銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:18 2017/06/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、112.11円。
LME銅、83ドル上げ。
後場、45ドル上げ。
銅在庫、-5,375トン。
NY銅、+2.10セント。
LME銅建値計算トン70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅相場建値計算70万円。
銅相場上昇しています。
銅建値計算値は70万円越え
明日の外電にもよりますが
この調子なら7月は
70万円始まりは確実かも
または明日も上がって
いるようなら71万円と
2万円上げで始まったりして。
銅在庫4桁減少中!
24万トン前半へ推移。
これは行ける所まで
行ってしまいそうな感じ
鉱山ストも絡むのでしょうが
中国の状況が改善に
向かう裏打ちからか。
ともかくこれで少しは
活気が戻ってくることに
期待したいところです。
原油が下がらなければ
まんざらでもないかもです。
原油6日続伸
需給懸念が後退
金は小反落。
米ダウ平均167ドル安。
私の年になってくると
感動はするにしても
その感動をもって
何かに夢中に打ち込んで
新たな飛躍へとつないで
いけるかといえば
もうなかなかそれが
思うように出来ません。
感動だけで終ってしまいます。
昨日は昔を思い出してFBで
あの時はがむしゃらで
無我夢中になって
一番楽しかったなあ!と
書き込みをいたしました。
そろそろパソコンも
替え時になっています。
iPadはやっとのことで
使いこなせるように
なって来ました。
今度は新しいパソコンでも
それをしなければならないと
と思うと憂鬱が先にたって
なかなか面倒だなあとね。
昔は平気でwin、マック
ソラリスやリナックス、
サーバーまでやれたのにと。
でもいつまでも逃げ回っては
いられないようです。
一念発起をして
また昔の楽しさを
取り戻してみようかと
がんばってみても
良いかなあと思ったりして。
この手で取り残されるのは
やっぱりしゃくなのです。
ボケ防止の為にも(笑)
昨日の日経+89.89円。
アジア株は反発
ロンドン3日続落
37.48ポイント安。
ドイツ3日続落231ポイント安。
米ダウ平均167ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

NY銅相場

Ny2017063006


今日も上げ。
為替は少し円高。
原油6日続伸
需給懸念後退
金は小反落。
米ダウ平均167ドル安。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2017/06/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、112.31円。
LME銅、33ドル上げ。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、-1,875トン。
NY銅、+1.55セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅相場建値計算69万円。
銅相場堅調
計算上では足元の銅建値は
70万円と思っていいかも。
この調子なら7月の銅建値は
上がって始まりかもです。
毎年こんなパターンのようです。
5~6月が悪くて7月からが
仕切りなおしなような。
インドネシアの大型鉱山
でのストライキが長期化
これが効いている感じ。
でもまた逆の考え方では
これが収束されたら?って
ことも考えておかなければ。
中国の鉄鋼関係も良く
なってきているとか。
改善が見受けられますかね?
環境問題が厳しくなって
きているさなかですが
このまますんなりと行きますか?
原油5日続伸44ドル台後半
米国生産が減少
需給懸念和らぐ
金も続伸。
米ダウ反発143ドル高。
今後はインテリ系の失業が
急速に増加してくるのではと
AIがそれに取って代わるから
ソフトや機械が出来てしまう事は
必ず人から仕事を奪います。
それは間違いないこと
それは仕方がないこと。
だって文句を言わないから(笑)
バグや故障はしますけれども。
人間は24時間働けませんが
ソフトや機械は働けます
まずここが違います。
言われた事は粛々とこなす
では人ではそれが出来ないか?
たぶんそれが出来る人なら
雇用は確保されるのかも
しかし賃金はとなると
どうなりますか?
もしかするとこれが出来る事は
特別扱いとみなされるかも
ある意味、特技のように。
なかなかそうそう粛々とは
出来ないものです。
しっかり融通も利いてとなるとね
その中でも資質は問われるから。
ってなわけで益々難しい
世の中になっていくように
思います。
結局、残るは
クリエーター系かなあ。
創造する人、生み出す人
まだ誰もやっていないこと
ソフトや機械に取って
代われないこと。
まあ人間を否定することまでは
行かないとは思いますけれども。
ソフトや機械が後々
創造主になれるか?
ってね。
昨日の日経-94.68円
アジア株は反落
ロンドン続落46.56ポイント安。
ドイツ続落23ポイント安。
米ダウ反発143ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062906


また少し上がりました。
原油5日続伸
米国生産減少
需給懸念和らぐ
金も続伸。
米ダウ反発143ドル高。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:19 2017/06/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、112.24円。
LME銅、18ドル上げ。
後場、44ドル上げ。
銅在庫、-4,125トン。
NY銅、+2.15セント。
LME銅建値計算トン69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅相場建値計算69万円。
昨日銅建値1万円上げの
69万円に改定されました。
為替の円安が効きましたか
まあ銅相場もまずまずでした。
銅在庫4桁減少中!
25万トン間際まで来ました
そうなるとやはり銅相場は
高くなりだすのか?
原油も反転模様
中国の改善が
出てきているのか
でも環境問題は厳しさを
増しているようにも。
まあ今月は今の足元の
値段では買いたくないのが
皆さん本音でしょうね
月が明けてから
7月の銅建値スタート値が
しっかり決まってから。
原油4日続伸
米在庫統計控え買い優勢
金は小反発。
米ダウ反落98ドル安。
どうもまだまだ
末端では良くなっている
景況感が感じられません。
なにやら景気が良いと
いわれていてもそれには
カラクリがあるとの話も
しかし今朝のニュース
アマゾン国内一兆円越え
小売大手半数減収
この現象は今をよく
表しているように思います。
前に書いたカラクリが
作用しない所での商売
自由競争、実力主義
それを可能に出来る
規模や資金そして資本
そこまでにならなければ
いけないという事です。
中途半端での同じ土俵では
決して戦えはいたしません。
ファミマがユニーと統合して
一躍一位を脅かす存在に
なったことのように
こういう流れ、方法が益々
加速していくのでしょう。
ネットの台頭で誰でもが
同じような武器を持てるように
なったことまでは平等でしたが
それがいきわたればやはり
その次には熾烈な競争が
その上で勃発してくるわけです。
カラクリに逃げ込みたくなるのも
止むを得ない事かもしれません。
でも個人だってそんな中でも
やっていかなければいけません。
力が無ければ知恵や工夫
誠意努力で何とかしなければと
青いですかね甘いですかね?
取り残されるだけですかね?
昨日の日経+71.74円。
アジア株は反落
ロンドン反落12.44ポイント安。
ドイツ反落99ポイント安。
米ダウ反落98ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062806


上がっています!
為替も112円台前半へ円安
原油4日続伸
米在庫統計控え買い優勢
金は小反発。
米ダウ反落98ドル安。

銅建値トン1万円上げの69万円に改定。

2017/06/27に改定
電気銅  690円 +10
月平均 673.8円


Tatene20170627

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:16 2017/06/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、111.84円。
LME銅、3ドル下げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、-4,025トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算トン68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅相場建値計算68万円。
今朝の銅相場は小動き
為替の方が動いて
111円台後半へ円安
それを加味すると
う~ん、どうでしょう
1万円上げには少し
足りないのですがね。
上げてしまったら
銅月平均との乖離が
さらに開いてしまいます。
来月へのお楽しみと
いたしますかね。
銅在庫4桁減少
やっぱりまだ減少傾向か?
銅相場5,800ドル越えは
相当に重い感じなのかも。
結局6月も市中閑散だったか。
原油続伸といってもまだ
43ドル台前半ですから
メキシコ湾岸で供給減の思惑
金が一時急落。
米ダウ反発14ドル高。
こちらも更なる上値には
結構大変な所なのか。
昔は安かろう悪かろうでした。
でも今は安くてとても良いもの!
本当にそんな感じに
なってまいりました。
わざわざ高いものを
買わなくても優に
満足できてしまうレベルへ。
そりゃ細かい所をつけば
いろいろとご意見も
おありの事でしょう
勿論本当に優れているものは
やはりそれなりにお高いです。
それが良いというお方も実際
いらっしゃるわけですから。
週末思ったことですが
安くて良いものが
購入できるようになって
さらに付加価値サービスや
接客での笑顔や神対応まで
付いてきたとしたら
これではもう勝負あったと
なってしまうと思います。
最高のマニュアルがあって
最上の対応が教育できれば
出来てしまう現実なのだと
これは高級なものでしか
求められなかった世界でしたが
末端でも体感できてしまう
こうなってしまったら
すみ分けっていうのは
どうなってしまうのかと。
もうそういう域へと
入ってきてしまった
ように思います。
AIの台頭、AIで管理
そして人間のすべき事の
対応の仕方も完璧を目指す
益々こうなってくるのでしょう。
そのために企業は吸収し合い
さらに大きくなっていく。
では個人では?
中小では?
さらに厳しくなってきますね。
でもきっと出来る事があるはず。
昨日の日経+20.68円。
アジア株は反発。
ロンドン5日ぶり反発
22.67ポイント高。
ドイツ続伸37ポイント高。
米ダウ反発14ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062706


終ってみればちょっと下げ。
途中の上げは何だったのでしょう。
為替は円安111円台後半へ。
原油続伸
メキシコ湾岸で供給減の思惑
金が一時急落。
米ダウ反発14ドル高。

週間銅相場情報つぶやき

2017/06/25

一週間を振り返ると
20日に銅建値2万円上げの
68万円に改定されました。
その後、NY銅などの
グラフではどうも相場に心配な
感じが現われていましたので
20日からの3日間で
売れるものはみんな
売ってしまいたいと思った次第。
しかし23日には反対に
もう少し為替や銅相場が
動けば1万円建値上げ余地
銅在庫は25万トン台へ突入
23日は在庫4桁増加でしたが。
どうも考えるに原油相場の
値動きに過剰反応している
ようにも見受けられます。
まあ銅相場自体動きは
狭いレンジでの動き
為替の動きにも翻弄されて
いる感じでもあります。
6月も荷動きは閑散状態
景気は良いように言われています
先々さらに人手不足が
深刻になるとも囁かれています
オリンピック景気需要は
これからなのだそうです。
その恩恵のおこぼれあたりは
いただければと思いますが
あまりにも5~6月悪かった。
実際に上向きになって
結果が伴わない限りは
信用などいたしません。
まずは結果、能書きは
後からでいいのです。
活気戻ってきて
もらいたいものです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20170625

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:11 2017/06/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変化なし、111.26円。
LME銅、38ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+2,000トン。
NY銅、+2.50セント。
LME銅建値計算トン68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅相場建値計算68万円。
今朝の銅相場も堅調
もう少し上がればさらに
銅建値1万円上げ余地も
為替はちょっとずつ
円高傾向のようですが。
銅在庫4桁増加
久々です、ここらで
切り替わるのか?
NY銅のグラフを観た時には
おっ!と思ったのです。
これで銅在庫が
減少していたら
さらに上を目指すのかと
しかしそうともいえない感じ
原油相場が買い戻し優勢と
のニュースで反応したか?
原油続伸43ドル台へ
上値は重いと
金は3日続伸。
米ダウ続落2ドル安。
これらの流れから
銅相場大きく上昇は
ないようにも思えましたが。
電気関係の人手不足は
ますます深刻になって
くるようです。
半端ではなくと。
後2年間その勢いは
上昇するのみとの感じ
他の仕事では
外人の多用でなんとか
しのぎようもありますが
こと電気のこととなると
そういうわけには行きません。
オリンピックに向けて
そこかしこで建物が立ち
電気設備需要が重なります。
人手の確保はある意味
早い者勝ちの様相。
そして期限が区切られている
プレッシャーも発生。
とんでもない事になると
囁かれだしています。
活況を呈する
(限定的ではありますが)
まさにそうなるだろうと
言われています。
まあ今の所おこぼれに
あずかれるかどうかは
わかりませんけれども
期待してしまいたい所です。
今があまりにも
超閑散ですからね(笑)
昨日の日経+22.16円。
アジア株は横ばい。
ロンドン4日続落
15.16ポイント安。
ドイツ反発60ポイント安。
米ダウ続落2ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062406


後半上げ。
原油続伸
買い戻し優勢
上値は重い
金は3日続伸。
米ダウ続落2ドル安。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2017/06/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、111.28円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、変わらず。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、-0.40セント。
LME銅建値計算トン68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅相場建値計算67万円。
これなら銅建値変化は
なしでしょう、ホッと。
銅在庫4桁減少
25万トン半ば。
銅相場の動きここの所
前半下げて後半盛り返し
このパターンが続いています。
どうも下へは下げさせない
そんな力が働くようにもと
本当は下がる所をなんとか
食い止めているようにも。
現状銅建値はそのままですが
内心は心配しています。
原油反発しかし42ドル台
持ち高調整の買い戻し
今後発表のリグ稼働数に関心。
金は小幅続伸。
米ダウ続落12ドル安。
なにやら景気の先行きに
暗雲が垂れこめそう。
今年の後半くらいから
いろいろ懸念が言われる
ようになってきています。
中古不動産の下落だとか
中古自動車の価格下落
米では自動車ローン市場
に対する懸念が広がると。
まだ先のこととはいえ
身構えていたほうが
いいように思っています。
まだ米金利も上がりますし
有り余り感が顕著になれば
一気に噴出しかねません。
また日本の中古高層マンションも
多少思惑より下がっていても
買値を下回ってはいないようで
ここが下回るようになれば
そのときが崩壊の号令かも
とにかく転がせなくなったら
もう駄目なわけなのですから
そのタイミングはそんなに
遠いことではないように
思いますけれども。
なんてったって供給過剰では
誰かさんも2頭を追っても
大丈夫と言っているぐらい
なのですからね危なさが
近づいるとは思わないのかと。
こうなれば見切りが大切です
損は覚悟、どの位の損で
切り抜けられるかが
腕の見せ所でしょう。
銅相場は大丈夫!
そうお思いですか?
昨日の日経-28.28円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン3日続落
8.50ポイント安
資源株が買い戻されと。
ドイツ19ポイント高。
米ダウ続落12ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062306


終ってみれば
あまり変わらず。
原油反発しかし42ドル台
持ち高調整の買い戻し
金は小幅続伸。
米ダウ続落12ドル安
原油安に警戒。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2017/06/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、111.35円。
LME銅、23ドル下げ。
後場、56ドル上げ。
銅在庫、-2,775トン。
NY銅、+4.70セント。
LME銅建値計算トン67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅相場建値計算68万円。
銅相場後半上げています。
これなら昨日心配していた
銅建値1万円下げ余地は
解消している感じ
でもまだ明日の朝の
外電がありますから
ここがまた下げるようなら
銅建値下げ改定があるやも。
銅在庫4ケタ減少
25万トンに突入です。
減少傾向はかわらずなのか。
今回の銅相場後半上げ
理由がどうも読めないで
いるのですけれども。
原油10カ月ぶり安値
42ドル台半ばへ突入
米増産観測重荷
金は反発
米ダウ続落57ドル安。
これなのですから銅は
本来は上がらないように
思えるのですけれども
銅だけ蚊帳の外での
上げってどうなのでしょう。
さあ夏のバーゲンセール
近づいてきています。
今年は6/30からとか
でもWeb関連では早々に
または年がら年中と
行っているようにも思いますが。
もう私はバーゲンには
飛びつかなくなってしまいました。
よく考えれば新作だったら
そしてそれが唯一無二であるなら
6ヶ月間として3ヶ月待って
バーゲンで買う必要は
ないように思うからです。
3ヶ月待って半値で買えたとしても
半分の期間しか楽しめません。
それを考えれば定価で早速
カタログの段階で注文しておいて
まだ皆が持っていない時から
自分だけが持つ優越感で
楽しみたいと思うのです。
同じものを持っているのに
相手は半値で買っていた
それだけを比べた所で
意味がないように思います。
でもそう消費者に
考えさせるようにするには
それなりの商品でなければ
いけないという事です。
どこもかしこも他とあまり
変わらずでは優越感も
何も得られませんから
安さだけの優越感
そのときには皆と
同じ様相のオンパレード。
ものづくりもっと真摯に
いやもっともっと
抜きん出てもらいたい。
そうすればおのずと結果も
ついてくるように思いますが
素人考えでしょうかね?
大いに楽しませてください
ワクワクさせてくださいと。
昨日の日経-91.62円。
アジア株は反落。
ロンドン続落24.92ポイント安。
ドイツ続落40ポイント安。
米ダウ続落57ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062206


後半上昇。
原油10カ月ぶり安値
42ドル半ばへ
米増産観測重荷
金は反発。
米ダウ続落57ドル安
では何故に
銅相場が上がったのか?

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2017/06/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、111.43円。
LME銅、13ドル下げ。
後場、29ドル下げ。
銅在庫、-3,100トン。
NY銅、-3.45セント。
LME銅建値計算トン67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅相場建値計算67万円。
昨日銅建値2万円上げの
トン68万円に改定されました。
為替の円安も絡んで
1万円上げかなあと
思っていましたが
この状態では月平均との
乖離が開いてしまいます。
今朝の足元では
為替も昨日よりは円高気味
銅相場も下げでと
計算値的には1万円下げ余地
もしかするとまた金曜日にも
銅建値改定が入ってしまう
かもしれませんかねえ。
そこいらで落ち着いてくれれば
足元と月平均で同じような値へ
振り回されるよりは
安定を望みますが。
原油続落43ドル前半へ
需給懸念で7カ月ぶり安値
金は続落。
米ダウ反落61ドル安
原油安が重荷と。
最近ちょっとネットが
うるさいように
煩わしいように
思うようになっています。
いろいろな情報が
飛び込んで来すぎなように
思えてなりません。
何を参考にして良いのか
何に納得して良いのか
何を信じて良いのか
まずは正しい情報が
無いことには始まらない
ように思うからです。
ポッとした情報は
検索で瞬時に出ます。
それは知りたい情報が
即上がって来ているから
でもその情報に
付帯していることや
説明がどうも紛らわしい
これでは自分の考えも
まとまりようもありません。
逆に違う方向へと
導かれてしまいそう。
言葉巧みな方がかえって
正しい事になってしまう。
情報が氾濫すればするほど
そういう事になります。
であるならやはり自分で
自分に置き換えて
考えてみる事が大切。
そして自分の想像の中で
転がしてみることです。
まあ後はネットを切って
みることもいい事なのかも
ですかね、ハイ。
怖いのはAIが情報を
瞬時に全て拾っていること
AIが間違いを起こさなければ
良いんですけれども。
昨日の日経+162.66円。
アジア株は反落気味。
ロンドン3日ぶり反落
51.10ポイント安。
ドイツ3日ぶり反落
74ポイント安。
米ダウ反落61ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062106


銅相場下げ。
原油続落43ドル前半へ
需給懸念で7カ月ぶり安値
金は続落。
米ダウ反落61ドル安
原油安が重荷。

銅建値トン2万円上げの68万円に改定。

2017/06/20に改定
電気銅  680円 +20
月平均 671.9円


Tatene20170620

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:31 2017/06/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、111.50円。
LME銅、31ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-3,275トン。
NY銅、+2.70セント。
LME銅建値計算トン67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅相場建値計算67万円。
為替も円安111円台半ばへ
銅相場も上がっています
今日にも銅建値1万円上げの
67万円に改定でしょう。
ここの所、1万円を
上げては下げ下げては上げ
の繰り返しとなっています。
為替だけでも
銅相場だけでも
では駄目なようで
為替と銅相場が絡むと
改定まで行きつきますね。
相変わらず荷動きは閑散
もう気にしたところで
どうにもなりません。
気にする所は為替や
銅相場の動向だけか。
銅在庫4桁減少。
原油1カ月半ぶり安値
リビアと米国の増産観測重荷
金は反落。
米ダウ続伸144ドル高
過去最高値と。
高値続いています。
為替の円安もこの影響か。
しかし米は景気が
いいのでしょうね。
週末久々に出かけてきました。
『父の日』でしたから
自分のためでしたけれど(笑)
行った所はどこもかしこも
賑わっていましたね。
ホントに景気が良いのかと
思わずにはいられませんでした。
父の日だからだけでは
ないですねやっぱりこれは
しっかりお金が使える
お金を使ってもいい状態
になっているのでしょう。
私の場合は絶対に欲しいもの
いろいろ考えに考え
これならばと思うものだけ
は買いたいと思っています。
そのために日々を頑張る。
ご褒美のためになんてね。
決して無駄なものまでは
そうそう買ってしまう今は
世の中ではないと思います。
厳しい競争の世の中
これは間違いないと思います。
でもそこが伝え方によっては
売れてしまうこともあります
ブームを作ってしまう事もある。
伝え方によっては本当に
ほんとに良いものであっても
皆に伝わらないこともある。
今回はそんな事を感じました。
もうこれで十分、完璧で
みんなこれになれば良いのに
と思ってもそうにはならない。
ここが商売の面白い所でも
あるのですけれども。
最高なものから落とし込んでの
手の出しやすい値段の品物へ
そういうところへみな商品が
集約していけば良いのにと
思ったものでした。
そうするとまだまだ競争は
激しくなってしまうのかな。
コマーシャル競争に
惑わされてはいけません。
昨日の日経+124.49円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸60.27ポイント高。
ドイツ続伸136ポイント高。
最高値更新。
米ダウ続伸144ドル高
過去最高値。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017062006


上がりました。
為替が円安111円台半ばへ。
原油1カ月半ぶり安値
リビアと米国の増産観測重荷
金は反落。
米ダウ続伸144ドル高
過去最高値!

週間銅相場情報つぶやき

6:23 2017/06/19

おはようございます。
一週間を振り返ると
15日銅建値1万円下げの
66万円に改定されました。
ここの所、
1万円上げたり
1万円下げたりの
繰り返しになっています。
銅在庫は減り続けて
とうとう26万トン台突入!
さらに減るようなら
銅相場の反転も
あるのかもしれませんが
また一気に増加して
30万トン台回復なんて
こともあるのかも。
先週は米の0.25%利上げ
年内にももう一度の予定
来年度も年3回利上げの
方針に変化なしとのこと。
さあいろいろな相場への影響
今後出てくるのでは?
不動産相場にはどうでしょう?
株価にはどう影響するでしょう?
本来なら利上げとなれば
利上げ継続となれば
相場関係は冷え込みに
向かうシナリオなのですが
やっと正常に戻ったというので
さらに上を目指しますか?
結構もう良いところに
来ている思います。
人間的な感覚ではね。
でも今の相場はAIが支配
だから崩れないとも
いや崩せないのとも。
落とし所を見つけられずに
このまま歪の増大を続ける
事になるのでしょうか?
それともこれで何事もうまく
行っているのでしょうか。
利上げに反転した事は
何かのきっかけにはきっと
繋がっていると思った方が
賢明な判断だと私は
思いますけれども。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20170618

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2017/06/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変わらず、110.85円。
LME銅、18ドル上げ。
後場、16ドル下げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、-0.15セント。
LME銅建値計算トン67万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅相場建値計算66万円。
銅建値1万円上げ余地には
微妙な感じです。
もう少し円安になるか
または銅相場が上がるか
でないとちょっと
改定には足りない感じ。
銅在庫2桁減少
最近では珍しい値です。
建築関係がこれから
大いに人手不足
活況を呈してくると
ある人が言っていました。
2019年がピークに
まあ東京(東京だけ)での
オリンピックに関連しての
お話のようですが。
期待したいところです。
米の金利上昇を絡めると
手放しでは喜べない
所なのですが。
原油反発
値ごろ感から
買い戻しも伸び悩む
金も反発。
米ダウ小反発24ドル高
最高値更新。
中国経済に懸念と
市況に影、銅。亜鉛
の値下がりと。
やはり数字は正直と
いう事なのでしょうね。
たぶん今後は中国の
中での発生自体で
リサイクルも活発になる。
中国の銅消費量は
世界の4割以上を
占めているとか
国内だけでまかなえ
なかった時には外からの
手当てで消費していたわけで
成熟してくれば
リサイクルにも手を出します。
かつての日本のように。
発展途上でなければ
資源を回すようになります。
ずーっと前の銅相場よりも
今は2倍くらいの価格
(為替も影響していますが)
もしかするとこれくらいが
ちょうど良いのかもしれません。
消費するだけの生活も今後
ペースが落ちくるようにも
思いますけれども。
昨日の日経+111.44円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン5日ぶり反発
44.18ポイント高。
ドイツ反発60ポイント高。
米ダウ小反発24ドル高



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017061706


終ってみれば
あまり変わらず。
原油反発
値ごろ感から
買い戻しも伸び悩む
金も反発。
米ダウ小反発24ドル高
最高値更新。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2017/06/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安、110.85円。
LME銅、47ドル下げ。
後場、13ドル下げ。
銅在庫、-4,125トン。
NY銅、-0.65セント。
LME銅建値計算トン66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅相場建値計算66万円。
昨日銅建値1万円下げの
66万円に改定されました。
ここの所建値1万円ずつ
上げたり下げたり。
月平均も66.3万円。
今朝は為替が円安
それを加味し直しても
67万円には届きません。
相変わらず品物の動きは
超閑散状態継続中。
銅在庫4桁減少
26万トン台へ突入。
銅相場の反発は
あるのでしょうか?
原油続落
需給緩和懸念
1カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ反落14ドル安。
ネット社会への依存度が
益々増しているようです。
若者は特に。
携帯もスマホを最優先
通信費は決して馬鹿に
ならないはずなのに
すんなり払っている有様。
街をみまわしても
皆携帯をいじっている。
そしてその光景を本人らは
異常とは思わない。
ネットで調べ
ネットで買物し
ネットでしゃべり
ネットで情報交換
ネットでゲーム
ネットで音楽
ネットで映像
(ネットとスマホに置き換えても)
それが今の生活形態。
仕事もそれからの派生。
もうネットなくして
世の中は成り立たないまでに
なってしまったようです。
この先はどうなりますか?
ネットにAIが入ってきて
人対人ではなく
人対AIとなるのか?
今度はAIに依存する
ようになるのか?
人間の生き方そのものも
これからは変わって行って
しまうのでしょうか?
人間らしさを取り戻せ
なくなってしまうかも。
昨日の日経-51.70円。
アジア株は反落。
ロンドン4日続落
55.04ポイント安。
ドイツ反落114ポイント安。
米ダウ反落14ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2017061606


終ってみれば
あまり変わらず。
為替110円後半へ円安。
原油続落
需給緩和懸念
1カ月ぶり安値
金は反落。
米ダウ反落14ドル安。

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20170615

銅建値トン1万円下げの66万円に改定。

2017/06/15に改定
電気銅  660円 -10
月平均 663.3円


Tatene20170615
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード