでないと
なんともいえない感じに。
1月の平均は692.7円
2月が70万円始まりでも
御の字なのではないかと。
10~12月期中国需要の減速
米中協議の行方次第
中国景気の鈍化や
英国のEU離脱をめぐる懸念
くすぶり続けていますから
なかなか上向きへは
行かないのでしょう。
銅相場も6,000ドルを
大きくは越えられない
5,800~5,900ドル辺りが
落ち着き感があるのかもね。
品物の出は相変わらず
閑散状態継続中です。
銅在庫相変わらず3ケタ変化
原油反落
中国景気への懸念重荷
金7カ月ぶり高値
米ダウ反落208ドル安。
私などのように
食べ物や旅行や娯楽に
興味がないとお金は
あまり使わないものです
まして衣服にも興味が
なくなるとなおさらです
そうすると必然と健康への
関心そして投資位にしか興味が
なくなってしまうのでしょう。
そして先々の不安から
お金への投資とかへと移る
モノへの投資から
お金そのものへの投資へ
これはある意味おかしな事へ
だから危険水域に入って
いるのかもとも思えます。
干支などの年回り的にも
何やらかが起こりそうな感じ
気をつけていきましょう!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012906


銅相場よく見れば
2ドル70セントを越えて
いないんですよね。

銅建値トン2万円上げの71万円に改定

2019/01/28に改定
電気銅  710円 +20
月平均 692.7円
電気亜鉛  346円 +12
月平均 329.0円

Tatene20190128

週間銅相場情報つぶやき

9:36 2019/01/27

おはようございます。
一週間を振り返ると
週明け火曜日の銅建値
上げ改定を期待した
ものでしたが思惑通りには
行きませんでした。
為替も円高、銅相場も下げ
現状銅建値69万円維持のまま
今週は終ってしまいました。
しかしまた週明けにも
銅建値1万円上げ余地で
月曜日の発表を待つ感じ。
さて期待通りになりますか。
土曜朝の外電では
最後の最後で銅相場上昇
いろいろな思惑が好転
した感じからでした。
しかし相変わらず銅在庫の
動きは極端に少なめ
逆にポンと買いが入って
しまったらパンッと相場が
上昇してしまうのかもです。
世界の株価もなんとなく
落ち着きを取り戻している感じ
原油も上げていますから
銅相場もこのまま堅調に
行くのかもしれません。
しかしながら品物のでは
よくありませんね。
何とか細々とやっている感じ
年明けて期末に入って
いるというのにです
全く情けない限りです。
このまま低調が続くと
みんな参ってしまうのかも。
世の中の景気もそうそう
良くはならない感じです。
逆回転が始まって来た
のかもしれません。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20190127

自分の人生

人生は他人と比較
してはいけない。

今読んでいる小説で
ふとそんな事を
思いました。

自分の人生は
唯一無二自分の人生
そうなるべくして
そうなった自分だけの
人生の歴史。

他人を
羨んでも
嫉んでも
どうしようもありません。

そもそも初めの一歩から
違ってしまうのですから
生まれた時には
皆平等に夢や希望を
もてるなんて事は
決して無いのです。

ボタンのかけ違い一つでも
人生の岐路は違って
しまうものなのです。

自分の人生どう生きるのか?
自分の人生どうなるのか?
本当の所は自分で全ての
決定権を握っているはず。

それが自分の人生
というものです。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:56 2019/01/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、109.49円。
LME銅、16ドル上げ。
後場、124ドル上げ!
銅在庫、+600トン。
NY銅、+6.45セント。
LME銅建値計算トン69.0万円。
LME後場銅建値計算70.4万円。
NY銅相場建値計算70.4万円。
為替は小動き
銅相場後半に上昇!
NY銅でも大きく上げ!
銅建値計算値では
1~2万円上げ余地
週明けに銅建値改定か!
まあこれにはいろいろな
理由があったのでしょう
ロンドンでは株価は
下がりましたが
銅、金の価格は上昇
米ダウも大きく反発
米政府閉鎖一時解除見通し
アジアでは中国の
景気対策への期待もと。
まあただ銅在庫の動きは
相変わらず3ケタ台。
2月も銅建値70万円回復
でのスタートなら少しは
弾みもついてくれるのか。
為替の動きが止まっている観
には気がかりではあります。
原油続伸
金は反発
米ダウ反発183ドル高。
さあなんだかんだで
もう一月も終ってしまいそう
日の経つペースが速い早い
まあ1月は実質1/3位の
稼動しか無い感じですから
仕方ありませんけれども。
ここから更に寒さも
厳しくなってくると
体の動きも鈍くなる
そうすると品物の動きも
必然と鈍くなってしまうか。
間違いない物流といえば
食品関係だけもしれません。
経済の停滞も視野に
入れておかなければ。
もうそうそう上向き期待は
もてないと思います。
統計データだって何か
意図的に変な感じですから
信じるに値するのかどうか
肌で感じる景況感がやはり
正しいと思いまうよ。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012606


銅相場最後の動きを
信じるのか?
信じないべきか?

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2019/01/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
余り変化無し、109.56円。
LME銅、35ドル下げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、+100トン。
NY銅、-2.05セント。
LME銅建値計算トン68.7万円。
LME後場銅建値計算68.9万円。
NY銅相場建値計算68.7万円。
為替が動かなくなりました。
銅相場軟調下降気味
銅在庫3ケタ増加
低調継続中!
NY銅は下がりです
先物の方が安いが
解消されず。
世界の株価も
大きくは動かなく
なってきています。
為替もそうなのですが
何か変なのか?
中国の春節も後約2週間後に
もう停滞感があられて
しまったという事か?
さあ国内では年度末の
あわただしさが現われ始めて
来てもよろしそうなのですが
そんな気配も感じられず。
相変わらず淡々と仕事を
こなしているだけですが。
相場の大崩がなければ
良しとしましょうかね。
原油反発
金3営業日ぶりに反落
米ダウ反落22ドル安
米中交渉難航意識と
ここへ来て感じていること
ネットでの伝わりごとに
どうもなじめない私です。
動画も然りコメントも然り
昨日などは休み時間に
ネットでの調べ物に
嫌気がさしてしまって
小説を読んでしまいました。
そちらの方がよっぽど気持ちの
精神安定に貢献してくれました。
こうなってくるとさすがに
ネット依存をどうにかしよう
かと考えてしまいます。
必要な事を得られなく
なってきているこれは
どうなっているのかと。
こんな事がひそかに世の中を
侵食し始めているように
感じてしまっています。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012506

銅相場下降気味。

朝は4時起き!

朝は4時起き

まあ何度もこんな事を
書いていますが改めて
そう思うのです。

毎年この時期
確定申告のために
書類作成をします。

もう夜にそれをする事が
出来ない年齢になって
しまっています。
そこでの早起きしての
時間を作らなければと
どうしてもなるわけです。

やはり私には4時起きが
合っているようです。
4時に一度目を覚まして
布団の中で30分くらい
まどろんでいてもよし
グテグテしていてもよし
3時半に一度目を覚ましてもよし
4時から起き出してもよし。

とにかく今までよりも
1時間早く起き出す事
ここが大事だったのです。

これで作った時間の担保があれば
夜にその時間を作る必要は
全くなくなるわけです。
気に病む必要も無し
やっぱり朝型行動
これに限るわけです。

今の所、伝票打ち込み
順調ですよ!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、109.59円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、10ドル下げ。
銅在庫、+550トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算トン69.1万円。
LME後場銅建値計算69.0万円。
NY銅相場建値計算69.1万円。
為替はちょっと円高
銅相場は軟調
銅在庫3ケタ増加
相変わらず低調な動き
NY銅はやはり先物の方が
現物より下がっています。
これは先々を案じているか?
世界の株価は何とか
良くなっている様子。
でももっとも米だけかも
ロンドンは資源株が安い。
やはり世界景気減速や
米中交渉への懸念などで
結局ここの解決次第
なのでしょうね。
長期金利も0.000%
ここへきて為替の動きが
小さくなっていることには
心配している感があります
嵐の前の静けさ
って考えています。
大きな動きの前の状態
何か嫌な雰囲気です。
原油下落
金は小幅続伸
米ダウ反発171ドル高。
情報を得ただけではダメ
その得た情報から
先々の情勢を予想する予見する
未来を垣間見れるかどうか
どんなに情報網が発達しても
今のようにフェークや嘘の
蔓延を許してしまっている
信じてしまっている
これを見抜く力も持って
いなければいけません。
そのためには常に自分の
正しいと思う答えを
用意していなければ
いけません何事にも
振り回されないためにも。
他人の論理ではなく
自分自身の正論理
その論理武装こそが
身を助けてくれることに
なるでしょう。
たまには情報のシャットアウト
も必要なのかもね!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012406


銅相場前半上げ
後半下げ
最後は何とか
半分戻しか。

世の中はへんてこりん

小さい時から
「融通の利かない子だねえ!」
とよく言われていました。

何にも知識も教養も
ありませんでしたから
ただただもって生まれた
感性だけに頼っていただけ。

とにかく字を読まない
本は絵を見るだけ
そして想像するだけ
テレビは良く観ていました
外国からのものばかり。

ただただ融通が利かない
といわれていたので
その理由や融通の効いた
方法を教えてもらえれば
良かったものなのに
誰も教えてはくれない
だだただ融通が
利かないというだけ。

真面目腐って見えたらしくって
それでそういわれていたようです。

ですから小さい時から
自分はなんか変な人間だと
思うようになっていました。
別に真面目でも無いし
自分ではおかしいとは
思っていなかったし。

ですから本を読める
ようになって知識や教養を
身につけたいと強く思いました。

大人になって
お金をもらえるようになって
一時期全て本を買うのに
使ったものでした。

そして今思うこと
他人は信用できない
自分の感性、能力だけ
そして自分よりも優れた
人からいろいろと
吸収しようとね。

そうすると今度は
こういう事を言われるので
「人を見下している」
「人を馬鹿にしている」
とね
世の中はなんか
へんてこりんなのです。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2019/01/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、109.38円。
LME銅、25ドル下げ。
後場、10ドル下げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、-5.20セント。
LME銅建値計算トン69.3万円。
LME後場銅建値計算69.1万円。
NY銅相場建値計算69.1万円。
為替は少し円高方向へ
銅相場は軟調
また5,900ドル台へ
入ってしまいました。
銅在庫の変化はゼロ!
NY銅も下げそしてこちら
先物が現物より下
っていう事は…
先週は銅建値上げを
期待したんですが
昨日ももしやとも
思ったんですが残念
そして今日の期待も無し。
IMFが世界経済の見通しを
下方修正し世界的な
景気減速を警戒と
そりゃそうでしょう
28年ぶりの中国のGDP減速
これは米中貿易摩擦問題
だけではないと思います。
まだまだ発展はする
のでしょうが余りにも
ここへ来ての無駄が多すぎ
金融の急激な膨張懸念
果たして身になっている
のかどうかの疑問勃発
まあさまざまな問題露出
さあソフトランディング
が出来るのかどうか?
原油反落2.3%安
世界経済や中国の成長減速
これでは銅相場も
上がらないか
金は小反発
米ダウ反落301ドル安
役所の仕事の大部分は
AIで出来てしまう
人間の手作業は一切
省く事が出来る
紙も全くいらないことにも
そうなったら国の経費は
どれ位減る事になるでしょう
勿論民間にしてもそう
本当にベーシックインカム
の時代へ入ってしまうのかも。
日本はこれから少子高齢化
まさにその方向へ舵取り
しなければいけない唯一の
国なのかもしれません。
お金は国のAIが稼げばいい
国民はその中でも働いて
稼ぎ出せる人だけが
お金を更に儲ける事が出来る。
体を使う人
頭を使う人
知恵と思考で稼ぐ人
AIがやれないことで
稼ぎを出せる人だけ
そんな時代がすぐそこまで
来ているのかもしれません。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012306


銅相場
狭いレンジでの動き
少し下げ。

早起き

毎年この時期から決まって
早起きをするようになります
何故か?
朝、伝票の打ち込みを
するようになるからです。
確定申告のため。

これを夜にやるというのは
もう歳の所為で結構
無理があります。
夜は眠くなるもの
当然の成り行きです。

そして仕事から帰って来たら
お風呂に入ってキュ~っと
一杯やりたいものなのです。

毎朝4時起き
この時間が私にとっては
ベストの選択のようです
3時だと早すぎる
(昔は3時だった)
4時半過ぎだとどういうわけか
余裕がなくなってしまう
4時に起きるのがベスト
欲を言えば4時10分前位が
ちょうど良いのです。
時計のベルが鳴る前に
自ら起きだすこれが
もっともベストかも。

このペースを1年間
続けられればまだまだ私も
進化できるのかもしれません。

還暦を迎えて
この生活パターンを
しっかり実行できれば
いいなあと思っています。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2019/01/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.67円。
LME銅、70ドル下げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、+9,925トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン69.5万円。
LME後場銅建値計算69.8万円。
NY銅相場建値計算?万円。
為替の動きはちょっと
銅相場は6,000ドルを
切ってしまいました。
銅在庫大きく4ケタ増加
久々の大きな動き。
さあこれで銅建値
どう動きましょうか?
何とか1万円上げにしますか
それとも明日の外電を待つか
はたまた据置を決めこむか。
先週は期待したものです
もしかすると2万円上げも
あるのかもなんて思って。
でも変に銅建値が上がって
2月に下がってしまったら
2ヶ月連続でやられてしまう
ならこの水準維持の方が
良いのかもしれません。
銅在庫も大きく動いたし
中国のGDPの値の様子から
先々の期待には乗れないか。
何やら年度末観は出てきたか
1月も後10日間を切りました
まあ毎年のことですけれど
中国春節もこの後続きます
今年は2/4~2/10まで。
中国18年6.6%成長
28年ぶり低水準
このニュースにあまり
市場が反応していません
何でなのでしょう?
概ね予想通りだから別に
って所のようですが
予想を覆すことが無い限り
極端な動きにはならない
これがAIの判断なのでしょうか。
何やら最近ベーシックインカム
の話題が出てきていますが
AIが勝手に稼いでくれる
ようになったらまんざら
でもないのかもと思います。
生まれた時から持つAI
個人で持つAI(自らカスタマイズ)
会社が持つAI
地域で持つAI
国で持つAI
地球全体で持つAI
何かわけが全くわからなく
なったりして!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2019012206


銅相場狭いレンジでの動き
上がりませんでした
下がりました。

週間銅相場情報

8:28 2019/01/20

おはようございます。
一週間を振り返ると
17日銅建値トン1万円上げの
69万円に改定されました。
これで年初時と同じ値に
少しは仕切値上げにも貢献
銅建値の月平均も上昇。
足元では銅相場も
6,000ドル越え回復に戻り
為替も徐々に円安
これらを加味すると
銅建値1~2万円上げ余地。
週明け早々にも銅建値の
改定があるやもです。
米ダウも回復
原油も上昇
米中歩み寄りを期待
英離脱協定案を大差で否決
米朝再会談ありきなど
複数下支えがあっての
各相場の反転上昇でした。
このまますんなり行くと思うか
年初からの下げでのただの
買戻し的な動きと見るか
下げすぎた観だけなのか
ここへ着て下げの不安が
なくなってきました。
まずはヨシヨシなのかも。
そう毎年市場が正常に
動き始めるのは20日過ぎ
さあこれからが本当の
本番なのでしょう。
米中貿易問題でもある人からの
新しい考えを聞くうちに
本当はどちらが有利なのかが
良くわからなくなってきました。
米中の覇権争いどちらに
軍配が上がるのかまだまだ
2ヶ月先のお話なのです。
その間での攻防戦鍔迫り合い
世界秩序はどう変わるのか
年初から感じていた不安が
当たってしまうのかどうか
それともそんな危機をも
全部一掃出来てしまうのか
そんな大そうな考えよりも私は
週明けの銅建値上げをただ
願っているだけですけれども。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20190120

いつまで働くのか?

いつまで働くのか?

還暦になって考えた事は
私はいつまで働くのかと
うちは自営業ですから
私の体が動くうちは
働き続ける事が出来ます。

一般には還暦を過ぎると
定年やら出向やらで
一区切りさせられます。
その点では自営は
そんな縛りはありません
自分のやりたいように
自分のやれる分だけ。

そういう点では
恵まれていると思います
まあでもこれだって
稼げるという担保が
あってのことです。
稼げない仕事をし続けていては
結局、継続は出来ません。
したくても続けられません。

ですから仕事をするのは
常に真剣勝負なのです
いくつになっても
ただ体が動けば良い
という事ではありません。
考えがなくても大丈夫
というわけではありません。

死ぬまで仕事を続ける
結構大変なことです
でもそれが無くなっては
なんとつまらない何のために
生きているのかもわかりません。

しっかり仕事として成り立って
頭も体も使って思い通りの
仕事が出来る事は
とても幸せなことだと思います。

いつまでも続けて
いきたいと思います。
悠々自適なんて
滅相もない!



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.73円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+125トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算トン70.1万円。
LME後場銅建値計算70.2万円。
NY銅相場建値計算70.2万円。
為替は円安気味
銅相場は上昇
NY銅も上がっています。
銅建値1~2万円上げ余地。
週明け火曜朝の外電を待つか
月曜日に緊急改定をするか
銅相場の地合いは
良くなっています。
原油も上がっていますから
とにかくここへきて
世界の株価も上昇そして
米中歩み寄りを期待と
年数や具体的な数字も出て
とてもよい雰囲気な感じ
米朝首脳も2月末に再会談へ
こちらも懸案を払拭か
このまますんなりと
世の中うまく行くのか?
原油反発
金は続落
米ダウ4日続伸336ドル高。
さあこれで危機は起きない
事になっていくのか?
経済指標もここから
回復へと向かうのか?
すんなり行くのでしょうか?
衣料や食品を見ていると
相当に無駄がおきている
中国が輸入を増やす
はたしてそれで良いのか
能書きと現実
建前と本音
拡大と縮小
力ずくと普通
世界が求める方向性は?
走り続けることって
結構しんどいものです。
何処かで必ず休憩は
求められるものなのですが。



銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード