スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間銅相場情報つぶやき

10:21 2014/11/30

おはようございます。

為替、円安で118円半ばへ。
銅相場後半下げ。
26日銅建値2万円下げの
82万円に改定。
平均との帳尻が
合ってしまいました。
NY銅の最後の下げが
きつかったです。
LME銅在庫も最後は
大きく増加しています。
週明けの銅建値は
下げで始まることでしょう。
週後半のニュースとしては
原油の急落でした。
OECP原油生産量据え置き
テレビでもやっていましたが
原油で90ドル
シェールオイルで70ドル
これが切れるようでは
採算割れなのだと。
サウジなどは
外貨準備高があるうちは
生産調整をしないとか。
日本にとっても原油価格が
下がることは望ましい限り
でも為替で相殺されてしまっては
なんにもなりません。
円安ですがどうなりましょう?
選挙がらみでの言い分を
聞いているとどうも
腑に落ちません。
そもそもGDPが
落ちたことが解せません。
言っていることと
実感との乖離は
開くばかりと思います。
中国も預金保険導入へと
日本の場合もそうでしたが
セーフティーネット
といいながらもう隠せない
事態となっている
という証拠とも取れます。
金利も下げましたしね。
そういう中で
選挙がらみの話を
聞いていても能書きばかり。
さて周りはどうであれ
健康で汗をかいて働いて
お金を稼いでやっていく
それしかありません。
自分の能力だのみです。
自分の努力次第です。
それしかありません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

週間銅相場情報

20141130

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2014/11/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!118.65円。
LME銅、106ドル下げ。
後場、71ドル上げ。
銅在庫、+2,350トン。
NY銅、-10.00セント 。
LME銅建値計算81万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算79万円。
銅相場下がりました。
12月の銅建値は
いくらで始まるのでしょう。
LME銅計算なら建値1万円下げ
NY銅計算なら3万円下げ。
原油が急落!
一気に70ドル割れ!
OECPで原油生産量据え置き
原油先物には将来的な
需給の緩みを懸念したと。
金先物にも売りが及ぶ面も。
銅にもあおりが
来るやも知れません。
金融緩和をしても
景気が良くならない
まして原油相場も下げ
これはますます
落ち込んでいく
ようにも感じられます。
今朝の日経には
原油安、景気に追い風と
まあ円安がすすめば
恩恵もどこへやらですが
高くなりすぎたものは
下がる方向に動くもの
落ち着き先を求めるもの。
さて銅相場はどうでしょうか
落ち着き先を求めた
動いをするのでしょうか?
今の相場は高いのか?
需要の動向はどうなのか?
中国の動きはどうなのか?
週明けにもまた
ニュースが出ることでしょう。
昨日の日経+211.35円。
アジア株、上海株7日続伸。
ロンドン小動き0.80ポイント安。
米ダウ小幅続伸49セント高最高値。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112906


えっ!
なにこれ?

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:23 2014/11/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、117.74円。
LME銅、27ドル下げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、-175トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算82万円。
LME後場銅建値計算82万円。
NY銅建値計算?万円。
米国は感謝祭でお休み。
よって相場関係低調。
銅相場も低調。
銅在庫変化3ケタ台。
OPEC減産見送り
原因としては北米の
シェールオイルの増産。
新興国や欧州の
景気減速による需要減と
非在来型原油のシェールオイルの
増産で原油の供給過剰感が
強まっているとこれでは
米国が強くなるわけですね
ドルが強くなるわけですよ。
上海株6日続伸
政府のインフラ建設が加速して
景気を支える姿勢を強めて
景気支援好感で高値と。
安易な供給過剰で
無理がたたらなければ
いいのですけれども。
日本もある意味
今後無理を強いようと
しているように思われます。
選挙に勝つため
体制を維持するため
うまい話のばらまき
つけを先延ばし
今のこのときをと
実に安易です。
心配でなりません。
『うまい話には裏がある』
惑わされてはいけない
のですけれどもね。
昨日の日経-135.08円。
アジア株、上海6日続伸。
ロンドン小幅続落5.75ポイント安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112806


やはり下降気味。
原油安が原因か。
景気の先行き懸念か。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2014/11/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、117.70円。
LME銅、47ドル下げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、-1,075トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算82万円。
NY銅建値計算81万円。
昨日銅建値2万円下げの
82万円に改定されました。
これで今月の平均は
827.6円で確定されました。
平均とのバランスがとれた形。
中国成長目標下げへと。
安定成長狙うと。
まさに世界経済牽引力低下
となるでしょうね。
原油の下げが止まりません。
銅の需要も下げ予想。
新興国に頼りたい所ですが
どうもこちらも心もとない。
そうすると指標の良い
やはり米国に頼る他なしか。
今年寒波が襲ってきていますが
その影響は今後
どう出てくるのか?
普通に考えれば世界中で
金融緩和をしているのですから
何か盛り上がるふしは
あっていいものなのですが
変なバブルを起こす以外に
どうもうまくいきません。
何か人間頭が良くなりすぎた
感があるように思います。
利口な人が多くなった所為
そんなように見受けられます。
もっとも本当の意味で
利口な人たちが
増えてくれるのが
望ましいのですが
現実これが誠になかなか
難しいことのようです。
昨日の日経-24.04円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン横ばい1.97ポイント安。
米ダウ反発12ドル高最高値。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112706


低調。

銅建値2万円下げの82万円に改定。

2014/11/26
電気銅  820円 -20
月平均 827.6円

Tatene20141126

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:25 2014/11/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.95円。
LME銅、35ドル下げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、+1,350トン。
NY銅、-4.30セント。
LME銅建値計算84万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算81万円。
為替は少し円高。
銅相場は弱含み
NY銅の下げが大きいです。
100ドルに近い下げ。
銅在庫4桁増加続き。
中国の利下げ
株式に対しては反応。
米7~9月期GDP改定値
実質年率換算3.9%増
速報値から0.4ポイント上方修正。
米一人勝ちの様相。
そのわりには原油安が
止まりません。
新興国の新車販売減速
中印ブラジル景気不安響くと。
やはり全体的にみて
デフレなのでしょうね。
消耗品の安いものは
売れているふしも。
多少長持ちしてしまうものは
行き渡ってしまうと
なかなか伸び悩んで
しまうものですから。
回りでは手を替え品を替え
あの手この手と試みますが
余裕の実感がなければ
なかなか人は言うことを
聞かないものです。
やはり一般が十分潤いを
取り戻さない限りは
きついでしょうね。
ちょっとこの意識の改善は
難しいと思います。
自分にあてはめても
そう感じてしまいます。
今のままでも別に
なんら困りませんもの
あえてお金を使う必要に
迫られていませんもの。
それよりも税金や消耗品
このほうが深刻でしょう。
円安の方が深刻でしょう。
昨日の日経+50.11円。
上海3年3カ月ぶり高値。
ロンドン小動き1.35ポイント高。
米ダウ反落2ドル安。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112606


下がりました。
中国の利下げに関わらず
って感じでしょうか。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2014/11/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、118.26円。
LME銅、59ドル下げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、+1,025トン。
NY銅、-3.10セント。
LME銅建値計算84万円。
LME後場銅建値計算84万円。
NY銅建値計算83万円。
為替円安118円前半。
銅相場下げたり上げたり。
銅在庫変化増加傾向。
LME銅とNY銅との開きが
100ドル以上出ています。
中国利下げで
株式関係が大きく上昇と。
米ダウも最高値ですが
結構来ている感じがします。
すんなり上に行くとは
どうも思えないのですが
金融緩和という裏づけが
あるからなのでしょうか。
日本は選挙で暮れまで
政治空白が続きます。
全くと思ってしまいます。
これで成り立って
しまうのですから
実に安易ですよね。
街中もどうも活気を
見出せません。
お得意様向けに
すでに値引きセールも。
日々の消費以上には
お金が使われていない感じ。
低価格物には群がりがち。
これが異常なのか
それとも正常なのか
そのうちに答えは
現われて来ることでしょう。
ロンドン反落20.97ポイント安。
米ダウ3日続伸+7.84。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112506_2


少し下降。
為替118円前半へ。

週間銅相場情報つぶやき

9:50 2014/11/23

おはようございます。

為替、円安117円台後半へ。
銅相場狭い範囲での動き。
18日銅建値1万円上げの
84万円に改定されました。
やはり銅相場自体の
上昇ではなく
為替の円安要因に
よるところが大です。
足元ではさらに
銅建値上げの期待が
微妙な所まで来ています。
さらにまだ円安に
なるのであれば
すんなり銅建値上げの
可能性となることでしょう。
しかし年内のメーカーさんの
買い意欲は衰えています。
お腹いっぱいといった所。
どうもまだまだ円安は
続きそうな雰囲気です。
行くところまで
試せるところまで
いくのでしょう。
日本も選挙期間中があります。
不安定な期間で隙ありです。
中国の利下げ
欧州の金融緩和期待
ドル高要因には揺るぎが
ないかもしれません。
選挙の争点って
何なのでしょう?
今まで良かったから
さらに続けさせろ?
では何でGDPが
下がってしまったのか?
他が政権を取った所で
駄目なのでしょう。
そうすると政治に期待薄と
思えてしまいます。
何かそんなことのまたまた
繰り返しのようです。
嫌なことは先送り
逃げてばかりです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

続きを読む

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2014/11/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、117.71円。
LME銅、102ドル上げ。
後場、9ドル上げ。
銅在庫、-675トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算85万円。
LME後場銅建値計算85万円。
NY銅建値計算83万円。
LME銅計算値では
銅建値1万円上げ余地。
中国利下げ
貸出金利0.4%下げ。
景気減速の震源である
住宅市況を下支えするためと。
欧州も金融緩和の思惑強まる。
金反発、原油上昇。
米ダウ続伸またまた最高値。
何やら切羽詰った
感じになって来ました。
日本の解散総選挙もそう。
もちろん消費税の10%への
引き上げ延期もそう。
はたしてもしもこれで
景気がよくなったら
としたならばその後
税金も上げて
金利も上げて
としてよいのか?とね。
はなはだ疑問に思います。
世の中の体勢や流れは
どうも変わってしまった
様に思えてなりません。
お金を貸し出す準備があっても
借りたものを返せないようでは
借りることも本来は出来ません。
攻めのために借りる
成功するために借りる
でなければいけません。
逃げのためや先送りのため
であってはなりません。
そんなことがわかっている
からこそ借りられない現状。
今ある担保を食いつぶすに
終始となってしまうのです。
施策、方策といっても
能書きだけでは
何にもなりません。
結局、人なのでしょうね。
出来る人、いい人が
増えないことには
決して良くは
ならないでしょう。
昨日の日経+56.65円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン反発71.86ポイント高。
米ダウ続伸91ドル高。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112205


欧州中銀量的緩和を準備
中国利下げ
なるほどそれでね。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2014/11/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、118.06円。
LME銅、27ドル下げ。
後場、52ドル上げ。
銅在庫、+675トン。
NY銅、-1.95セント。
LME銅建値計算84万円。
LME後場銅建値計算84万円。
NY銅建値計算83万円。
為替は118円台へ突入。
銅相場は下がって戻して
相変わらずの動き。
銅在庫変化3桁増。
米ダウ平均最高値更新
同日発表された
11月のFF連銀景気指数や
10月の米中古住宅販売件数が
市場予想を上回ったと。
アメリカ一人勝ちの様相。
中国製造業景況悪化
11月PMI6ヶ月ぶり低水準。
中国国内景気減速懸念根強いと。
日本については
全くのドタバタ感。
何をやっているのかと。
情けない限り。
しきりに賃金は上がるのだと
上から目線で強く
言い含めているようですが
そういうことではないように
思えてなりません。
違和感を感じてなりません。
まあこれでうまくいくのなら
皆苦労はいたしません。
さあお手並み拝見です。
昨日の日経+12.11円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続落17.70ポイント安。
米ダウ反発+33.27最高値更新。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112106


レンジ内の動きですね。
為替もとうとう118円台へ。
同日発表された11月の
フィラデルフィア連銀景気指数や
10月の米中古住宅販売件数が
市場予想を上回った。
後半盛り返しているのは
その関係か。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2014/11/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!117.98円。
LME銅、31ドル上げ。
後場、21ドル上げ。
銅在庫、+400トン。
NY銅、+3.60セント。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算82万円。
今朝の為替は118円間近。
一気にまた円安です。
それを加味すると
銅建値計算値現状通り。
円安が止まりません。
日銀の会見もどうも違和感。
今回の解散総選挙も違和感。
財政健全化についても違和感。
その表れが為替に
顕著に出た感じ。
何か見透かされていますよね。
国の弱点を総攻撃されている
そんな感じです。
五輪三会場建設中止。
まさにちぐはぐです。
銅相場事態の動きは
あくまでレンジ幅内。
米ゴールドマンサックス
2015年銅価格予想下方修正と。
SRBが2015年に
銅買い付けをしない場合
銅価格下落は加速する
との見方も、こちらも
ドル高による影響を
見据えている感じ。
何はともあれ
これ以上のドル高円安は
どうも好ましくない感じ。
日本の場合、経済だけが
たよりとなりそうですが
結局やはり自己責任、
自己防衛、自助努力。
これしかないようです。
昨日の日経-55.31円。
アジア株、上海香港続落。
ロンドン小幅反落12.53ポイント安。
米ダウ小反落-2.09。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014112006


また後半持ち直し。
レンジ幅は狭いですが。
為替円安118円間近!

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2014/11/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、116.84円。
LME銅、68ドル下げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、+1,300トン。
NY銅、-3.85セント。
LME銅建値計算82万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算82万円。
昨日銅建値1万円上げの
84万円に改定されました。
えっ、て思いました。
為替も多少円安には
動きましたがそれで
とはどうもねえ。
NY銅相場は下げ。
今朝の計算値では
上げずとも良かった様にも。
銅建値1~2万円下げ余地。
欧州景気の先行き
不透明感がやや和らぎ
日本株は上昇
加えて米景気への期待感
だそうですが
こちらもどうなのでしょう。
上海相互取引低調で様子見。
朝方発表の10月の主要70都市
新規住宅販売価格が
前月に続いて低調
海外からの対中直接投資
の絶対金額が前月比で減少。
日本のGDPマイナス発表
そして消費税延期総選挙
日本も混迷するのかどうか
私の周りでいろいろと
話を聞くと円安はどうも
マイナス要因と聞こえます。
もう日本の構造は
円安だけではまずいと。
賃金も末端では
上がる構造ではないと。
もちろん上がっている
ところもあります。
やはり二極化なのです。
借金はしたくない
無駄はしたくない
失敗はしたくない
無理に頑張りたくはない
いくら国が音頭を
とったところで
踊りようが無い現状。
国民の方が敏感です
そして少子高齢化。
ますます衰退気味。
ちょっとした先送り
これがまた輪を
かけなければ良いのですが。
昨日の日経+370.26円。
アジア株、上海香港続落。
ロンドン続伸37.16ポイント高。
米ダウ続伸+40.07過去最高値。



フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅建値1万円上げの84万円に改定。

2014/11/18
電気銅  840円 +10
月平均 831.1円

Tatene20141118

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:25 2014/11/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、116.46円。
LME銅、57ドル上げ。
後場、29ドル上げ。
銅在庫、-275トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算83万円。
昨日は一時為替が
117円台があったとか。
GDP速報値の発表を受け
日本経済の先行きへの
不安から円売りが先行
日経平均も517円安。
銅相場自体は堅調
レンジ内ともいえます。
銅在庫変化は3ケタ。
ECBが必要であれば
追加の金融緩和に
踏み切る姿勢と。
日欧とも金融緩和姿勢。
でもよく考えてみれば
消費を増やすって
物の値段が高かったら
増えるのでしょうかね。
円安で材料高、物価高
今後賃金は上がる見込み
といわれていますけれども
上がったとしても
消費って伸びるのでしょうか?
ここの所がどうも私には
疑問でなりません。
あくまで自分に
あてはめて感じること
良く無いものは必要ない。
無駄なものには
お金を使いたくは無い
失敗したなあと思うと
お金を使いたくなくなる。
本来、ものの価値の基本は
『安くてよいもの』
安かろう悪かろう
では駄目なのです。
安いことにこしたことは無い
その上で間違いなく
良いもの得したと
思えるものでなければ。
一時、ちょっと贅沢
プチ贅沢思考が流行った
ようですが維持できては
いないようですよね。
内需の活性化とは
常に新しいことを
生み出していかなければ
達成されないと思います。
新しい斬新な刺激を
生み出し続けること。
皆が皆というわけには
なかなかいきません
そこが難しいところです。
昨日の日経-517.03円
アジア株は反落続落下落。
ロンドン続伸17.60ポイント高。
米ダウ平均小反発+13.01。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014111806


ズルズルと
下がってしまうのかと
思ってしまいましたが
こらえていますね。
まさかね
日本のGDP速報値が
市場予想に反して
2四半期連続でマイナス
この影響とは
思えませんけれども。

週間銅相場情報つぶやき

10:35 2014/11/16

おはようございます。

為替は円安で116円台へ。
銅相場は上げたり下げたり
ある意味銅相場自体は
レンジ内での動き。
12日銅建値1万円上げの
83万円に改定されました。
為替が円安に動いたため
円安要因が大です。
目先の相場では完全に
為替の動きを注視
となっています。
為替が動く原因に
注目せざるを得ない感じ。
衆院選もその一因。
円安を加速させたとも。
でも円安の流れは
変わらないかもしれません。
米では金融緩和終了。
残るは日本や欧州。
今後は中国も追従してくるかもと。
アジア圏で元を主要通貨に
すえようとしています。
ここへ来て不動産価格の
下落が顕著に出て来ています。
経済成長の鈍化もしかり。
私などはその点について
気が気ではないのです。
今の銅建値は十分に
高い気がしています。
在庫を抱えたくはありません。
相場で損して作業利益を
減らしたくはありません。
品物の動きのスピードを
常に考えています。
作業効率に頭を悩ませます。
相場は安定していた方が
良いと思います。
しかし為替要因は
ある意味、外部要因
ここがまた問題のように
思います。
常にアンテナを張って
対処怠り無くをと思います。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20141116

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:20 2014/11/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、116.27円。
LME銅、60ドル下げ。
後場、69ドル上げ。
銅在庫、-550トン。
NY銅、+5.85セント。
LME銅建値計算82万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算83万円。
為替さらに円安116円前半。
銅相場下がって上がって。
NY銅後半大きく上がったのは
何か理由があるのでしょう。
金相場大幅高。
ユーロ圏低成長続く
中国不動産の業績悪化
不振一段との記事。
大手今期10年ぶり減益。
てこ入れ策も効果が
見られない状況と。
やはりここから
始まりますかね。
今まで世界の経済を
牽引してきた中国。
かげりが表にはっきり
出てきた感じです。
日本だってそんなことは
言っていられません。
アベノミクスはどうか?
オリンピックがらみは
まあ大丈夫なのでしょう。
ここを頓挫するわけには
行きませんから。
でも歪は抱えていますね。
まあ要は普通で
良いのだと思います。
もう大きな動きは
後の反動がつらいです。
バブルの後遺症だって
まだまだ実際抱えて
いるのですから。
昨日の日経+98.04円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続伸18.92ポイント高。
米ダウ小反落18ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014111506


後半クンと上がりました。
金先物相場大幅高
これにつられたか?
為替円安116.27円。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2014/11/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、115.73円。
LME銅、3ドル上げ。
後場、13ドル下げ。
銅在庫、-850トン。
NY銅、-3.50セント。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算82万円。
NY銅建値計算81万円。
NY銅は3ドル割れ。
原油先物相場大幅下落。
米ダウ反発最高値。
中国景気減速感強まる
10月生産投資消費鈍化
不動産市況冷え込み原因。
日本では地方銀行再編
景気もたつき誤算と
消費税10%延期へ
衆院選解散総選挙。
結局見えてくる
事があります。
全体の人の質の低下だと
人手不足といわれていますが
本当にそうなのかとね。
働かない人が多すぎ。
能力の根本の問題
なのだと思います。
人は有り余るほどいる
出来る人と出来ない人が
いるということ。
底上げを出来る人だけに
依存してはしんどいです。
よってデフレをも招く。
カンフル剤をいくら
うったところで
自力で健康を維持
出来なければ結局
駄目ということです。
消費税上げを延期し
国民に真意を問う
どうも何か違うように
思えてなりませんが。
昨日の日経+195.74円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン反発24.41ポイント高。
米ダウ反発40ドル高最高値。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。