銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:14 2016/05/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、111.09円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算?万円。
今朝は外電皆お休みです。
為替が円安になっています。
外電がそのままで
今の為替を加味すれば
6月の銅建値1万円上げの
57万円スタートの可能性。
上げの期待を持たして
くれそうなのですが
確定するまでは
安心できませんけれど。
5月はボロボロでしたから
相場も品物の出も。
6月からの期待にかけたい。
為替が円安に振れている原因
それは米利上げの可能性から
サミットで安倍さんは
あのように言いましたが
米とは認識のズレが
デフレといわれているものの
食料品は値上がっています。
消費増税先送り
財政健全化目標は維持
言っている事が
全くトンチンカン。
この国はどうなって
しまうのやらと心配です。
結局今の国や政府や役人の
主導ではうまく事を
運べないように思います。
民間が知恵を絞って
率先して動いて
流れを作って
勢いをつけるまで
変われないのでしょう。
週末に買った本
「考え方のコツ」
松浦弥太郎:著
知ることよりも考えること
知識はともすると邪魔
答えを探し出すのではなく
答えを導き出すことが重要。
今の教育ではそれは無理。
記憶できた者が好成績
これでは新しい事は
生まれてきません。
今映像が流行です
これも弊害でしょう。
基本は言葉、文字で
抽象的なそこからの
想像力の創出発展が
出きるかどうかです。
即効性はないですがやはり
教育からなのでしょう。
でも教える側が
導く側が皆
対応できなければ
何にもなりませんけれども。
だから何も変わらない。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

銅相場情報つぶやき

7:20 2016/05/29

おはようございます。
一週間を振り返ると
24日銅建値1万円下げの
54万円に改定。
年初来安値を更新そして
2009年7月以来の54万円
リーマンショックは
2008年9月でした。
27日銅建値2万円上げの
56万円に改定。
月平均552.2円に確定。
足元では8円近く
差が出ています。
でもよくぞ戻ってきたとも。
この調子で6月に
入ってもらいたいもの。
5月の時のように
連休明けの改定発表で
5万円も下げてしまっては
元も子もありません。
まあ皆さん望んでいる値は
銅建値60万円以上なのでしょう。
でもそれにしたって
去年からしたら相当に
切り下がってしまいました。
それまでの銅建値のレンジ幅は
60~80万円って所
リーマンショック以降は
そのレンジ幅を行ったり来たり。
下がれば戻ってくれたし
そして上がってもくれた。
しかし今回はどうでしょう?
今後80万円まで戻ったり
してくれるのでしょうか?
原油も後々は60ドル80ドルと
予想される向きもあるようですし
それにつられて銅相場も
上がらないとも限りません。
まあ問題は為替かもね。
今回為替が110円台
そして銅相場4,700ドル台
為替がさらに円安なら
労せずして銅建値は
切り上って行きます。
サミット後為替は円安へと
動くのでしょうか?
消費増税延期、財政出動
国の借金がさらに増えそう
本当は財政緊縮必至なのです
無駄を抑えなくて
はいけないはずなのです。
それを全くやらないですよね。
為替の所為デフレの所為
他人の所為なのですから。
デフレは止まらないと思います
ますますデフレ継続でしょう。
もうその中でやっていく
しかないのです。
覚悟を決めてかからなければ。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20160529

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:14 2016/05/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.30円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、16ドル下げ。
銅在庫、-2,225トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
昨日銅建値2万円上げの
56万円に改定されました。
これで銅月平均は確定
平均は10円近く下。
このまま6月始まって
もらいたいものです。
願わくばもう少し上がって
始まってもらっても結構
30日米国は祝日
31日、6月1日と外電が
入りますが5月の出だしの
ようにはなってもらいたくは
ないだけです。
現状の4,700ドル維持と
為替の安定を望みます。
原油続落
連休前に利益確定
金は2カ月ぶり安値。
米ダウ反発44ドル高
アジアや欧州での株高を
受け投資家心理上向き。
さあサミットも終わりました。
結構サミット中為替が
行ったり来たりと
動いていました。
消費増税延期
財政出動云々
アベノミクスは
どうだらかんだら
結局は周りの所為。
何をやって
何のためにお金を
ばら撒いていたのか。
成長はし続けなければ
行けないのでしょうか?
後退、衰退はないに
越した事はない。
安定ではいけない
のでしょうか?
その時にあった身の丈
無駄を省いた身軽さ
無理して成長を強いて
さらに借金を重ねて
延命のためだけの
その場しのぎに奔走。
周りがそうしているから
皆がそうしているから
もうそういう時代では
ないように思われます。
先を見据えて
動かなければ
準備しなければ
まあこれが実に難しい
ことなのですけれど。
周りをあてにせず
自分で思うような道を
切りひらかねば。
昨日の日経+62.38円。
アジア株、上海売買代金
14日連続で低迷。
ロンドン小動き5.14ポイント高。
ドイツDAX13ポイント高の10286。
米ダウ反発44ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052806


上がっています。
原油続落
連休前利益確定
金は2カ月ぶり安値。
米ダウ反発44ドル高。

銅建値2万円上げの56万円に改定。

2016/05/27
電気銅  560円 +20
月平均 552.2円

Tatene20160527

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2016/05/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、109.76円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、19ドル下げ。
銅在庫、+725トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算56万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
銅相場4,700ドル回復
後場には少し落ちましたが
NY銅も少し上げ
為替の少し円高があっても
銅建値2万円上げ余地。
今日にも改定か。
まあ問題はこの状態が
最低でも据え置かれて
6月が56万円でのスタート
を期待し願う所。
5月の時のように
連休明けたら大きく下げ
これではたまりません。
がっくりでしたからね。
5月は散々でした。
品物の出が超閑散。
5月が底だったという事に
なってもらたいもの。
原油3日ぶり小反落
50ドル台回復後利益確定売り。
金先物相場7日続落。
米ダウ小反落23ドル安。
伊勢志摩サミットの記事で
首相「リーマン前に似る」
危機認識、首脳間ズレも
いかにも役人の分析っぽい
感じに見て取れました。
中国破綻=リーマン破綻
を意味するのか?
はたまたデフレが解消
されないことが下げの
類似点としてリーマンに
似ているのか?
やっぱりそもそも論
のように思います。
もう体質的にデフレは
常習化してしまい
逃れようがなくなって
しまっていること。
これを認識しなければ
いけないと思います。
1,000円よりも700円
700円よりも500円。
良いもので同じものなら
それに越したことはない。
許される範囲なら
もちろん安いほうが良い。
高いものの付加価値が
真っ当であるか否か
価値を認めるか否か
必要であるか否か
常に問われています。
その中でやって
いかなければいけない
利益を出して
いかなければいけない。
利息が安いからといって
安易にお金を借りる
わけには行きません。
皆が皆できることでは
ないからです。
知恵を出し工夫し
やっていかなければ。
そして高齢化での
生産性の低下、所得低下。
根本の問題でもあります。
能書きだけでは上向きには
到底出来ません。
再生出動ありきそんな
甘いものではありません。
昨日の日経+15.11円。
アジア株は反発続伸
ロンドン小動き2.80ポイント高。
ドイツDAX67ポイント高の10272。
米ダウ小反落23ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052706


途中高値もありましたが
終わってみれば少し上げ。
為替は少し円安109円台後半。
原油3日ぶり小反落
50ドル台回復後利益確定売り。
金先物相場7日続落。
米ダウ小反落23ドル安。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:05 2016/05/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、110.18円。
LME銅、1ドル下げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、-2,000トン。
NY銅、+3.55セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算56万円。
NY銅建値計算55万円。
為替も110円台前半
銅相場も後半持ち直し
銅建値1~2万円上げ余地。
明日の改定に期待。
原油続伸
7カ月ぶり高値
原油在庫減で
金は続落。
米ダウ続伸145ドル高
世界株高で。
原油が上がっている事に
安心感なのでしょう。
それによって
銅相場もしっかりか。
伊勢志摩サミットも
開幕したばかりで相場関係
週明けにはまたどうなるか
わかりません。
4月の後半から5月の
連休明けのように
相当期待したのに
裏切られた相場
のようにはなって
もらいたくはありません。
銅建値54万円が底値に
なってもらいたい所。
ここの所の上海株が
気になります。
商い閑散ピークの1/10
売買代金低水準
それもあっての
不動産への移行加熱振り。
日経だって他人の事は
いえないようにも。
最近特に思います
微妙に違う
微妙におかしい
微妙に違和感
この微妙さをキャッチ
できるかどうかが
鍵のように思います。
また気がついたとしても
すんなりそれをスルーして
しまうようではいけません。
断固として拒否反応を
示すようにならないと
身になりません。
些細なことでも
反応が出来る敏感さは
今後特に必要になって
くるように思います。
自分自身がおかしいと
錯覚しないで周りが
実はおかしいと
毅然とした態度行動が
取れるように
ならなくてはいけません。
これが身を助けます。
昨日の日経+258.59円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン続伸43.59ポイント高。
ドイツDAX147ポイント高。
米ダウ続伸145ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052606


徐々に上がってきた感じ。
原油続伸
7カ月ぶり高値
原油在庫減
金は続落。
米ダウ続伸145ドル高
世界株高。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2016/05/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.01円。
LME銅、65ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+2,250トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
昨日銅建値1万円下げの
54万円に改定。
年初来安値を更新そして
2009年7月以来の54万円
リーマンショックは
2008年9月でした。
今朝は為替が円安
また110円台へ
そして銅相場も上げて
1日のズレで銅建値下げ
回避できたかもとね。
銅在庫4桁増。
原油反発
需給逼迫の観測強く
金は1カ月ぶり安値。
米ダウ反発213ドル高
予想上回る米指標を好感。
ますます利上げの可能性が
色濃くなってきました。
そうすると為替は円安か
銅建値にとっては
為替のマイナス要因が
緩和されそうですが
しかしこの銅建値では
品物のでは期待薄。
閑散状態必至でしょう。
国内ではデフレ加速
値上げ手控えと
価格据置人件費は上昇
収益を圧迫することに。
この流れはちょっと
止められそうも
ないかもしれません。
ワンコインランチ盛況
飲食外食からして
そうですから他へも追従を
余儀なくされます。
しきりに高級志向へと
流れを持っていこうと
していましたがこれでは
戦略ミスなりそうです。
さらに確実に良いものを安くと
そして歪はどこかへ押し付けと。
もうこうなってくると
耐えられるところまでの
サバイバルゲームです。
昨日の日経-155.84円。
アジア株は反落気味。
ロンドン大幅反発82.83ポイント高。
ドイツDAX215ポイント高の10057。
米ダウ反発213ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052506


少し上がりました。
また為替が円安110円台へ。
原油反発
需給逼迫の観測強く
金は1カ月ぶり安値。
米ダウ反発213ドル高
予想上回る米指標を好感。

銅建値1万円下げの54万円に改定。

2016/05/24
電気銅  540円 -10
月平均 548.8円


Tatene20160524

度相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:18 2016/05/24

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円高、109.21円。
LME銅、58ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-725トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算54万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
為替が円高になっています。
1円近く円高。
銅相場も軟調
銅建値計算値をこの円高で
再計算してみると
銅建値1万円下げ余地。
さあ今日にも改定があるか?
何か嫌な雰囲気がありました。
原油下落
イランが輸出増の観測
金は4日続落。
原油が上げている時には
今まで銅も上がっていたのに
今回はそうではなかった
そして今は原油が下げへ
銅も徐々に下がっている。
そしてここでの為替の動きです。
銅建値最安値つけてしまうかも。
FRB議長の講演を週末に控え
動き辛い様子見の姿勢。
中国の衰退も感じられる所
不動産投資も地方に流れて
こういう状況はバブルの
終焉に見られていたもの。
上海香港株でも時たま
その動きが反映されて
株が落ちている事が。
日本もタワマンの話題が
報道されだしています。
空中族なるもの
かつての土地ころがしに
実によく似ています。
そう見て行くと
危ない領域に入って
きているのかなあと
思わずにはいられません。
最近の地震の心配からすると
やはり逆行している感じ。
最近の私は実に
ネガティブ思考というか
何か気になる
何かおかしい
何か不自然
そんなことばかり
感じ始めています。
じっとしていた方が
もっとも得策だなんてね
思っている有様です。
週末でかけて疲れて
金を使うだけが
余暇を楽しむとは
思えなくなっています
部屋で1日中ゴロゴロ
これが何よりも幸せ
いかがでしょう?
昨日の日経-81.75円。
アジア株、上海株の売買代金
10日連続1500億元割れ。
ロンドン小反落19.89ポイント安。
ドイツDAX73ポイント安の9842。
米ダウ小反落8ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052406


終わってみれば少し下げ。
1円近く円高。
原油下落
イランが輸出増の観測
金は4日続落。
米ダウ小反落8ドル安。

週間銅相場情報つぶやき

10:12 2016/05/22

おはようございます。
一週間を振り返ると
銅建値は変わらず。
銅相場の下げで
銅建値下がるかなあと
思っていたら円安で
助けられたり
銅相場自体も行って来い
だけの動きだったり
狭いレンジ内での
終始だった週でした。
銅在庫も一進一退かなあ。
にわかに米利上げの
機運が高まってきて
ドルの先高観が重荷で
原油が3日続落したり。
米ダウも小動き気味。
米の指標は良さそう
だから利上げなのでしょう。
さあそうなってくると
米利上げやドル高で
そこかしこで影響が
出てくることになる。
その対処にも苦労しそう。
とにかく国内では
デフレ傾向気味。
さらにもっと
突っ込んできそう。
ますます厳しくなりそう。
これは変わりないのかも
もうそういう構造
もうそういう流れで
それは変えられそうには
ないのかもしれません。
その上でどうするかを
考えなければいけない。
やっぱり新しい事を
生み出すしかないかな。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20160522

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:19 2016/05/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.11円。
LME銅、34ドル上げ。
後場、38ドル下げ。
銅在庫、-2,875トン。
NY銅、-0.45セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
銅相場は行って来い。
NY銅相場は3日続落。
銅在庫4桁減少。
原油3日続落
ドルの先高観が重荷
金は3日続落
米ダウ反発65ドル高
買い戻し優勢。
ある意味相場関係
こう着状態でしょうか。
動き辛い展開。
銅相場の動きも
行って来いが多い展開。
狭いレンジでの動き。
先々のドル高傾向の
影響が出始めています。
品物の出は閑散状態。
我慢のしどころです。
我慢といえばイライラは
我慢すべきではありません。
イライラしているとは
不満だということ。
理由ははっきりしています
この場合はその解消を
しなければいけません。
昨日やっと倉庫でも
光回線が開通!
制限のあるモバイルを
止めて容量を気にせずに
ネットを満喫できます。
これでまた何か新しい事が
出来そうな気になっています。
不満や不便は次に繋がる
ヒントを含んでいます。
次への一歩を踏み出す
きっかけを作ってくれるもの
改善に踏み切ればきっと
未来も明るくなります。
あくまでまだ思うだけですが(笑)
さあ次の飛躍に期待しましょう。
昨日の日経+89.69円。
アジア株は反発。
ロンドン大幅反発ほぼ全面高。
ドイツDAX120ポイント高全面高
米ダウ反発65ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052106


終わってみればあまり変わらず。
原油3日続落
ドルの先高観が重荷
金は3日続落。
米ダウ反発65ドル高
買い戻し優勢。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:11 2016/05/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、109.92円。
LME銅、4ドル下げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、+1,750トン。
NY銅、-1.85セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
LME銅相場は小動き
NY銅は続落。
為替が昨日の流れのままの
円安なので銅建値は現状維持
為替に助けられています。
銅在庫4桁増加。
原油小幅続落
ドルの先高観で売り優勢
金も続落。
米ダウ続落91ドル安
2カ月ぶり安値
米利上げ警戒で売り優勢。
利上げ観測が相場関係に
影響を与えています。
利上げ観測で香港株が続落
中国株下落で投資家心理悪化
銅相場にしてもその影響が
利上げによってのドル高が影響
これが資源関係にも波及する
ものとしての影響が出始める
もちろん株式関係にも影響
転換を余儀なくされることに。
そうなってくると潮目が
本格的に変わりだしそうです。
中国の不動産投資関係も
地方に移っていることだし
こちらもそろそろその時期が
近づいているようにも。
とにかくデフレなのです。
全てがデフレに動いています。
それをなんとか阻止
しようとしていますが
なかなかそれが出来ないでいる
完璧な解決策が見当たらない。
すみ分けを特に強調しても
もうそういう流れには
乗ってきてくれない感じ。
もちろんプチ贅沢は
なんとかあるようですが
これでデフレ回避はありえない。
さあそうなってくると
実に厄介なことのようです。
”緩やかな成長”
この言葉の裏には
恐ろしい現実が潜んで
いるようにも感じます。
昨日の日経+1.97円。
アジアは香港シンガポール続落。
ロンドン続落112.45ポイント安。
ドイツDAX147ポイント安。
米ダウ続落91ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016052006


後半なんとか踏ん張った感じ。
原油小幅続落
ドルの先高観で売り優勢
金も続落。
米ダウ続落91ドル安
2カ月ぶり安値
米利上げ警戒で売り優勢。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:19 2016/05/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円安!110.14円。
LME銅、33ドル下げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、+100トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算54万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
銅相場行ってこいの動き。
為替が円安110円台へ。
それがあっての
銅建値現状維持か。
銅在庫3桁増。
原油が反落
7カ月ぶり高値後に
FOMC議事要旨で売り
金は反落。
米ダウ続落3ドル安
6月の米利上げ意識。
中国情報として
中国の不動産バブル
地方中核都市へ波及
やはりこうなってくるのですね。
こうなってくるとやはり
終焉へと向かっているのかと。
投機や不動産
バブルの姿かたちは皆
ここへ行き着くのかと。
6月の米利上げ意識
これによって流れも
変わってくる可能性が
まあ前からいわれて
いたことですが利上げの
タイミングによって
市場は大きく変化します。
日本の消費増税延期も
予定変更の現われ
その場しのぎ的な
安易な判断ともいえます。
燃費データにしても
その場しのぎ的な観が。
しっかり先を見通してや
先々の事を考えてを
出来なくなって
しまったのでしょうか。
病んでいるようにしか
思えてなりません。
デフレにしても継続気味。
悪い事への知恵は働くのに
良い事への知恵が働かない
はたから見ていて
実に情け無いです。
あの人もそうか
あの企業もそうだったのかと。
これでは本当の意味での
浮上は望めないのかもです。
昨日の日経-8.11円。
アジア株は反落。
ロンドン小動き1.97ポイント安。
ドイツDAX53ポイント高。
米ダウ続落3ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

続きを読む

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:50 2016/05/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.12円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、-2,275トン。
NY銅、+0.10セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
銅相場小動き。
為替も小動き。
銅在庫4桁減少
原油続伸48ドル台半ば
7カ月ぶり高値
需給改善の期待
金も続伸。
そのわりには
銅相場の動きには
反映されていません。
米ダウ反落180ドル安
利上げ先送り観測の後退。
4月の米CPI市場予想を上回る
住宅着工件数、鉱工業生産も増加
6月利上げの可能性もと。
いや~しかし商売は
超閑散状態が続いています。
これには参ります。
電話がかかってきても
トラックを売らないかとか
求人を載せないかとか
ホームページを作らないかとか
電話の契約を見直さないかとか
商売に直接関係ないことばかり。
まあ毎年この時期は
閑散状態のような感じなのですが
年々確実に悪くなって
いるようにも感じます。
もちろん銅相場が落ちたことも
直接の原因でもあるのでしょう。
こうなると構造変化なのか?
新旧の後退局面なのか?
あくまでも緩やかな成長での
出来事だけのことなのか?
とにかく今のままでは
いけないようには感じています。
周りの所為にしてはいけない
自分自身が変わらなくてはいけない
自分の力で変えなくてはいけない
そうは思いますがなかなか
それができるようなら
苦労も心配もいたしません。
やはりここは我慢か
情けない限りです。
昨日の日経+186.40円。
アジア株は概ね続伸。
ロンドン小幅続伸16.37ポイント高。
ドイツDAX62ポイント安。
米ダウ反落180ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016051806


終わってみれば
あまり変わらず。
ここのところ
変化は少ないです。
為替も狭いレンジでの動き。
原油が続伸48ドル台半ば
7カ月ぶり高値
需給改善の期待
金も続伸。
米ダウ反落180ドル安
利上げ先送り観測の後退で。


銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2016/05/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.10円。
LME銅、19ドル下げ。
後場、18ドル上げ。
銅在庫、+2,350トン。
NY銅、+1.60セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
銅相場小さな動き。
為替が円安で109円台へ
銅在庫4桁増
原油が大幅反発
48ドルに迫り
半年ぶり高値
金は続伸。
ゴールドマンが
原油市場が供給過剰から
想定より早く
供給不足の状態にと指摘
今年後半の原油の
価格見通しを引き上げと。
米ダウ急反発175ドル高
原油先物急反発を受けてと。
銅にしても中国経済
伸び鈍化も成長続くと
中国のスーパーサイクルは
終わったけれども
銅相場は5000~6000ドル台に
戻るとみている意見も。
そろそろ落ち着く所へ
きているようにも
感じられます。
ここら辺がやはり
底なのかもとね。
そう極端な伸びは
期待出来ないけれども
緩やかに成長は続いて
いくのでしょう。
もう爆発的な急成長は
起きないようにも
思いますね。
すぐに金融の餌食に
なりそうですから。
この緩やかな中で
生き抜いていくためには
と考えなければ
いけないようです。
無駄や必要ないものは
即カットでしょうか
躊躇してはいけない。
私も昨日は2件ばかし
解約、変更をいたしました。
違約金を払ってでもね。
先を見据えての決断
これからはそういうことが
重要になってくるものと。
昨日の日経+54.19円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸12.90ポイント高。
米ダウ急反発175ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2016051706


あまり変わらず。
原油が大幅反発
48ドルに迫り半年ぶり高値
金は続伸。
 米ダウ急反発175ドル高
素材株高い。

週間銅相場情報つぶやき

9:30 2016/05/15

おはようございます。
一週間を振り返ると
12日に銅建値1万円下げの
55万円に改定。
銅相場下げと為替円高
両方加味されたのが原因。
円安で多少の銅相場下げでも
大丈夫観があったのですけれども
うまくいかないものです。
これでは品物は出てきませんね
さあこの55万円がある意味
抵抗線のように思います
ここをさらに切って
しまうようでは
ズルズルと行きかねません。
為替もせっかく円安に振れたのに
また円高となるようでは
下げも加速しかねません。
原油は40ドル越えで安定
今までは原油の動きと
連動気味だったのですが
ここへ着てそれが
成り立っていません。
やはり中国景気の下方が
原因なのかとも。
中国の製造業は鈍化傾向
それを補うように
不動産投資依存がさらに
大きくなってきています。
影の銀行も再び拡大と
危険度が増しているようです。
日本にしても消費増税見送り
震災を理由にしている
ふしもありますが
もうこれは構造的なもの。
これだけお金をばら撒いても
上向かないのですから
今度はそのツケも
覆いかぶされてきます。
こちらもダブルパンチに
なりかねません。
世の中は引き算傾向
無駄な事はしない
無駄なお金は使いたくない
それでも十分に生活は出来る。
ライフスタイル自体が
変わってきています。
今までのようにすんなりとは
行きませんし今までのように
やっていたのではアウトです。
真っ向から変化に
立ち向かっていかなければ
いけない状況なのだと思います。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20160515

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2016/05/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、108.64円。
LME銅、84ドル下げ。
後場、32ドル下げ。
銅在庫、-3,325トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算55万円。
LME後場銅建値計算55万円。
NY銅建値計算54万円。
銅相場大きく下げて
4,600ドル台へと
入っています。
銅在庫大きく4桁減少。
原油反落
利益確定売りやドル高で
金は小反発
米ダウ反落185ドル安
1カ月半ぶり安値。
商い超閑散状態。
今朝の新聞一面
消費増税先送り
地震・景気に配慮と
まあ震災はイレギラー
根本的な問題が
根深いように思います。
何を持って景気が良いと
判断するかです。
あくまでマネーだけを
取ってその数値?
これだけ金融緩和をして
景気が良くならないのは
本当は信じがたいこと。
要はお金を使わなくなった
そんな単純なこと
なのではないかとね。
先進国のジレンマでしょう。
発展ののりしろがない。
もう既に大半が十分に
満足できる生活環境。
維持だけならそんなに
お金を使う必要はない。
わざわざお金を使わずとも
質素でも十分に幸せ。
こういうことなのでは
ないかと思います。
足し算ではなく引き算
であるならもっともっと
無駄を省くようになります。
お金を使うことが
絞られて限定的となります。
良いものだけが残って
そうでないものは淘汰される。
弱肉強食というよりは
必然の競争原理
なのだと思います。
別になんら難しいことでは
なくていたってシンプル。
でもその中でまだまだ
改善の余地も生み出せるとも
思われますけれどもね。
とにかくさらに何かを
生み出せるかどうか
創り出せるかどうか
なのでしょう。
昨日の日経-234.13円。
アジア株は続落反落。
ロンドン反発34.31ポイント高。
?ドイツDAX90ポイント高。
米ダウ反落185ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード