FC2ブログ

週間銅相場情報つぶやき

9:50 2017/12/31

おはようございます。
一週間を振り返ると
26日銅建値1万円上げの
85万円に改定されました。
これで今月の銅建値改定
終了となりました。
足元の銅建値と月平均では
4万円の差となります。
年明けの銅建値始まり
すんなり据置から
始まりますかどうか
最終の計算値では
為替の如何もありますが
更に銅建値1万円上げ余地
なんて期待もと。
この暮れの短期間での
銅建値の上がり方には
ホトホトびっくりしました。
中国の環境問題規制
精錬大手工場の一週間の
操業停止の報には
流石に厳しさが伺えました。
冬場での目に見えての
結果を優先する様には
相場も動かされて
当然だったのかもでした。
中国のインフラのポテンシャル
また消費のポテンシャル
勿論持っているお金の総量
今となっては決して
あなどれませんからね。
今の私などの考え方では
無駄なモノや消費には
お金を極力使わないようにする。
そう思っていますが
世の中的にはましてや
世界的にはそんな能書きは
通用しないのかもしれません。
またそうでなければ
停滞、衰退が起こって
しまいかねませんから。
そんなようには決して
仕向けないのでしょう。
年間の相場を集計しても
この一年間は相当に
上昇したなあと思いました。
来年は更なる上昇になるのか?
トランプ相場は今年1年間で
終ってしまわないのか?
いやいやまだまだ続くのか?
減税案で更なる飛躍へと
繋げる事になるのか?
まあ今年は満更でもなかった
1年だったようにも思います。
なんとか無事に
終ったようにも思います。
さあ来年もがんばらなければ
では皆様良いお年を
お迎えください!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト



週間銅相場情報

20171231

今朝のつぶやき お湯割り

何事もダメと
切り捨てる事は
簡単なことですが
それでは何も
生まれてはまいりません。

昨日、ちっちゃい
瓶で買った国産の
ウィスキーをお湯割で
楽しみました!

角瓶と白州
これストレートで飲むと
どうもピリピリしすぎて
買って失敗したかなあと
思っていました。

ならお湯で割って
みようかと思った次第
ホットウィスキー
これがいけました!

ハイボールも好きですが
自宅で手ごろに出来るのは
湯飲みでポットのお湯で割る
私的には大発見的な感覚
別にどうって事では
ないのですがね(笑)

でこれなら白州も角ビンも
無駄にならなくてすむ。
一時考えたのはお出かけ時
水のペットボトルに
入れて持ち歩きながら
飲む方法でもねこれ
私が出歩くのが前提です
最近の私は全く家から出ず
これではこの方法は
成り立ちません。

いつもポットでお湯を沸かし
ほうじ茶を入れながら色々
机で何かをしていますから
今回の方法は実にベリーグッド!

今年はウィスキーに
目覚めた事が一番の
収穫だったかもしれません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2017/12/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、112.67円。
LME銅、59ドル下げ。
後場、57ドル上げ。
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、-0.65セント。
LME銅建値計算トン85.2万円。
LME後場銅建値計算85.9万円。
NY銅相場建値計算85.9万円。
銅相場下がって戻し
行って来いといった動き
銅在庫少なめ4ケタ減少。
昨夜NY銅のグラフ見て
ハッとしましたが
最後で調整が入ったか?
それとも先々を暗示か?
中国の環境規制の厳しさ
今後は大きくクローズアップ
されるかどうかで銅相場
大きく動くかどうかが
左右されそうです。
今後突き抜けていくのか?
そもそも世界的な景気発展
間違いないのかどうか?
無駄を良しとしての
発展の容認なのかどうか?
人が働かなくても
AIの働きで人に稼ぎを
分配できるのかどうか?
恩恵を平たく再分配
出来るのかどうか?
極端な二極化にならないか?
心配ではあります。
原油60ドル突破
一時2年半ぶり高値
在庫減や厳冬で買い
金は3カ月ぶり高値。
米ダウ反落118ドル安
利益確定売り優勢
年間では2年連続上昇。
これをもって景気は
底堅い益々発展
と思っていいのか。
日本も景気がいいのかも?
って口々に囁かれだして
いるようにも感じられます。
巷では高齢化更に深刻です。
事業継承問題も深刻。
残しておかなければと
どうしても残りようがないと
今のご時世には合わないなど
さまざまです。益々難しい。
でも必要なものは必ず
必要なのだと思います。
生き残りの術が肝心。
必ず答えは見つけられると
思って止みませんけれども。
では良いお年を
お迎えください!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017123006


一事大きく下へ
突っ込みましたが
なんとかこらえたか。

今朝のつぶやき ふとした発想

人が労働で仕事で
お金を稼がなくては
いけないのか?
ふとそんな事を
考えてしまいました。

お金が勝手に増えていく
そんな仕組みがあれば
人がそもそも働く必要は
無いのではないかと。

AIが全てお金を
稼いでくれる
機械が全てお金を
稼いでくれる。
それでも良いのかもと。

人が暮らすのに
お金の心配を
しなくても良い。
働かなくて良い
そんな生活。

今後はそうなっていくのか?

はたしてそれが成り立つのか?

人がAIに変わると言う事は
そんなように想像してしまいます。
もっと言えば人は必要か?
邪魔なモノではないのか?
無駄なモノではないのか?
なんてね。

AIや自動化は
人のためになるのか?

不思議な思いが
頭をかすっていきました。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2017/12/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、112.84円。
LME銅、76ドル上げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、+750トン。
NY銅、+2.90セント。
LME銅建値計算トン86.3万円。
LME後場銅建値計算86.8万円。
NY銅相場建値計算86.4万円。
今朝もNY銅のグラフを見て
びっくりでした。
また上がっているとね。
LME銅7,200ドル突破!
落ちませんね!
銅在庫3ケタ増加
やはり薄商いでの上昇か。
中国の環境問題に
端を発しての規制強化
相当に厳しい措置が予想
されているからでしょう。
相場も突き抜けた感が
否めないかもしれません。
ただ規制の不安が
解消されたらまた一気に
相場も崩れてしまうかも
そんな気がしてなりません。
今後の展開として
またの金属バブルに
なりかねないのか?
上がりすぎてもまた
まずい事になりますが。
足元銅建値1万円上げ余地。
原油小反発
米国在庫減少好感
金は6日続伸。
米ダウ続伸63ドル高
過去最高値更新!
う~ん、すごいですね。
乗り遅れたら損か?
結局トランプさんの一年
上々だったのでは。
結果オーライなら
誰も文句は言わない。
文句があるなら
結果を出せって事。
まあ結果が伴って
いるように見えているだけ
これが曲者でもあります。
設備投資本格化には
悩ましい所です。
これからどれだけ続くのか
そこが問題であります。



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017122906


また更に上げ!

今朝のつぶやき ここが踏ん張りどころ

いよいよ暮れも
押し迫ってまいりました。
ここの所
叱られてばかりです。

しきりにボケたのかとも
言われたりしてね。
(笑)

こうバタバタしてくると
自分のこと仕事のことだけで
もう頭の中がいっぱいで
常に何かを考えている状態
他の事への注意や思考が
回っていきません。

まあこういうときは
怪我や事故には少なくとも
注意力をまわして
おかなければと思います。

毎日がこうでは到底
やっていけなくなりますが
夜は自分勝手にと思えるうちは
ストレス解消の術も
まだあるというものです。

ところがそれがここへきて
アニメやドラマがみんな
終ってしまってストレス発散の
術を失いかけているのです。
これは誠に由々しきこと。

後2日なんとか我慢できて
寝正月へと持ち込めれば
セーフと思っておりますが
最後の最後まで
しんどくなりそうです
もう一息の踏ん張りです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2017/12/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、113.31円。
LME銅、121ドル上げ。
後場、39ドル上げ。
銅在庫、+500トン。
NY銅、+0.10セント。
LME銅建値計算トン85.3万円。
LME後場銅建値計算85.8万円。
NY銅相場建値計算85.6万円。
今朝NY銅のグラフを見て
びっくりしたのですが
LMEセツルでは大きく上げるも
後場はそれほどでも
またNY銅でも大した事には
銅在庫変化3桁増加
薄商いでの銅相場上昇?
中国の規制で中国当局が
最大手産銅会社生産停止指示。
また世界的にも銅相場
ずーっと先までタイト感が
出て上がるとの予想も。
長期予想確かでしょうか?
物価上昇は避けられない?
賃金上昇が伴わなければ
うまく行くはずが無いのですが
またここへきて中国の存在
クローズアップですか?
何でも牛耳ってすべて
思うようにいかせて
はたしてうまく行くのか?
原油反落
リビア供給懸念後退
金は5日続伸。
米ダウ28ドル高。
しきりに年明けに
有事の可能性の指摘。
銅相場の上げも
そんな絡みがあってか?
しかしAVやAIで今後
益々発展を遂げるのか?
今は心配などせずただの
通過点との認識で
いなければいけないのか?
どうもまだまだ納得が
出来ていないのですけれども。
ただただおっかない。



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード