週間銅相場情報つぶやき

9:26 2015/05/31

おはようございます。

一週間を振り返ると
27日銅建値1万円下げの
80万円に改定されました。
為替は円安で124円台
これを加味すると
6月の銅建値は据置き
スタートの予想です。
銅相場は徐々に
下がり気味ですが
為替の円安に
助けられている感じです。
5月も何とか大きな
変化はなく過ごせた感じ
さて6月はどうなって
いきます事やら。
ファンド筋の決算月
とも言われています。
利益確定の売り
もしくは何らかの事を
先読みしての動きが
起こるやも知れません。
ギリシャの山も6/5に
起こりそうな予感。
米の雇用統計もこの時期
中国経済のニュースも
どう出てくることか
社債デフォルト問題も
表沙汰になっておりません。
日本にしても円安の恩恵が
株価以外ではどうも
現われていない様子。
これ以上の円安でも
問題なくやって
いけるのかどうかと。
もちろん円安での
日本買いも活発です。
外国からの旅行客も増加傾向。
日本に住みつく数も
一気に増えてきた
気がしてなりません。
それによっての問題も
出始めてきている感じ。
少子高齢化この状態での
外からの人の流入です。
円安の恩恵とばかりと
言っていられなくなるかも。
侵食という感覚ではなく
国内の発展へと結びついて
もらいたいものです。
日本は内からの力になかなか
頼れない傾向があります。
外からの力で外圧で
変えてもらうしか
ないのかもしれません。
そこに乗っていけるかどうか
今後それが問われて
いきそうです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

週間銅相場情報

20150531

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2015/05/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、124.11円。
LME銅、28ドル下げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、-2,925トン。
NY銅、-3.35セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算80万円。
さらに円安124円台へ。
銅相場は下げ
為替との計算では
銅建値は据置予想。
銅在庫4桁減少。
減少のわりには
銅相場の下げの
辻褄が合いませんが。
原油が大幅続伸
これと銅相場との
関係にもズレが。
米ダウ続落115ドル安。
米GDP下方修正。
シカゴPMIも
市場予想に反して下落。
ギリシャ年金支給日を
乗り切るもユーロ圏から
離脱する可能性も。
中国にしても良くはなし。
ニュースもはっきりとは
流れなくなってきています。
さあこれで5月も終わり。
6月はヘッジファンドの
決算月とも言われます。
何か起こるとしたら
やはり6月に入ってからか。
ギリシャ問題の山も
次は6月5日です。
来週の後半です。
今週末はゆっくり体を
休めておきましょうかね
その時のために。
昨日の日経+11.69円。
アジア株、上海香港小幅続落。
ロンドン反落56.49ポイント安。
ドイツDAX263ポイント安11413。
米ダウ続落115ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

続きを読む

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2015/05/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、123.88円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、20ドル下げ。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、-2.30セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算80万円。
さらに円安になっています。
銅相場は小動き。
銅在庫は4桁減少
減少が続いています。
上海株急反落6.5%安
政府系の銀行株売り嫌気
ストップ安続出と。
気になります!
中国ボトル製造28日に
同国4件目のデフォルトの公算。
ギリシャの銀行からの
預金流出が加速していると。
日経平均の買い上げここも
何やらおかしい感じも。
6月はどうも節目に
なるような予感がします。
円安にしても一気に
加速するようでは
歪が生まれる事でしょう。
どこまでドル高が
進むかも気になります。
何かがうごめき出し始めて
いるように感じられて
なりません。
株価も高値高値と
言われているわりには
まだまだ通過点なのか?
理由付けにはどうも
無理があるようにも
思いますけれども。
中国がらみの噴出が
続きそうな予感も。
昨日の日経+78.88円。
アジア株、上海株急反落6.5%安。
香港株大引け大幅続落。
ロンドン小動き7.59ポイント高。
ドイツ株DAX93ポイント安11677。
米ダウ反落36ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052906


あまり変わらず。
狭いレンジでの動き。
原油は小反発
金は上昇。
中国株安が気がかり。


銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2015/05/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、123.69円。
LME銅、49ドル下げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、-300トン。
NY銅、-3.75セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算81万円。
昨日銅建値1万円下げの
80万円に改定されました。
為替はさらに円安。
一時124円台にもと。
銅在庫が減っている
にもかかわらず
銅相場が下がるのは?
と疑問視の声も。
原油が続落
ドル相場の上昇を嫌気
金も続落。
一部報道でギリシャの
債務問題を巡り進展とも。
ここの所の銅の下げは
世界最大の金属消費国
中国の需要が
減退するとの懸念。
あまり表立ってニュースに
載のっていませんよね。
でも確実に進行を
しているとも。
需要と供給そして今回は
ドル高も絡むことになります。
日本にしても材料高は
為替によっては避けられない
様相になってきています。
円安も良いのですが
過度の円安進行は
どうなのでしょうか。
米の利上げ実施まで
円安ドル高は続きそう
何時織り込み済みといって
安定になってくるのか
銅建値には円安は
プラスに働きますが
心配でもあります。
昨日の日経+35.10円。
アジア株、上海株7日続伸。
ロンドン反発84.34ポイント高。
ドイツDAX146ポイント高11771。
米ダウ反発ダウ121ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052806


銅相場やはり弱い感じ。
為替が円安。
原油が続落
ドル相場の上昇を嫌気
金も続落。
米ダウ3日ぶり反発。

銅建値1万円下げの80万円に改定。

2015/05/27
電気銅  800円 -10
月平均 810.5円

Tatene20150527

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/05/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!123.03円。
LME銅、63ドル下げ。
後場、11ドル下げ。
銅在庫、-3,025トン。
NY銅、下げています。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算79万円。
為替が123円台へ突入
約7年10カ月ぶり安値。
一気の円安です。
それを加味しても
銅建値1万円下げ余地。
銅建値今日にも改定か。
銅相場の流れは下降気味。
原油が大幅続落
ドル上昇で割高感。
銅相場もこれに
ならった格好か。
何か大きなうねりが
起こりそうな予感。
円安によっての
マイナス要因を
再認識しておかなければ
いけないようです。
円安による輸出の恩恵
それよりも円安による
物価上昇デフレ脱却と
簡単にとらえてよいものかと。
銅建値価格も円安によって
高値が維持されている感じで
ここへ来て相場的には
下降気味なのです。
材料商品価格の上昇が
足かせにならなければと
心配でなりません。
国立の例もありますからね。
しかし街は日本人以外の
顔ぶれが多いこと多いこと
そして高齢者が
目立つこと目立つこと。
何かが根底から
変わり始めているように
思われてなりません。
下町では住宅の様子にも
変化が起き始めています。
昨日の日経+23.71円。
アジア株、上海株6日続伸。
ロンドン反落82.73ポイント安。
ドイツDAX189ポイント安11625。
米ダウ続落190ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052706


後半下げました。
為替は円安123円台へ!
原油が大幅続落
ドル上昇で割高感
金は3日続落
米ダウ続落190ドル安
米利上げ観測と
ドル高進行が重荷。
何かが起こるような予感。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:08 2015/05/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変化なし、121.53円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算?万円。
今朝の銅相場外電は
LME、NYともお休みです。
足元では銅建値1万円
下げ余地となっています。
米利上げ年内の可能性
さあではいつなのかと。
まあ6月はさすがに
スルーでなのしょう。
その後なのかとね。
為替も徐々に円安
すなわち徐々にドル高。
日本の4月再び貿易赤字と。
大手家電量販店の
一斉閉店発表。
ここへきて目玉商品が
なくなってきている様子
皆にいきわたって
しまったとかで
次の新しいものが
出ない限り買換え需要に
期待をもてない感じ。
新聞紙上ではボーナスやら
求人倍率やらが上がって
上向きをアピールしていますが
全体からするとやはり
限定的なようにもと思います。
オリンピックがらみにしても
何やら費用が予想以上に
上がってしまって
問題が出始めているふしも。
支出を抑え収入を増やす
これがなにより基本です
それが大前提です。
収入を増やせなければ
支出はさらに抑えるべきこと。
舵取りする側は
しっかり舵を取って
もらわなければなりません。
冒険に皆を巻き込まないで
もらいたいものです。
先進国だからといって
うかれていては
いけないと思います。
そこの所をよ~っく
肝に銘じておかないとね。
甘い考えは無しにして
もらわないとね。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報つぶやき

10:18 2015/05/24

おはようございます。

一週間を振り返ると
19日銅建値1万円下げの
81万円に改定されました。
今の足元では銅建値
さらに1万円下げ余地。
為替が121円台と
円安気味で助けられて
いる感じともとれます。
中国や米の銅の消費動向に
どうも懐疑的な見通し。
米利上げ「年内が適切」
さあ年内はいつなのか?
東証1部の時価総額591兆円
過去最高を更新
バブル期上回る。
何やらいい事尽くめのよう
夏のボーナス
自動車は100万円超
こちらの記事も踊ります。
日経平均株価2万円
ゴールではなくスタート
煽りますね!
まあ考え方は人それぞれ
感じ方も人それぞれです。
リスクも自己責任
他力本願であっても
結果を出したもの勝ちです。
ほんとにそうなのですよね。
あくまで結果なのです。
相場予想も結局は結果です。
リスクを心配し唱えた所で
それだけでは評価されません。
リスクを当てただけでは
評価には値しません。
その中でも利益を
出さなければいけない。
結果なのです結果。
今の結果もさることながら
先の結果も確実にして
いかないといけません。
常に先を見据えて
終わりなき道です。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20150524

銅相場情報つぶやき

続きを読む

NY銅相場

Ny2015052306


下がりました!
原油が反落
ドル上昇で割高感を意識。
米ダウ反落53ドル安。
物価上昇受けて
米利上げを意識と。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2015/05/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、121.02円。
LME銅、32ドル上げ。
後場、26ドル上げ。
銅在庫、-2,650トン。
NY銅、+1.95セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算81万円。
銅建値1万円下げ
微妙なところですが。
銅在庫減少連続4ケタ。
原油が続伸
金は反落。
米25日の祝日を控え
既に休暇入りも目立つと。
中国スマホ飽和感
自動車に続いてですね。
重工業から精密まで
とうとうきてしまった感じ
後は皆にいきわたったお金で
何とか消費の維持拡大
といったところでしょうか。
ギリシャ問題も聞こえません。
日本はGDP増で上向き
との事ですがこれもはたして
統計の妙が隠されては
いないのでしょうか。
まあどことなく賑わいは
出てきたようには思います。
格差も一段と広がって
きているようにも。
ほんとにこれからは
賢くなっていかなければ
いけないと思います。
情報に振り回されないように
していかなければいけない
と思います。
収入の心配は解決された
わけでは決してないと
思っていますから。
円安マジックに
騙されぬよう。
昨日の日経+6.31円。
アジア株、上海3日続伸。
ロンドン小幅続伸6.21ポイント高。
ドイツDAX16ポイント高11864。
米ダウ平均ほぼ横ばい+0.34。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052206


多少戻し。
原油が続伸
金は反落  

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2015/05/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、121.30円。
LME銅、62ドル下げ。
後場、6ドル上げ。
銅在庫、-2,125トン。
NY銅、-1.00セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算80万円。
NY銅建値計算80万円。
銅建値1万円下げ余地。
今朝は円安
銅建値は円安の恩恵に
助けられている感じにも。
FRBが午後に公表
4月開催FOMC議事要旨分
6月の利上げ開始の可能性は
低いとみていたことが明らかに。
さあそうすると9月以降か。
でも為替を見ていると
既に織り込み始めて
いる感じにとも。
米ダウは頭打ち観
さらに突き抜けることには
慎重になっている様子。
銅相場に関しては
世界の二大消費国である
中国と米国の需要が
減退するとの懸念と。
中国の自動車生産は過剰気味
銅需要の不動産住宅も下降。
下支えのインフラも掛け声だけ?!
日本はGDP実質2.4%増と
こういう数字を聞いてしまうと
景気の気の方も盛り上がりそう
大手の賃金はやはり大したもの。
中小末端小売商店までもが
追従できるかどうか。
気が大きくなれば自ずと
財布の紐も緩みます。
ただ毎日の消費はというと
どうなのでしょうかね。
ここら辺のメリハリは
シビアなのだと思います。
真ん中の中途半端なところは
敬遠がちなのではないかと。
使うか、ケチるか
使うときは使う
使わなくていいことには
お金は無駄には使わない
賢い使い方、ここは
後退しそうもないのでは
と思いますけれどもね。
後は気を冷やす出来事が
起こらないことですが。
昨日の日経+170.18円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続伸12.16ポイント高。
ドイツDAX4ポイント安11848。
米ダウ反落26ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052106


狭いレンジでの動き。
為替円安121.30。
原油が上昇
在庫減を好感
金は時間外に上げ幅拡大
FOMC要旨受けと。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2015/05/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.66円。
LME銅、113ドル下げ。
後場、63ドル下げ。
銅在庫、-775トン。
NY銅、-6.85セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算80万円。
昨日銅建値1万円下げの
81万円に改定されました。
今朝の相場はさらに下げ。
あと1~2万円下げ余地。
為替が円安ドル高です。
原油が5日続落
ドル上昇で割高感の売り。
金も反落。
米ダウ続伸連日最高値更新
ECBによる量的金融緩和策が
長引くとの思惑が浮上し
ドイツの株価指数は2%強上げ
英国、フランスなど欧州主要国の
株価指数も総じて上昇。
株価がらみでの為替連動。
銅の下げは原油に連動か。
ほんと何やらよくネタを
探しながら相場を動かして
いるなあと思いますね。
また我われは振り回されて
いるなあともね。
日経平均も2万円回復。
さあ今後の落し所は?
それともまだまだ
上昇の余地ありかなのか?
では銅相場は?
需要と供給は?
中国は関係なく
欧米の行方のみなのか?
金利の思惑がらみだけなのか?
ギリシャ問題は大丈夫なのか?
日本の景気は上向きか?
本当に底堅いのか?
さらに円安になっても
大丈夫なのか?
楽観していていいのか?
昨日の日経+136.11円。
アジア株、上海香港反発。
ロンドン続伸26.23ポイント高。
米ダウ続伸13ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015052006


一気に落ちています。
為替が円安。
原油が5日続落
ドル上昇で割高感の売り
金は反落。
  

銅建値1万円下げの81万円に改定。

2015/05/19
電気銅  810円 -10
月平均 812.3円

Tatene20150519

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:17 2015/05/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.00円。
LME銅、27ドル上げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-225トン。
NY銅、-1.90セント。
LME銅建値計算81万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算82万円。
銅建値今日にも
改定があるかも。
1万円下げの81万円予想。
相変わらず銅在庫の動き3ケタ。
原油が続落
銅相場もこれにつられて
下げている感じです。
ドルが対ユーロなどで上昇
FRBによる緩和的な
低金利政策の継続への
期待が根強いとね。
為替の円安も
それが現れた感じです。
えっ?ここの所
どうも引っかかります。
でも最近は揺れ幅が
どうも大きくなって
いるようにも感じます。
今朝の新聞でも
景気徐々に勢いと。
これは日本のポテンシャル
というよりも正に円安効果
海外からの旅行客
そして外から見た
円安により日本のお得観。
でもねそれも
隅々、皆々
ということでは
決してないと思います。
しっかり競争原理は
働いているわけです。
履き違えてはいけません。
労せずして恩恵があると
勘違いをしてはいけません。
こういうときだからこそ
よく分析をして
先々に備える準備を
怠ってはいけません。
商売って甘くはないです。
もちろんお金があれば
財布の紐は緩みます。
でも後になってはたと
気づくこともしかりです。
失敗したとね。
このようにならぬように。
周りは外人ばかり。
昨日の日経+157.35円
アジア株、上海続落香港反落。
ロンドン小反発8.38ポイント高。
米ダウ続伸26ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015051906


下げ幅はまだ狭いですが
でも下降気味。
原油が続落
金は3カ月ぶり高値。
ドルが対ユーロなどで上昇
FRBによる緩和的な
低金利政策の継続への
期待が根強いと。
ここのところがちぐはぐ。


週間銅相場情報つぶやき

8:21 2015/05/17

おはようございます。

一週間を振り返ると
13日銅建値1万円上げの
82万円に改定されました。
今の足元では銅建値
1万円下げ余地発生。
銅の高値での買い取りは
なくなってしまった様子。
長契では既に5~6月分の
手当てが間に合っている様子。
原油もこの所下げています
銅相場もそれにならっての感じ。
でもまだまだレンジ内相場
為替もある意味落ち着いています。
本当のギリシャの心配は6月末。
中国情勢はいろいろ手立てを
行っているのでしょう。
金利も下げました。
でも流れは下降なのでしょう。
これはどうも止められそうもない。
勢いづかせないように
加速させないように
躍起になっていることを
隠すかのように。
欧州は良くなっている兆し。
改善の数値も出ていました。
日経ビジネスでは
「円安でも儲からない」と
まあさもありなんでしょう。
以前とは構造がすでに
変わってしまいましたからね。
素直に反映されることといえば
原油安の恩恵でしょう。
ここが落ち着いている
ことが何よりです。
私の心配はやはり
情勢の急激な変化です。
ゆっくりの変化なら
まだ対応が出来るでしょうが
突発的な極端なとなると
無理が出てしまいます。
起きないことを
祈るばかりです。
皆あえて望んでも
いませんからね。
私ももちろんそうですが。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20150517

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2015/05/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、119.21円。
LME銅、43ドル下げ。
後場、58ドル上げ。
銅在庫、-800トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算80万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算82万円。
銅相場は行って来い
動きが止まり気味。
銅在庫は3ケタ変化。
市中相場の高値は
消えた感じにも。
原油小幅に3日続落。
こちらともリンクしているよう。
当面は需給が緩んだ
状態が続くとの見方。
米長期金利が低下
5月の米消費者態度指数が
前月比で大幅に低下。
15日発表された
米経済指標が総じて悪化。
まあ今のところ相場は
こう着状態が続いている感じ。
皆さんどうも銅相場を
気にしていることは
3ヵ月後6ヵ月後の相場
その時にどうなっているか。
私のコメントは仕事がら
足本でのことしか
書きませんからね
不満も多いのでしょう。
予想に対しての
確かな情報、確信など
ある意味ありえません。
先々のことなど実際は
わからないことが多いです。
足元のことだけならば
足元でリスクヘッジ
先々でのことなら
損を拡大しないための
ヘッジ方法を取るべきです。
損は損としてこれは常に
付きまうものでますから。
損をいかに縮小させるか。
私の場合はスピード感。
もちろん予感も大切ですが
ギャンブルをしては絶対に
いけないと思っています。
そういう意味でここでは
ご期待にはそえない観も。
たぶん今の状態では
何か事が起きない限り
変化は起こらないのでしょう。
地域場所や規模や時期
可能性だけは常に押さえて
おかなければいけません。
歪は間違いなくあります。
昨日の日経+162.68円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反落12.55ポイント安。
米ダウ続伸20ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015051606


終わってみればあまり変わらず。
狭いレンジでの動きでもあります。
15日発表された米経済指標が
総じて悪化したこと
これが途中での銅相場の
下げの原因だったのか。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2015/05/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、119.19円。
LME銅、17ドル下げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+950トン。
NY銅、-0.40セント。
LME銅建値計算81万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算82万円。
銅相場の動きが
狭い範囲でとなっています。
銅在庫の変化3ケタ。
為替の動きが示すように
米景気の回復の鈍さを示す
経済指標の発表が続き
米債券市場でも
長期金利が低下
ドルがユーロなどに対して下落
それによって米ダウ反発。
でも何かどうもちぐはぐ。
中国情報も入ってこなく
ギリシャ問題もそのまま
話題に欠く感じです。
連休明け塩漬け球が
出た様子で値段も
切り下がり気味。
無理して買う動きは
なくなって来ているようです。
変化の乏しい
そんな雰囲気の感じです。
私事ですが
iPadを買ったものの
どうもうまく活用が
出来ていません。
もっともっとすごい事が
出来ると期待していた面が
あったのにとても残念です。
まあもっとも私の
能力にもよるものですから
一般的にとはいえないかも。
マルチタスクが出来ないのが
不満でなりません
もっぱらWebと動画を観る
ことだけとなっています。
これなら高性能ノートを
買うべきだったとね。
まあおかげでネット依存の
改善には寄与してくれたとも。
まあそんなことからして
このてのアイテムに
期待をかけすぎては
いけないと思った次第です。
そろそろ陰りの予想です。
昨日の日経-194.48円。
アジア株は小動き。
ロンドン続伸23.41ポイント高。
米ダウ反発191ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード