FC2ブログ

週間銅相場情報つぶやき

11:26 2015/09/13

おはようございます。

一週間を振り返ると
9日に銅建値1万円上げの
69万円に改定されました。
足元ではさらに
銅建値1万円上げ余地。
為替の動向にもよりますが
週明けにも改定があるやも。
FOMCの発表は17日
日本の18日朝には
判明することでしょう。
ここが当面の問題。
さあ米の利上げが
成されるか?
成されないか?
でもねこれを先延ばし
先延ばしにしても
どうなのでしょう?
中国は中国なのですから
もちろん米利上げによって
ドルの米への回帰が
始まるのでしょうが
これはまことに
真っ当なことなのです。
中国は中国の問題
アジア諸国の問題は
アジア諸国自体で
問題解決をしなければ
いけないことなのです。
もちろんに日本にしても
しかりなのです。
また株式相場は
株式相場なのです。
自動車の売り上げが
減っているそうです。
その意味では非鉄需要の
下降も目に付き始めています。
ますますしんどい事に
なるやも知れません。
オリンピック需要
円安による外国人の
観光客需要増
他力本願ではそのうち
息切れしてしまいます。
独自の付加価値
唯一の付加価値
真っ当な付加価値の認知
そこを押さえなければ
いけないように思います。
まさに構造改革です。
これなくして発展は
望めません。
今までのような
馴れ合い、ひも付き
では決してうまくはいきません。
ターゲットはあくまでも個人
ここを押えたもの勝ちでしょう。
ますますそれが厳しく
問われていくと思います。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20150913

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:29 2015/09/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、120.53円。
LME銅、48ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-2,300トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算70万円。
さあ週明け銅建値
1万円上げ改定あるか?
昨日の外電なら
可能性はあったのでしょうが
ルールでは持ち越し。
為替も落ち着いて
きましたからちょっと
足りない感じなのですが。
銅在庫4桁減少中。
NY銅は4日連続上げ。
チリ銅山で新たにスト。
原油が反落
GSが価格見通し下げで
金も反落。
まあとにかく相場関係は
17日のFOMCの結果発表
待ちなのでしょう。
FOMCがどう動くのか?
皆の注目はここ。
天津港湾爆発から1ケ月
雑電線輸出に立ち直りと
中国、国外で元買い介入。
今週発表された中国の
貿易統計や物価統計は
世界第2の経済大国の
景気減速を鮮明に映したと。
やはり下降気味は
止まっていないわけです。
さらに悪化が怖いところ。
ここへきて中国も下支えに
躍起になっています。
やはり米利上げが焦点
9月に利上げを行って
しまっては大変な事に
なってしまいますかね?
ここは10月へと持ち越し?
でもね伸ばしてしまうこと
の方が歪を増大してしまう
可能性もあったりして。
相場もドーンと下がって
しまえば短期で底値確認が
出来るわけなのですから
こちらの方が実は
良かったりして。
ズルズル行く事のほうが
かえって大出血を招く事に
なるやも知れません。
とにかく来週かな。
昨日の日経-35.40円。
アジア株は続落。
ロンドン続落38.05ポイント安。
ドイツDAX86ポイント安の10123。
米ダウ続伸102ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015091206


下がりましたが
なんとか持ち直し。
原油反落
金も反落
米ダウ続伸。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2015/09/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、120.63円。
LME銅、34ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-2,550トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
銅相場徐々に
切り上がっている感じ。
銅建値1万円上げには
もうちょっとのところ。
銅在庫また4桁減少。
原油4営業日ぶり反発
需給悪化懸念和らぐ
金も反発。
来週16~17日に
FOMCが控えます。
利上げ予測も残ると。
そうなってくると相場関係
動き辛くなります。
そこを通過するまで。
世界の情勢もさることながら
相場の変動もさることながら
日本への気象状況の変化
熱帯化の表れが顕著に
今回の台風の影響
被害が甚大な事に
なってしまいました。
目を外にばかり
向き過ぎてはいけません。
何事も足元が大切です。
またいつ何時
何が起こるとも限りません。
準備はし過ぎている位でも
まだまだ心もとない
ということです。
事が起こってしまったら
その修復には相当な
お金や労力を伴います。
まあ起こるべき事は
どうしていたって
結局は起こってしまう
ものなのですがね。
他人事と思っていては
いけないと思います。
相変わらず閑散が
続いています。
晴れ間はいつ
現われるてくれるのか。
昨日の日経-470.89円。
アジア株は反落。
ロンドン反落73.20ポイント安。
ドイツDAX92ポイント安の10210
米ダウ反発76ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015091106


少し上げ。
途中でひと山ありました。
為替120円半ば。
原油4営業日ぶり反発
金も反発。
来週16~17日がFOMC。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2015/09/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.48円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、+650トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算69万円。
昨日銅建値1万円上げの
69万円に改定されました。
銅相場上昇、為替が円安
NY銅の大幅上昇とで。
今朝の外電では計算通り。
銅在庫が3ケタ増に転換
さあこれで在庫の動きが
変わる事になるのか
銅相場の上げも銅在庫減が
原因だったようでしたから。
原油が3日続落
需給の緩和観測
金は5日続落。
昨日の株の動きはまっこと
激しかったですね。
日経から始まって
上海香港大幅続伸
欧州に入ってもと。
しかし米ダウ反落239ドル安。
ここへ来ての株価の
大幅な値動きでの乱高下
ヘッジファンドの高速取引
よく言われていますよね
大きな幅で乱高下しだすと
相場は危ないと。
銅相場も値幅が大きく動くと
どうしても信じがたくなります。
今回は中国の高速鉄道やら
経済対策の思惑やらまた
ECBの金融緩和による需要
また2~3年後には供給不足とも
やはり電力需要で銅は必要と。
そう考えると銅の5,000ドルは
底と見て取れるフシも。
昔の為替80円台での計算では
銅建値は40万円台ですからね。
何はともあれ大きな
値幅での動きは
ご勘弁願いたいもの
安定が何よりです。
相場の乱高下は
決して望みません。
疲れるだけですから。
昨日の日経+1343.43円。
アジア株は大幅続伸。
ロンドン続伸82.91ポイント高。
ドイツDAX31ポイント高の10303。
米ダウ反落239ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015091006


上昇したけれど
そこにとどまれず。
円安120円半ば
原油が3日続落
金は5日続落
米ダウ反落239ドル安。

銅建値1万円上げの69万円に改定。

2015/09/09
電気銅  690円 +10
月平均 685.2円

Tatene20150909

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2015/09/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、119.78円。
LME銅、104ドル上げ。
後場、60ドル上げ。
銅在庫、-6,125トン。
NY銅、+11.90セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
銅建値1~2万円下げ
懸念がありましたが
今朝の外電と為替で
帳消しでしょうか。
銅在庫が大きく4桁減
ここの所の銅在庫減
銅相場の上げ要因に対して
満更でもなかったようです。
しかし原油は続落
中国貿易統計の悪化でと
金は4日続落とのこと。
日経は大きく下げましたが
上海株から欧州株
米ダウと上げが加速。
やはりECBの金融緩和か。
これで危機は脱したのか?
中国サーキットブレーカー導入
手を打ってきますね。
8月の中国貿易統計で
市場予想以上に落ち込み
中国の内需不振が一段と
鮮明になったほか
8月末の外貨準備高が
前月比で939億ドル減少
減少幅が過去最大となったと。
更なる金融緩和の期待
中国は必死ですね。
G20でも言っていましたが
これから5年くらいは
大変なんだとね。
裏を返せば衰退を肯定
したわけなのですから。
ジャブジャブのさらに
お金のジャブジャブ
これでうまくいきますか?
根本での構造改革
それを実施できてこそ
結果を出せてこその話です。
日本も出来ているのだか?
やはり民間が頑張らないと
ひも付きではどうしても
限界があります。
それは十分にわかっては
いるのだけれども
いつも出来ませんね。
人間の性なのですかね。
結局、その他多数には
自助努力しかありません。
頑張るしかありません。
昨日の日経-433.39円。
アジア株は反発。
ロンドン続伸71.58ポイント高。
ドイツDAX162ポイント高の10271。
米ダウ反発390ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015090906


銅相場上昇!
為替は円安。
原油が続落
中国貿易統計の悪化で
金は4日続落。
米ダウ反発390ドル高
中国や欧州株高で
戻り見込みの買い
銅相場も原油続落よりも
株高の影響か。


銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2015/09/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、119.27円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、-3,525トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算?万円。
やはり銅建値計算値
2万円足りない感じです。
明日の外電次第でしょう。
銅在庫は4桁減少
ここの所、5日連続
4桁減少が続いています。
中国軍事パレード終了
G20も閉幕いたしました。
やはりここでも
中国問題に言及。
これで事が片付いたと
皆が思ったでしょうか?
逆に鮮明になってきたとしか
言いようが無いと思いました。
まだまだこれからも
中国の下降傾向が
続くように思います。
このじわりじわりが
曲者のように思います。
このボディーブローが
実に骨身に染みていきます。
昨日も上海株が下げで
4日連続の下げでした。
米が休みだったので
はっきりとした動きが
出てくるのは実際には
今日からなのでしょう。
東京市場、上海市場
注視注目ですね。
世の中どうもパッと
していない感じです。
天候の所為でも
あるのでしょうが
夏休みボケと
片付けてしまうのは
どうも違うようにも。
よどんでいる空気を
感じてしまいます。
相変わらず品物は閑散。
秋晴れが待ち遠しいです。
昨日の日経+68.31円。
アジア株は続落。
ロンドン反発31.60ポイント高。
ドイツDAX70ポイント高の10108。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015090806


後半だれました。
為替は119円台前半。
NY休み。

週間銅相場情報つぶやき

10:34 2015/09/06

おはようございます。

一週間を振り返ると
1日に銅建値3万円上げの
67万円に改定スタート。
4日に銅建値1万円上げの
68万円にさらに改定。
銅相場が急激に回復。
ECBの金融緩和政策発表
原油の上げによるところ大。
3日に中国の軍事パレード
上海市場はそれから
週末まで休みとなり
市場の混乱をスリー。
しかし他の市場では
株価が急落を演じています。
日経などは1万7千円台へ
一時為替が118円台へと
米も雇用統計を受け
下げで終わっています。
ECBの追加金融緩和で
銅相場も買われたふしが
ありましたが1日だけでした
翌日には下げでした。
問屋筋の仕切値も
銅建値上げには反応薄
切りあがってきていません
週明け銅建値2万円下げ余地。
上海市場も再開されます。
東京市場、上海市場の
始まり方や動き方に注目です。
G20でも中国の発表が
ありましたがあの時は
仕方がなかったとのこと
しかし早急に構造改革が
迫られていますがはたして
可能性は如何にです。
米の利上げの行方も
まだ残っています。
このタイミングでとの
意見もあるようですが
本来、米は米、よそはよそ
基軸通貨ではありますが
世界通貨ではありません。
米のインフレを抑えるためには
利上げも仕方なしなのです。
さあ週明けからは
どうなっていきますか
まことに心配です。
チャイナショック
いつ起きるのか?



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20150906

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2015/09/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!118.99円。
LME銅、94ドル下げ。
後場、19ドル下げ。
銅在庫、-4,975トン。
NY銅、-7.05セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
昨日銅建値1万円上げの
68万円に改定させました。
しかし今朝は
為替が円高一時118円半ばまで
そして銅相場の外電も
大きく下げています。
原油が反落
金は雇用統計受け続落。
昨日の銅外電の上げが
帳消しになった感じ。
銅建値2万円下げ余地
となってしまっています。
銅在庫大きく4桁減少。
昨日の銅の上げは
ECBの量的緩和のニュース
が原因だったようです。
いやそれだけで
銅相場が上がるものかと
思いましたけれども
案の定今朝は沈んでいます。
米雇用統計市場予想より
大きく下回ったことが
マイナス要因に働いています。
米ダウ大きく反落
もちろん為替は円高へ。
週明け上海市場が開きますが
こうなってくるとなおのこと
心配となってきます。
日経の下げから始まって
欧州から米へと下げの連鎖
週明け東京市場でも
エライ事にならなければ
よいなあと思いますが
どうなりますことやら。
相変わらず品物は閑散です。
昨日の日経-390.23円。
アジア株は下げ。
ロンドン大幅反落151.18ポイント安。
ドイツDAX279ポイント安の10038。
米ダウ3日ぶり反落272ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015090506


銅相場下がりました。
昨日の上げは帳消し。
為替が一時118円台へ。
原油が反落
金は雇用統計受け続落 。
米ダウ3日ぶり反落272ドル安。

銅建値1万円上げの68万円に改定。

2015/09/04
電気銅  680円 +10
月平均 678.4円

Tatene20150904

銅相場j情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2015/09/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、120.04円。
LME銅、159ドル上げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-1,850トン。
NY銅、+5.70セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
銅建値1万円上げ余地。
今日にも銅建値改定か。
しかしあれよあれよと
言う間に上がってきました。
理由は何でしょうか?
戻り期待でしょうか?
それだけでしょうか?
原油が続伸
金は続落。
3日は中国、香港市場休場。
中国市場は7日
香港市場は4日に
取引を再開する予定と
こうきましたか。
上海市場が週明け
どうなって始まるのか?
それまでに他の市場では
どうなっていくのか?
LMEの月間予想で銅は
5000~5500ドルと
中国輸入量に注目。
中国の地金輸入が足元で
活況を呈していると。
そうするといったんは
底値を確認した様子かも。
ただやはり気になるところは
中国情勢想定越す経済減速。
たぶん今後の発表数値も
戻る見込みはないようにも。
中国の映像を見ていると
そう思わずにはいられませんが。
中国市場お休みで
今週の不安はなんとか
スルーといった感じか。
昨日の日経+86.99円。
ロンドン続伸110.79ポイント高。
ドイツDAX269ポイント高の10317。
米ダウ続伸23ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015090406


銅相場上がっています。
原油が続伸
金は続落。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:43 2015/09/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.32円。
LME銅、4ドル下げ。
後場、31ドル上げ。
銅在庫、-4,975トン。
NY銅、+3.05セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
銅建値1万円下げ余地。
銅在庫2日連続4桁減。
原油が反発
金は売られ反落。
上海株小幅に3日続落
政府系ファンド買い支え
「3000を死守」との見方。
なるほどやっぱりねと
言った感じでしょう。
さあ今日3日は
中国の軍事パレード
ここで顔を潰すようなことは
絶対に起こさないでしょう。
その後はどうなるかは
わかりませんが。
でも完全に中国の
下降気味は否めません。
そして世界での株価の
変動幅の大きい乱高下
オプション取引の台頭
システムによる秒速売買
そして「恐怖指数」も
リーマン時に近づいていると
こうなってくると
いよいよなのかもと
身構えずには
いられなくなります。
銅相場には底値感を
感じてはいますが
どんな弾みで底ぬけて
しまうやも知れません。
米利上げも気になる所
日本の景気も
怪しくなっていますしね。
昨日の日経-70.29円。
アジア株は続落。
ロンドン反発24.77ポイント高。
ドイツDAX32ポイント高の10048。
米ダウ4日ぶり反発293ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015090305


銅相場上がりました。
為替は120円台前半。
原油が反発
金は売られ反落。
米ダウ4日ぶり反発
ダウ293ドル高。  

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:56 2015/09/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円近く円高!119.37円。
LME銅、変わらず。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-3,600トン。
NY銅、-3.55セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算66万円。
昨日銅建値3万円上げの
67万円スタート。
今朝の為替は円高!
119円台へ入っています。
米ダウ続落469ドル安!
中国懸念を嫌気
世界株安が波及と。
日経の700円超の
下げに始まって
NYでも止まりませんでした。
原油が急反落
金は反発
金・原油レシオが心配域。
中国のPMIが悪かった。
ここが元凶の始まりでした。
為替を加味すると
銅建値65万円の計算
昨日の銅建値上げベースでは
仕切りが出来ない状況
やはり楽観は禁物でした。
中国の状況は完全に悪い。
なんとか持ちこたえる
ことが出来るのかどうか?
今朝の新聞では
人民元売り規制と。
統制だとか圧力だとか
規制だとか情報公開を
しないだとか
もうこれでは
世界には通用しない
ように思いますが。
昨日の日経や上海の
株価の下げなどは
一昨日のクローズアップ現代
を皆が見たからなのだからと
思ってしまったくらい。
現状を目の当たりにしたら
引いてしまうのは
当然のことでしょう。
さあ今日の日経や上海は
どうなるのでしょう?
そして世界の連鎖は
止まるのでしょうか?
さらにもっとひどく
なってしまうのか?
チャイナショック
来てしまうのかどうか?
昨日の日経-724.79円。
アジア株、続落反落。
ロンドン反落189.40ポイント安。
ドイツDAX243ポイント安の10015。
米ダウ続落469ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015090206


銅相場下がっています。
円高119円台へ
原油が急反落
金は反発
米ダウ続落469ドル安
中国懸念を嫌気
世界株安が波及。

銅建値3万円上げの67万円スタート。

2015/09/01
電気銅  670円 +30
月平均 670.0円
電気亜鉛  268円 +18
月平均 268.0円

Tatene20150901

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:07 2015/09/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、121.22円。
LME銅、休み。
後場、休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算67万円。
銅建値3万円上げの
67万円スタート予想。
LMEが休みなので
もしかすると2万円かも。
原油が3日続伸
OPEC減産の思惑で9%高。
いままで原油が下がって
いたから銅相場も下げ
でしたから原油が上がり
だせば銅相場も上がりだす
さあそうなって
いくのでしょうか?
米ダウ続落114ドル安
中国株安で8月の下げ幅
7年ぶりの大きさと。
上海株も下げてました。
米利上げを巡る警戒感とも
さあ今月の半ば
米の利上げはあるのか?
あくまでドルは世界銀行の
発行ではなく米の通貨
本来、米の思惑だけで
動いていいものです。
しきりにそんなことも
コメントされています。
昨日のテレビでも
中国の株価に対する特集
今の実態の数値にも
疑問が向けられています。
チャイナショックと米利上げ
このタイミングで行うのか?
中国経済の先々には益々
不安がつのっています。
リーマンショックからの
米による莫大な金融緩和
そのお金が米に回帰
信用まで含めれば想像を
絶するとんでもない額
その時期を同じくしての
中国経済の衰退
これは何か起きないはずは
ないように思いますが。
金・原油レシオが示す
不気味なサインがここへきて
現われているようですよ。
昨日の日経-245.84円。
アジア株、上海3日ぶり反落。
ドイツDAX39ポイント安の10259。
米ダウ続落114ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード