FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2015/03/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、120.11円。
LME銅、36ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-2,575トン。
NY銅、+1.25セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
今朝は為替が円安120円台へ
それを加味すると
銅建値それでも
1万円上げ余地には
少し足りないか。
明日の4月の銅建値
微妙なところでしょう。
もう少し円安を期待するか
もう少し銅相場の上げ期待か
銅在庫ここの所4桁減続き。
米ダウ大幅続伸
緩和的な金融政策が
長引くとの観測を背景
欧州や中国の株式上昇。
よってドル高円安。
イースター前に株で
もう一儲けでしょうか。
しかし根底には
利上げのリスクが潜みます。
中国4大銀行減速鮮明
不良債権36%増
減速感が鮮明です。
うまく舵取りが
できるのかどうか?
AIIBに注目が集められて
しまっている感じです。
さあ明日から新年度です。
桜もまだまだ
楽しめそうで
良かったです。
昨日の日経+125.77円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン反発36.41ポイント高。
米ダウ大幅続伸263ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト



NY銅相場

Ny2015033106


思っていたほどは
上がりませんでしたね。
勢い的には
おっ!っと思ったのですが。
今朝は円安120円台へ。
原油が続落
金も下落。
米ダウ大幅続伸。
欧州や中国の株式上昇。

週間銅相場情報つぶやき

9:28 2015/03/29

おはようございます。

一週間を振り返ると
24日に銅建値5万円上げの
79万円に改定されました。
27日には銅建値1万円下げの
78万円に改定。
今月の銅建値平均762,700円
足元と平均の乖離が
離れてしまった格好です。
もう皆さん来月4月からに
意識がいってしまったでしょう。
4月が現行のままで始まるか?
それとも上げか?下げか?
週明け火曜日水曜日の
外電が気になるところです。
そしてイースターも近づきます。
この時期も毎年気になります。
情勢変化はどうでしょう
私は相変わらず中国が
気になって仕方ありません。
中国不動産大手の動向
デフォルト懸念が出ています。
先月もそうでした。
先月は事なきを得ていますが。
アメリカの景気も
どうなのでしょう。
利上げに対しても
思惑が交錯、
考え方もまちまち
でももうカウントダウンは
始まっているようですし
受け入れなくては
もういけないのでしょう。
その時の状況はいかに?
折込済みとなるか。
それまで各相場関係の
振れ幅も大きくなるやも。
儲けの幅を出すためにも逆に
損を押し付けられることにも。
中国の景気は減速
これはもう仕方がない事実
賃金上昇で皆撤退気味。
後は今までに溜め込んだお金を
使うだけの世界の消費者。
それも外で使うのですから
国内での回りに期待薄です。
一週間のスパンでは
なかなか読みきれなく
なってきています。
もちろん突発的なことも
起こり得ます。
常に注意をもって
事にあたりたいと
思いますね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20150329

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2015/03/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変化なし、119.10円。
LME銅、84ドル下げ。
後場、55ドル下げ。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、-4.65セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算77万円。
昨日銅建値1万円下げの
78万円に改定されました。
さらに足元では
1万円弱含み。
原油が大幅反落。
米ダウ小幅反発。
FRB議長の講演を受け
利上げペースが緩やかに
なるとの見方が改めて
意識されたと。
さあイースターが近づきます。
この時期は毎年何かが
おこりそうな気になります。
今までは中国景気で
切り替えし始める時期でした
今年はどうもそのようには
思えない感じです。
中国も何とか上向きに
しようと試みてはいますが
はたして思惑通りに
行くのかどうか。
賃金上昇で皆が手を
引き始めています。
もちろん統計上も
下降気味は否めません。
中国国有石油大手苦境
こんな記事も今朝は
出てしまっています。
さあ今日が東京では
桜の見ごろとか
天気が崩れる前に
浮世のことは暫し
忘れてみましょうか。
昨日の日経-185.49円。
アジア株下げが目立つか
ロンドン続落40.31ポイント安。
米ダウ反発34ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015032806


下げています。
原油が大幅反落
イースター前後は
気になるものです。

銅建値1万円下げの78万円に改定。

2015/03/27
電気銅  780円 -10
月平均 762.7円

Tatene20150327

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/03/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、119.13円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、32ドル下げ。
銅在庫、-3,025トン。
NY銅、+1.65セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算79万円。
NY銅のグラフで
急な上昇がありました
何だったのだろう思うと
サウジアラビアが
イエメンへの軍事介入に
踏み切ったことで
中東情勢が緊迫と。
私としてはこれがなければ
中国不動産会社破綻懸念
3月中国製造業PMI低下で
銅相場は下げの傾向と
思っていたところでした。
一時為替も円高でしたが
こちらも戻ってきている。
米ダウ4日続落。
米景気と企業業績の
先行き不透明感。
韓国アジア投資銀参加
地域の経済関係強化
なるほどそこでの仕事に
ありつくためにもという
考えはありでしょう。
結局何かをし始めなければ
新しいことは生まれない
増えては行かない。
そうでもしなければ
停滞か衰退へと陥る。
良いことでも
悪いことでも
仕掛けるということには
どちらでもいえること。
後から理由付けをすればいい。
巻き込まれる方は大変です。
日経も2万円を目前に足踏み。
世界の株価は高値にきている
さあどうなっていきますか?
昨日の日経-275.08円。
アジア株はまちまち。
ロンドン大幅続落95.64ポイント安。
米ダウ4日続落40ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015032706


山になった理由は
何だったのでしょう?
原油続伸
1カ月半ぶり高値
中東緊迫これか。 
金は7日続伸。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/03/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、119.45円。
LME銅、6ドル上げ。
後場、3ドル上げ。
銅在庫、+350トン。
NY銅、-1.00セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
LME銅はとても小さな動き
NY銅もたいした下げではなし。
銅在庫も3桁増。
銅相場の動き鈍いです。
ドル買い一服で
原油が続伸
金も続伸。
米経済指標悪化で
米ダウ大きく続落292ドル安。
昨日書いた中国の情勢は
それっきりのようです。
まあ何も影響はないとは
いえないのでしょうが
今日の相場を観ていても
特段の問題はない様子。
米ダウが下がっているだけ。
そしてそれによって
ドル安円高。
米の一部の金融機関が
GDPの成長率見通しの
引き下げに動くなど
米景気警戒感を高めたと。
良いんだか悪いんだか
米国はっきりしませんね。
今朝の新聞では
高級ブランド
中国で値下げ。
倹約令で国内割高で閑古鳥。
この状況、難しい局面に
入ってきていますね。
やはりマインドでも
下降気味ですからね。
あくまでも中国の中での話し
海外に出て爆買いを
すればすむことですから。
やはり舵取りが心配
あまりにもキャパが
大きくなりすぎました。
その点日本はしっかり
学習しているのかも
しれません。
昨日の日経+32.75円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続落28.71ポイント安。
米ダウ続落292ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!



私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード