FC2ブログ

週間銅相場情報つぶやき

9:26 2015/05/31

おはようございます。

一週間を振り返ると
27日銅建値1万円下げの
80万円に改定されました。
為替は円安で124円台
これを加味すると
6月の銅建値は据置き
スタートの予想です。
銅相場は徐々に
下がり気味ですが
為替の円安に
助けられている感じです。
5月も何とか大きな
変化はなく過ごせた感じ
さて6月はどうなって
いきます事やら。
ファンド筋の決算月
とも言われています。
利益確定の売り
もしくは何らかの事を
先読みしての動きが
起こるやも知れません。
ギリシャの山も6/5に
起こりそうな予感。
米の雇用統計もこの時期
中国経済のニュースも
どう出てくることか
社債デフォルト問題も
表沙汰になっておりません。
日本にしても円安の恩恵が
株価以外ではどうも
現われていない様子。
これ以上の円安でも
問題なくやって
いけるのかどうかと。
もちろん円安での
日本買いも活発です。
外国からの旅行客も増加傾向。
日本に住みつく数も
一気に増えてきた
気がしてなりません。
それによっての問題も
出始めてきている感じ。
少子高齢化この状態での
外からの人の流入です。
円安の恩恵とばかりと
言っていられなくなるかも。
侵食という感覚ではなく
国内の発展へと結びついて
もらいたいものです。
日本は内からの力になかなか
頼れない傾向があります。
外からの力で外圧で
変えてもらうしか
ないのかもしれません。
そこに乗っていけるかどうか
今後それが問われて
いきそうです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト



週間銅相場情報

20150531

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2015/05/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、124.11円。
LME銅、28ドル下げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、-2,925トン。
NY銅、-3.35セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算80万円。
さらに円安124円台へ。
銅相場は下げ
為替との計算では
銅建値は据置予想。
銅在庫4桁減少。
減少のわりには
銅相場の下げの
辻褄が合いませんが。
原油が大幅続伸
これと銅相場との
関係にもズレが。
米ダウ続落115ドル安。
米GDP下方修正。
シカゴPMIも
市場予想に反して下落。
ギリシャ年金支給日を
乗り切るもユーロ圏から
離脱する可能性も。
中国にしても良くはなし。
ニュースもはっきりとは
流れなくなってきています。
さあこれで5月も終わり。
6月はヘッジファンドの
決算月とも言われます。
何か起こるとしたら
やはり6月に入ってからか。
ギリシャ問題の山も
次は6月5日です。
来週の後半です。
今週末はゆっくり体を
休めておきましょうかね
その時のために。
昨日の日経+11.69円。
アジア株、上海香港小幅続落。
ロンドン反落56.49ポイント安。
ドイツDAX263ポイント安11413。
米ダウ続落115ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

続きを読む

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2015/05/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、123.88円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、-2.30セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算80万円。
さらに円安になっています。
銅相場は小動き。
銅在庫は4桁減少
減少が続いています。
上海株急反落6.5%安
政府系の銀行株売り嫌気
ストップ安続出と。
気になります!
中国ボトル製造28日に
同国4件目のデフォルトの公算。
ギリシャの銀行からの
預金流出が加速していると。
日経平均の買い上げここも
何やらおかしい感じも。
6月はどうも節目に
なるような予感がします。
円安にしても一気に
加速するようでは
歪が生まれる事でしょう。
どこまでドル高が
進むかも気になります。
何かがうごめき出し始めて
いるように感じられて
なりません。
株価も高値高値と
言われているわりには
まだまだ通過点なのか?
理由付けにはどうも
無理があるようにも
思いますけれども。
中国がらみの噴出が
続きそうな予感も。
昨日の日経+78.88円。
アジア株、上海株急反落6.5%安。
香港株大引け大幅続落。
ロンドン小動き7.59ポイント高。
ドイツ株DAX93ポイント安11677。
米ダウ反落36ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052906


あまり変わらず。
狭いレンジでの動き。
原油は小反発
金は上昇。
中国株安が気がかり。


銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2015/05/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、123.69円。
LME銅、49ドル下げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、-300トン。
NY銅、-3.75セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算81万円。
昨日銅建値1万円下げの
80万円に改定されました。
為替はさらに円安。
一時124円台にもと。
銅在庫が減っている
にもかかわらず
銅相場が下がるのは?
と疑問視の声も。
原油が続落
ドル相場の上昇を嫌気
金も続落。
一部報道でギリシャの
債務問題を巡り進展とも。
ここの所の銅の下げは
世界最大の金属消費国
中国の需要が
減退するとの懸念。
あまり表立ってニュースに
載のっていませんよね。
でも確実に進行を
しているとも。
需要と供給そして今回は
ドル高も絡むことになります。
日本にしても材料高は
為替によっては避けられない
様相になってきています。
円安も良いのですが
過度の円安進行は
どうなのでしょうか。
米の利上げ実施まで
円安ドル高は続きそう
何時織り込み済みといって
安定になってくるのか
銅建値には円安は
プラスに働きますが
心配でもあります。
昨日の日経+35.10円。
アジア株、上海株7日続伸。
ロンドン反発84.34ポイント高。
ドイツDAX146ポイント高11771。
米ダウ反発ダウ121ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052806


銅相場やはり弱い感じ。
為替が円安。
原油が続落
ドル相場の上昇を嫌気
金も続落。
米ダウ3日ぶり反発。

銅建値1万円下げの80万円に改定。

2015/05/27
電気銅  800円 -10
月平均 810.5円

Tatene20150527

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/05/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!123.03円。
LME銅、63ドル下げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、-3,025トン。
NY銅、下げています。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算79万円。
為替が123円台へ突入
約7年10カ月ぶり安値。
一気の円安です。
それを加味しても
銅建値1万円下げ余地。
銅建値今日にも改定か。
銅相場の流れは下降気味。
原油が大幅続落
ドル上昇で割高感。
銅相場もこれに
ならった格好か。
何か大きなうねりが
起こりそうな予感。
円安によっての
マイナス要因を
再認識しておかなければ
いけないようです。
円安による輸出の恩恵
それよりも円安による
物価上昇デフレ脱却と
簡単にとらえてよいものかと。
銅建値価格も円安によって
高値が維持されている感じで
ここへ来て相場的には
下降気味なのです。
材料商品価格の上昇が
足かせにならなければと
心配でなりません。
国立の例もありますからね。
しかし街は日本人以外の
顔ぶれが多いこと多いこと
そして高齢者が
目立つこと目立つこと。
何かが根底から
変わり始めているように
思われてなりません。
下町では住宅の様子にも
変化が起き始めています。
昨日の日経+23.71円。
アジア株、上海株6日続伸。
ロンドン反落82.73ポイント安。
ドイツDAX189ポイント安11625。
米ダウ続落190ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード