FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:14 2015/01/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.41円。
LME銅、114ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、+5.75セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
今朝は為替が円高
117円台半ば。
銅相場も戻ったことだし
2月の銅建値は
据置スタート予想。
しかし1月の月平均からすると
相当な下げ感は否めません。
原油大幅続伸
銅はこれに救われた感じ。
米ダウ大幅反落
これは米GDP市場予想を
下回った事を受けて
売りが膨らんだと。
本業の商いに関しては
閑散状態が続きます。
仕方ないですね。
暮れから銅建値が13万円と
これだけ下がってしまっては
どうしようもありません。
今の銅相場がなじむまで
諦めがつくまで
在庫の平均単価が薄まるまで。
さあ中国の春節が
近づいてきています。
毎年この時期を過ぎると
3月から相場が上げ基調に
なっていったようにも。
しかし今年はどうでしょう。
今までの感じとはどこか
基調が違うようにも
思えてなりませんが。
人間は往々にして
諦めが早いものです。
我慢してでも踏ん張る
早々出来るものではありません。
そして自分が一番
かわいいものです。
人間の営みの根底はここに。
昨日の日経+68.17円。
アジア株は続落。
ロンドン続落61.20ポイント安。
米ダウ大幅反落251ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト



NY銅相場

Ny2015013106


なんとなく
持ち直してきた観は
見受けられますかね。
ここら辺が底値か。
原油が大幅続伸。
米ダウは大幅反落
よって円高117円台。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:57 2015/01/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.34円。
LME銅、95ドル下げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、+2,275トン。
NY銅、-5.10セント。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算68万円。
今朝は為替が
円安になっていますが
それを加味しても
銅建値1万円は下げ余地。
原油が一時43ドル台も。
もう少し底値を探るような
気配と見られます。
需給の緩みは当面解消せずと。
米雇用指標が改善
よって米ダウ3日ぶり反発。
円安もこれに絡んでと。
中国の減速が
世界経済に影
すでに中国は
購買力で世界一
経済規模が大きく
なるにつれて
減速していると。
それも仕方がない
ことなのでしょう。
もうここまで大きく
なってしまってはねえ。
維持するだけでも大変。
減速とはそれを
あらわしています。
さあこれからますます
そこかしこで現われてきます。
ソフトランディングが
果たして出来るのかどうか。
昨日の日経-189.51円。
アジア株は続落反落。
ロンドン反落15.34ポイント安。
米ダウ3日ぶり反発225ドル。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015013006


2段階の下げでしたが
1段階まで何とか戻しました。
原油一時43ドル台も。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2015/01/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.52円。
LME銅、71ドル下げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、+6,450トン。
NY銅、+0.80セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算70万円。
銅相場的にはここら辺が
落ち着きどころか。
原油反落44ドル台。
FOMC声明受け米ダウ大幅続落
よって為替は円高。
日米企業とも原油安で
業績見通し悪化と。
相場が下がると
こういうことが起きます。
14年度の中国は
下降していました。
15年度もやはりと
なってしまいそう。
今までのようには
行かなくなって
きたということでしょう
難しい舵取りを強いられそう。
中国依存では乗り切れない
状況となって来るでしょう。
原油は40ドルを
切らないとは思いますが
なにせ相場ですからね
どのように圧力が掛かるか
わからないものです。
物価は安いほうがいい
買うものは安いほうがいい
安さ競争だけでは
疲弊しか残らないようですが
皆共倒れというのではなく
淘汰されていくというのが
これからなのでしょう。
生き残るためには
どうすればよいのか?
生き残るだけの理由がある
絶対的な必要性がある
そういうことだと思います。
昨日の日経+27.43円。
アジア株、上海続落。
ロンドン小反発14.33ポイント高。
米ダウ大幅続落195ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015012906


この位置が
落ち着きどころか。
原油が反落し44ドル台。
米ダウ大幅続落。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2015/01/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、117.93円。
LME銅、67ドル上げ。
後場、62ドル下げ。
銅在庫、+1,375トン。
NY銅、-6.00セント。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
NY銅のグラフが1本調子に
下がっていました。
銅計算値では
これで現状水準。
更なる下げと思いましたが
少しは安心しましたが
原油は反発
金も反発。
為替が円高なので
なぜかなあと思っていたら
米ダウ大幅反落291ドル安。
低調な決算と指標悪化と。
朝方発表の14年12月の
米耐久財受注額が減少し、
米景気の先行き不透明感と。
本業の方で言えば
中国輸出向けが良くありません。
相手は春節を見越しての動き
LME銅在庫はコンスタントに増加。
誰しもがそうですが
なかなか事が
思うように行かないと
これ以上続けてよいものかと
不安で諦めが出てきて
目先を変えたくなるものです。
そして周りの流れも
別方向に向かって
いるように思えて(錯覚)
それに乗り遅れてはと
焦り考えも準備もそこそこ
飛びついてしまいがちです。
市場からの撤退は
往々にしてそんな感じ。
でも残り物には福がある
そんなこともあるのです。
私は残ったもの勝ち
それを信じたいと
思っていますが。
昨日の日経+299.78円。
アジア株、香港上海反落。
中国企業の業績悪化懸念。
ロンドン反落40.79ポイント安。
米ダウ大幅反落291ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015012806


やっぱり銅相場は
駄目なのでしょうか。
中国が問題か?

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:36 2015/01/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.48円。
LME銅、91ドル下げ。
後場、152ドル上げ。
銅在庫、+1,700トン。
NY銅、+3.60セント。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
昨日銅建値3万円下げの
70万円に改定されました。
3万円下げとは
ガックリ来てしまいました。
仕切値が一気に落ちました。
足元では円安
それを加味すると
銅建値1~2万円上げ余地。
銅相場後半上がりました。
原油3日続落
OPECの幹部のインタビューで
45~55ドルの範囲が相場水準と。
銅相場も5,000ドルを切る
ことはないように思います。
また銅建値70万円この水準も
まんざらではないのかもと
銅建値80万円の水準に
慣れてしまっていましたからね。
なんにでもその時の
適正水準というものが
ありますから。
変化時は厳しいですが
徐々に落ち着いて
慣れてくるものです。
それよりも景気の先行きが
どうも心配でなりません。
ますます活気がなくなって
いるように感じられます。
まあ週末は人出が
あるように思いますが
普段となるとさっぱりの様子。
メリハリといってしまえば
そうなのでしょう
でもこれは厄介なこと
のように思います。
皆が利益を享受できる
ということではないですから
厳しくなると思います。
ますます落ち込むようにも。
昨日の日経-43.23円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小幅続伸19.57ポイント高。
米ダウ小反発6ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2015012506


後半から上げに転じています。
原油3日続落。
ギリシャ選挙は影響限定と。
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード