スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2016/11/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、112.31円。
LME銅、157ドル下落。
後場、63ドル下げ。
銅在庫、+1,225トン。
NY銅、-6.10セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
銅建値トン3万円下げ余地。
銅相場下落です!
期待をくじかれた感じ
まあまだ明日の外電も
ありますから12月の
銅建値スタートは
どうなるかはまだ
わかりませんけれど
過度の期待は持たない方が
賢明かもしれません。
トン70万円スタートなら
御の字と思わなければ。
69万円なら悲しいか。
銅在庫4桁増加。
一日おきに増加しています
ここらで潮目が変わるのか?
問屋は在庫満腹状態
メーカーは長期契約のみ
慌てても差し込める余地は
もう全くない様子ですから。
原油反落3.9%安45ドル台へ
OPEC総会前で様子見強まる
金は下落。
米ダウ小反発23ドル高
GDP上方修正を好感
原油安は重荷。
やはり原油の動きか?
さあ銅相場12月は
願いを持って
期待を持って
待ちわびる感じでしたが
過度の期待は持たない方が
心の痛手は少なくて済みそう。
やはりこういう時は
何事もほどほどでいい
そう心に留め置いて
おかなくてはいけません。
だって11月だけで
トン19万円も上がって
しまったのですから
これはまさに異常
まあ円安も絡んだとはいえ
材料が値上がりして
しまうようでは何事にも
影響が現われてきます。
一度変化を起こしてしまえば
元に戻すのは難しい事
にもなりかねません。
今までのグラフからいっても
銅相場の上下幅は
トン20万円位でしたから
50万円が底であるのなら
上値が70万円で止まっても
理にかなっています。
その幅で動いてくれれば
良いのではないでしょうか。
欲張っても痛い目にあいます。
何事もほどほどが何より
損を出さない位が
ちょうど良いのかと。
昨日の日経-49.85円。
アジア株は概ね上げか
ロンドン続落27.47ポイント安。
ドイツ37ポイント高。
米ダウ小反発23ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

NY銅相場

Ny2016113006


下がっています。
原油反落
OPEC総会前で様子見強まる
金は下落。
米ダウ反発23ドル70セント高
経済指標の改善好感。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:10 2016/11/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!111.95円。
LME銅、113ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、-2,950トン。
NY銅、-1.10セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算70万円。
昨日銅建値トン6万円上げの
72万円に改定されました。
これで月平均はトン62.9万円
平均とは約9万円の乖離
これでは商売にはなりません
足元では為替が円高
そうすると1万円下げ余地。
71万円が妥当だったか。
銅在庫4桁減少。
為替の変動によっては
銅建値が振り回される展開。
また来月すんなり始まっても
仕切値は思ったほど
上がらないかもです。
問屋筋先々まで品物の手当てが
出来てしまっている状態。
その間での相場の変動リスク
に対して回避意識が大いに台頭。
だって今月だけで銅建値
トン19万円(36%)も
上がってしまったのですから。
これはある意味異常です。
この相場がなじむまで
何ヶ月もかかるかも。
銅在庫がはけるまで。
原油反発
減産期待が再び意識
金は反発。
米ダウ5日ぶり反落54ドル安
OPEC総会前で様子見。
さあ今年も後一ヶ月ちょい
押し迫ってきました。
まだイベントとしては
米の利上げが残ります。
最後になってもまた
サプライズだったです。
ユーロ離脱から始まって
米大統領選そして最後に
起こるであろう米の利上げ
こうなってくると米利上げは
サプライズではないかもと。
私は基本的に世の中の流れは
引き算のように思います。
無駄なことへの排除が
ますます加速していく
それによって競争が激しく
移り変り、勝ち残りも
頻繁に起こりうると
思っています。
それを真摯に自覚し
波にのみこまれないように
していかなければいけないと
思っています。
その為にはどうしたらよいか?
常に考えていなければ
いけないと思います。
対処が遅れれば
命取りにもつながると。
一時の波に乗っただけ
安心してはいけないと。
昨日の日経-24.33円。
アジア株は続伸。
ロンドン反落41.28ポイント安。
ドイツ116ポイント安。
米ダウ反落54ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016112906


終わってみれば
少しの上げでした。
為替は円高112円台へ
昨日よりは多少円安。
原油反発
減産期待が再び意識
金は反発。

銅建値トン6万円上げの72万円に改定。

2016/11/28に改定
電気銅  720円 +60
月平均 629.0円

Tatene20161128

週間銅相場情報つぶやき


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20161127

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/11/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、113.05円。
LME銅、12ドル下げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、+1,325トン。
NY銅、+6.10セント。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
為替は多少円高。
銅相場は小動き。
銅在庫4桁増加。
さあまた一服か?
それともまた
エネルギーを蓄えるか?
銅建値5万円上げ余地。
週明けにも改定か?
これで今月の商売は
終わった感じでしょう。
後は12月に入ってから。
さあこの相場は本物なのか?
原油続落46.06ドル
減産に不透明感
金は一時9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸68ドル高
4日続けて最高値
景気期待が押し上げ。
まあ本来今までは
銅相場は原油の動きに
連動していた所が
ありました。
原油が上がれば銅は上げ
原油が下がれば銅は下げ
ところが米大統領選が
始まる前から銅相場だけが
ひとり動き始めていました。
そして大統領選後には
一時下がりましたが
その後はあれよあれよと
上昇し続けまた為替も
一気に円安に動き始めて
銅相場と為替とが相まって
月間での相当な上げと
なりました。
月平均との乖離拡大。
その間原油は下げ基調。
これはドル高要因が
大きく作用して様子。
では銅相場には
ドル高要因は作用しない
のかという疑問も。
日本でも銅価格が高く
成り過ぎれば弊害が起きます。
そうなると代替品の台頭
有力な素材はアルミ。
これがなかなか
扱い方が難しい。
そう考えると
価格面ではもうそろそろ
良いところに来ている
ようにも思いますけれど。
昨日の日経+47.81円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン小幅続伸11.55ポイント高。
ドイツ10ポイント高。
米ダウ続伸68ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016112606


終わってみればあまり変わらず。
原油続落
減産に不透明感
金は一時9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸68ドル高
4日続けて最高値
景気期待が押し上げ。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2016/11/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!113.36円。
LME銅、270ドル上昇。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-3,525トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算?万円。
今朝はまたまた円安
113円台前半へ。
銅相場も大きく上昇。
NY銅はお休みですが
今朝の円安での為替で
計算しなおすと
銅建値5万円上げ余地にも
今日にも改定あるか?
銅在庫相変わらず4桁減少中。
しかし今月はすごい事に
なってしまっています。
感謝祭前と感謝祭後の
相場の動きはどうだったか?
去年は為替が120円台でした。
銅相場的には低調
その後円高も絡んだことで
銅建値はジリ貧状態続き
ここへ来てやっと相場が
吹き上げて来た感じです。
さあこうなってくると
皆強気になりそう。
今売ったら損
持っていた方が得
今焦る必要はなし。
と考えるでしょう。
そりゃそうでしょうね。
なにやら中国金属バブル
の時のような感じ
この銅建値水準からの
急激な上昇する状況が
やけに似ているようにも。
だからといって
金属バブル到来!
とはいえないと思いますが
しっかり今までの歪を
解消した後からの上昇なら
うなずけるのですが
今のそれはどうなのかと。
昨日の日経+170.47円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン小反発11.49ポイント高。
ドイツ26ポイント高。
米ダウはお休み。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016112506


終わってみれば少し上げ。
為替は113円台前半へ円安。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/11/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!112.48円。
LME銅、54ドル下げ。
後場、148ドル上昇。
銅在庫、-2,875トン。
NY銅、+6.35セント。
今朝の為替で算出すると
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
今朝の為替が112円台半ば
まで円安になっています。
銅相場前半はジリ貧でしたが
後半に上昇しています。
今朝の為替で計算し直すと
後場では銅建値3万円上げ余地
なにやらすごい事に
なってしまっています。
銅在庫も4ケタ減少中。
今月はすごい上げになしそう。
これでは値段が
つけられません。
原油小幅続落
ドル高で割高感
金9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸59ドル高
連日最高値
感謝祭の祝日前で上値重い。
そうか感謝祭か。
もう一儲けの行為か?
しかし為替と銅相場
同時に動いたら
この値幅の動きは
さもありなんとなります。
米大統領選から為替も
10円以上動き
銅相場にしても
1,000ドル近くの動き。
こりゃ歪が溜まらないはずは
無いと思いますが。
どこかで噴出すのか?
それともここをしっかり
やり過ごして上昇基調へと
足固めをするのか?
相場の急激な上げは
絶対に良くありません。
必ず反動も起こりましょう。
しかしこのまま銅相場
6,000ドル、7,000ドルと
生産者価格まで
駆け上がっていくのか?
中国、米、双方による
内需拡大策同時進行
実際に起こりうるのか?
現実はまだ先のことですが
相場の方は先行して
動き始めたということか?
相場が上がっていても
ストレスが溜まります。
ロンドン小動き2.01ポイント安。
ドイツ51ポイント安。
米ダウ続伸59ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016112406


後半大きく上げ。
為替が円安112円半ばへ!
原油小幅続落
ドル高で割高感
金9カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸59ドル高
連日最高値。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:24 2016/11/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、111.03円。
LME銅、82ドル上げ。
後場、29ドル下げ。
銅在庫、-4,800トン。
NY銅、+3.00セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
昨日銅建値1万円上げの
66万円に改定されました。
銅建値月平均は62万円
乖離幅が4万円と
広がっています。
そんなわけで問屋筋は
思ったほど仕切値は
上げられない状態です。
また大口スポットでの
買いを止めているようです。
もう長契での在庫は増大。
年内の手当てはとっくに
終わっているとも。
多少の上げ期待は
12月に行ってから
もう今月は終わりみたいな
そんな状況になっています。
今朝の銅相場は上げ
銅在庫も相変わらず
大きく4桁減少中!
もんでからの上昇トレンド
のようにも見受けられそう。
原油下落
減産合意巡る不透明感
金は続伸。
米ダウ続伸67ドル高
1万9000ドル突破
主要3指数が連日最高値。
こうなってくると
ヘッジファンドが売りの
タイミングを狙ってきそう。
銅相場もどこまで
行きましょうかね。
必ず落ち着き所はあるはず。
生産者価格は絶対
なような気もしますが
そこよりは少し下げた
所なのではないかと
思いますがどうでしょう。
最近思うに多様化が
進んでいるようで
根本的にはそうでは
なかったりしてとね。
定番化が進行している
と思っています。
あくまでもモノは定番化
考え方が多様化
もちろん使い方も多様化
スマホ以上のものでなければ
足し算にはならない
ように思います。
この足し算の考え方は
私が今年つくづく
身にしみて感じたことです。
本来は引き算なのです。
必要でないものの削除
無駄なものの排除。
常に身軽でいること
その上で足せるものが
あるかどうかなのだと。
世の中の流れは引き算
生き残るためには
如何に足せるものを
考えつけるかなのです。
昨日の日経+56.92円。
アジア株は続伸。
ロンドン続伸41.76ポイント高。
ドイツ28ポイント高。
米ダウ続伸67ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016112306


上がって少し下げて。
切りあがって
きているのかなあ?
為替は多少円安111円台へ。
原油下落
減産合意巡る不透明感で
金は続伸。
米ダウ続伸1万9000ドル突破。


銅建値1万円上げの66万円に改定。

2016/11/22に改定
電気銅  660円 +10
月平均 620.0円


Tatene20161122

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:13 2016/11/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、110.58円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、-6,625トン。
NY銅、+4.85セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
為替は多少円高。
銅相場は前場後場NYと
上がっています。
銅建値計算値では
1万円上げ余地。
この所の為替での円安
銅建値には追い風。
今日にも銅建値改定か?
土曜日の段階では
銅建値下げ思惑でしたのに。
銅在庫も4桁大きく減少。
ドル高の影響はないのか?
原油大幅続伸
一時3週ぶり高値
金は小反発。
米ダウ反発88ドル高
3指数そろって最高値
根強い政策期待感。
トランプさんによる思惑
長期トレンドとなるのか?
しきりにドル高が
とり立たされています。
ドル1強、マネー集中
新興国からは流出
前にもこんな事が
あったような。
なにやら危険な雰囲気。
そしてそう思っていた矢先の
福島での今朝の地震でした。
関連性なんてないのですが
こういうときに私は
何か思う所があるのです。
何かの知らせみたいな。
まあ他の人には
全く関係ないでしょう。
私自身が勝手に感じて
思うことですから。
リスクヘッジ感覚
と勝手に思っている所です。
小心者の常です。
トランプさんがまったく
うまくいかないとは
思いません。だって
現実成功者なのですから。
でも飛躍的に良くなるのか?
と言えばそうではないように
も思えるのです。
今の世の中の流れは
そういうことを望んでは
いない感じに思います。
あくまでも安定を第一に
求めているように思います。
そして
努力したひと
頑張ったひと
が報われて
騙した人、欲張った人
迷惑をかけた人は
報われてよいのかと。
さあ混沌とはしています
これから形作られるものとは
どんなものなのか?
常に客観視で見極めて
いきたいものです。
昨日の日経+138.61円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小動き2.19ポイント高。
ドイツ20ポイント高。
米ダウ反発88ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016112206


銅相場上がっています。
為替が111円
原油大幅続伸1.80ドル(3.9%)高
一時3週ぶり高値
金は小反発。
米ダウ上げ。

週間銅相場情報つぶやき

11:11 2016/11/20

おはようございます。
一週間を振り返ると
15日銅建値3万円上げの
65万円に改定されました
その後銅相場が大きく下げ
足元では1~2万円
下げ余地となり
さらに為替如何では
3万円上げたものが
飛んでしまうという不安も
しかし連続で為替が円安
あれよあれよという間に
為替は110円台後半へ
そうなってくると銅相場の
多少の下げもどこふく風
銅建値現状維持状態と
相成っている次第です。
しかし米大統領選結果の
11日から振り回されっぱなし。
仕事疲れというよりも
相場に振り回された気疲れ
こちらの方が大きかった。
そしてこの急激な変化に
メーカー、問屋の仕切値は
おっついていかない状態
そりゃそうですね
月平均との乖離が
大きくなってしまっています。
またリスク意識でどうしても
抑え目な値段となります。
あくまで月平均が基準姿勢。
さあ12月がこの相場から
始まるかどうかです。
銅の採算価格は
7,000ドル以上とのこと。
これを機に吹き上がるのか?
都市鉱山も眠っているので
そうともいえないようにも
何はともあれ投機での
荒っぽい値動きには
ついていけません。
早いところの落ち着きを
待ちたいといった所。
相場は安定している事に
こした事はありません。
銅があまり高くなることも
良し悪しなのです。
代替品がアルミなどに
なってしまうと
まことに事なのでね。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

20161120

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2016/11/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.79円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、-4,175トン。
NY銅、-2.35セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
為替がさらに円安
110円後半111円間際。
銅相場は小幅の上げ下げ
NY銅は下げで今週終わり。
銅在庫また4桁減少。
減少幅も少なくなったか。
もんで上を目指すのか
それともジリジリ下がるか
どうにも読みきれません。
まあ一服は確かなのかも。
原油3日ぶり反発
OPEC期待支え
金9カ月ぶり安値。
米ダウ反落35ドル安
高値圏で利益確定
まあそうでしょうね
まずは利益確定で
仕切りなおしか。
今週は疲れました
気疲れ、ストレス
相場なんて気にかけても
なるようにしかならない
のですけれども。
どうしても損は
避けたいというのが
本音で先走ってしまって
悩み考えバタバタ仕事をして
知らぬうちに疲れが蓄積
そんな感じでした。
為替の円安が止まりません。
今朝も大きく円安で
終わっていました。
これによって銅相場が
下がっているにも関わらず
銅建値は現状維持でしょう。
円安によって日経なども
18,000円間近まで来ました。
日銀はしてやったりか。
安倍さんもホッとしてと。
なにやら工事関係にも
仕事が出てきた様子です。
暮れに近づいていますからね
特に通信関係は忙しそう。
なんと言ってもネットは
もうなくてはならない
インフラとなりました。
もちろん建物自体の
インフラも活発になるかも。
さあ残り3月期末まで
バタバタしどうしに
なってくれればと願います。
昨日の日経+104.78円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落18.94ポイント安。
ドイツ20ポイント安。
米ダウ反落35ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016111906


銅相場弱めですね。
為替は円安110円台後半
111円間際まで来ました。
原油3日ぶり反発
OPEC期待支え
金9カ月ぶり安値。
米ダウ反落35ドル安。



銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2016/11/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.98円。
LME銅、33ドル下げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、+2,275トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
為替が110円間際まで円安。
銅相場少し下げの少し上げ
小幅の行って来いでした。
銅在庫変化4桁増加
さあここから変化が起こるか?
為替を加味して再計算すると
銅建値1万円下げ余地は
回避できるかも。
原油続落
需給懸念とドル高で
金は5カ月半ぶり安値。
米ダウ反発35ドル高
米景気・金融政策に安心感。
なにやら概ねトランプさん
相場的には貢献です。
FRBも利上げに前向き模様
今後の米での大規模インフラ投資
以前の中国の不動産ブームの時と
だぶらせて説明されています。
その時はトン当たり1万ドル超え
そうなるのか?なんて
なぞらしているふしも。
そのときには銅の代わりの
代替品にはアルミをと。
まあ既に研究も進んでいる様子。
銅建値もトン108万円にと
なったほどでした。
もうこの時は異常の異常。
でもそれでもまだ上があると
思った人たちも大いにいたほど。
もちろん米でも老朽化には
対処しなければいけない。
日本も中国もそうかもしれない。
では実際にどうなのか?
といった所が問題
知りたい所でもあります。
往々にしてこういう波に乗ると
無駄なことばかりして
しまいがちです。
投機扱いされがちですから。
本来いい事には決してならない。
後でマイナスを被らされます。
必要なことだけを必要な分だけ
これが出来るかどうかです。
まあ往々にして出来ない。
世の中的には無駄をしない傾向
さてさて振り回されたくは
ないものなのですが。
都市鉱山だってあることだし。
昨日の日経+0.42円。
アジア株は小動き。
ロンドン反発44.99ポイント高。
ドイツ21ポイント高。
米ダウ反発35ドル高



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016111806


少しずつ上げ。
為替が110円間際円安。
原油続落
需給懸念とドル高で
金は5カ月半ぶり安値。
米ダウ反発
米景気・金融政策に安心感。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2016/11/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.06円。
LME銅、11ドル上げ
後場、48ドル下げ。
銅在庫、-6,450トン。
NY銅、-3.70セント。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算63万円。
為替は落ち着いたか?
銅相場は小動き。
NY銅は下げ気味か。
銅在庫相変わらず4桁減少。
ここが減少中は上げ期待?
一服観、様子見、踊り場
為替が円安中は良いですが
円高に転じるようでは
この銅相場では建値に影響。
足元では1万円下げ余地。
原油反落
在庫増を嫌気
金は反落。
米ダウ8日ぶり反落54ドル安。
まあ利食も入るでしょう。
銅相場にしてもそうかと。
米大統領選が終わり
ふと思った事が都市鉱山の事
これは無視出来ないかと思います。
全くの未開の地から
作るのであれば資源供給は
切迫すると思いますが
今まで発展した地を再開発
となればリサイクルで
資源を回す事が出来ます。
そう考えると今ある所の
手直しであるなら
資源の枯渇を心配する
必要はないように思います。
中国や米の投資による
資源不足の心配は
どうなのかと思います。
銅相場の高騰を演じる要因
資源不足、この心配は
あくまで投機による所が
大いにあるように思います。
もっともらしいく煽る要因
今後中国などでもスクラップの
大量発生が来ると思います。
そういう意味で均衡は
保たれるものなのでは
ないかと思うのですが
こういう考え方は
いかがかと。
昨日の日経+194.06円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反落43.02ポイント安。
?ドイツ71ポイント安。
米ダウ反落54ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016111706


下げ気味。
原油反落
在庫増を嫌気
減産観測は支え
金は反落。
米ダウ8日ぶり反落。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/11/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.13。
LME銅、172ドル下落!
後場、26ドル上げ。
銅在庫、-4,100トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算64万円。
昨日銅建値3万円上げの
65万円に改定されました。
昨日の夕方からNY銅の
雲行きが怪しくなった感じで
心配をしていました。
今朝の銅外電からでは
2万円下げ余地発生。
昨日の午後からは
問屋筋も買値引き下げ傾向。
まして月平均との乖離も
あることですからね。
様子見状態へと突入!
銅在庫4桁減少中ではあります。
原油急反発2.49ドル(5.7%)高
OPEC減産合意の
観測で買い戻し
金は小反発。
米ダウ7日続伸54ドル高
4日続けて過去最高値
原油高受けじり高と
よって為替も円安
109円台へ入っています。
う~ん、5カ月ぶり安値
ドル高、米金利上昇。
なにやら影の部分が
見え隠れしてきています。
アクセス数や問い合わせから
浮き足立つ様子が伺えます。
NY銅の動きを見ていると
このままさらに上を
目指すかなあと思いきや
急に下げに転じ
そのままズルズルと
下げるかと思いきや
なんとか踏みとどまって。
下地固めなのかどうか?
まだまだはっきりしません。
銅在庫の変化を見ると
もんだ後まだ上を
目指すようにも思えるし
ヘッジ機能からの
下げの圧力もまだわからず
どっちつかずの観が。
でもとにかく10万円以上
上がったのですから
ここらで調整が入っても
しかるべきでしょうし
60万円が中央線なら
その上下10万円前後の
値幅があってもとね。
まずは落ち着いて
もらいたいものです。
実に値段がつけ辛い。
昨日の日経-4.47円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸39.56ポイント高。
ドイツ41ポイント高。
米ダウ7日続伸54ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016111606


踏みとどまったか?
これからのために
もんでいるのか?
為替が109円台前半へ円安。
原油が急反発5.7%高
OPEC減産合意の観測で買い戻し
金は小反発。
米ダウ7日続伸
4日続けて最高値更新。

銅建値3万円上げの65万円に改定。

2016/11/15に改定
電気銅  650円 +30
月平均 617.0円
電気亜鉛  328円 +21
月平均 316.8円

Tatene20161115

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2016/11/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!108.45!
LME銅、280ドル下落!
後場、56ドル下げ。
銅在庫、-4,700トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算64万円。
今日にも銅建値
2万円上げの可能性。
今朝の為替は円安
108円台半ばへ。
それを加味すると
3万円上げの可能性も。
銅相場の動きや
為替の動きが
気になって仕方が
ありません。
いつ下がるかビクビクもの。
こういう時には仕切値は
ついてまいりません。
相場が落ち着くまでは
どうしてもリスク回避の値段。
各指標もなにやら
鉄鋼や非鉄に
追い風の数値を
出し始めています。
ましてトランプさんの
発言も加わってとね。
しかし現実問題は?
というお話なのです。
現実に実現するのかどうか
今度はそこへ視点が移ります。
お題目ばかりでは
足をすくわれかねません。
原油続落
ドル高嫌気し3カ月ぶり安値
金は5カ月半ぶり安値。
米ダウ続伸21ドル高
3日続けて最高値。
さあ銅相場の上昇も
なんとか落ち着いてきた様子。
ここで安定に飛行してくれれば
全く問題はなしなのですが
はたしてそう行きますかどうか。
今までのグラフを見ていると
銅建値で言えば
上下200円幅の動き
そう考えると今回のことでは
600円を挟んで上下100円前後の
の動きをするのではと
想像されます。
やっと真ん中へ戻ってきたと
言った所かもしれません。
為替もこれ以上の円安は
ありえるのかと思われますが
ドル高になりすぎても
それはそれで困りもの。
相場は安定している事が
望ましいと思います。
急激な動きは嫌ですね。
今気にして見ているのは
銅在庫の動きと原油の動き
為替は株式に連動気味
ですからそちらを見ていれば。
この調子だと
12月の米の利上げは
行われることでしょう。
その時にひと騒動
起きるかどうか。
とにかく各相場安定的に
推移してもらいたいものです。
でないとどうしても
気が気でなりません。
昨日の日経+297.83円。
香港続落3カ月半ぶり安値
資金流出懸念でほぼ全面安。
ロンドン反発22.75ポイント高。
ドイツ25ポイント高。
米ダウ続伸3日続けて最高値。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。