FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:38 2014/10/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.20円。
LME銅、70ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、-4.00セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
為替は円安109円台へ
銅相場下がりましたが
何とか最後こらえた感じ。
その理由は米のGDP好感。
米FRB声明でドル上昇
ドル高になると
他の通貨の保有者から見て
ドル建ての銅が
割高となると。
それによって銅が
売られた感じでした。
いろいろと考えを
めぐらすものだと
感心した次第。
そういう発想かとね。
中国政府による政策期待
しっかりそれが
反映されるかどうか
今の現状とは
本当にはどうなのか?
材料高、素材高は
決して良いことには
なりません。
ボディーブローは
痛手を蓄積いたします。
すでに悲鳴を上げている
ところがあります。
人間心理では
同じものでは安いに
越したことないとね。
当然なのですよね。
ますます大変だと思います。
昨日の日経+104.29円。
アジア株、上海株3日続伸。
ロンドン小幅続伸9.68ポイント高。
米ダウ反発1カ月ぶり高値。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト



NY銅相場

Ny2014103106


下げて最後は
少し戻した感じ。
最後の戻しは
GDP好感のようです。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2014/10/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、108.87円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、50ドル上げ。
銅在庫、+1,625トン。
NY銅、+0.35セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算79万円。
銅建値2万円上げ余地。
為替が円安です。
FRBは量的金融緩和に伴う
証券購入の終了を決めたと。
FOMCの結果発表後には
売りが優勢になったと。
為替がさらに円安に
それを加味すると
銅建値計算値ももう一段
上がることでしょう。
11月はこのままなら
銅建値上げて始まりな感じ。
ただまだ週末の外電と
週明け火曜日朝の外電が
残ってますけれどもね。
それまでの為替の動向も。
ペルー・アンタミナ銅山
来月から無期限ストだとか
ボーナスを巡ってのスト
これによる供給不安の
度合いが問題かと。
銅在庫は4桁増加中
潮目が変わったかなあとも
中国情報また減りました。
しかし他の情報から
それとなく垣間見られます。
高級腕時計減産人員解雇
中国急ブレーキとね。
さあ日本ではどうでしょう。
広告の煽りはエスカレート気味
裏を返さば必死さが
こちらも垣間見られるとも。
実態の結果が出てくるのは
これからなのでしょう。
昨日の日経+224.00円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン続伸51.70ポイント高。
米ダウ反落ダウ31ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014103006


最後の動きが気になりましたが。
米ダウと同じような動きだったのかもと
FRBは量的金融緩和に伴う
証券購入の終了を決めたと。
FOMCの結果発表後には
売りが優勢になったと。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:11 2014/10/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、108.14円。
LME銅、59ドル上げ。
後場、4ドル下げ。
銅在庫、+1,500トン。
NY銅、+3.05セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算78万円。
銅相場上がっています。
為替が円安になっています。
それらを加味すると
銅建値2万円上げ余地。
インドネシアのグラスベルグ鉱山での
スト懸念で銅相場上昇と
加えて中国国家備蓄局(SRB)が
銅の備蓄購入を企図しているとも。
今朝は銅在庫4桁増加。
米ダウ続伸187ドル高
米企業の四半期決算が
総じて堅調な中身となり
米企業業績や景気の
回復期待から買いが
優勢となったと。
それもあっての円安。
29日にFOMCの声明が
控えていますが。
やはり下がれば
上がるでしょうか。
日本の景気は
どうでしょう?
消費税の議論は?
トヨタが下請けに
利益をおろすと。
これにならって
円安で儲かったところが
下へとお金を回すように
なってくれるのか?
中小も末端まで
潤うようになるのか。
街場は結構厳しく
なっています。
キャンペーンもその時だけ
光と影、明暗
くっきりのようにも
見受けられますが。
昨日の日経-58.81円。
アジア株は反発。
ロンドン反発38.71ポイント高。
米ダウ続伸187ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014102905


インドネシアのグラスベルグ鉱山での
スト懸念で銅相場上昇
加えて中国国家備蓄局(SRB)が
銅の備蓄購入を企図していることもと
上がってきました。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:34 2014/10/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、107.76円。
LME銅、41ドル上げ。
後場、4ドル下げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、+2.70セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
銅建値1万円上げ余地。
銅在庫変化0が気になります。
米ダウ3日続伸。
朝方原油先物相場の急落で
投資家心理が冷え込み
売りが先行。
ただ、その後は
原油安による景気の
押し上げ効果が意識されたと。
要は内容のとりようですね。
相場とは結局
そういうものなのかと。
もちろん最近では
プログラムによる
相場の売り買いですから
人間の私情が
はさまれないようには
なっているのでしょうが
結局は何事も人なのでしょう。
上がれば下がる
下がれば上がる
高いと思えば売られ
安いと思われれば買われる。
人の意見に作用される
誰が言ったかで大きく動く
お金を刷っているのも人です。
物を作っているのも人です。
営んでいるのは人です。
物自体は言葉を発しません。
あくまで見たままなのですが
そこに人間の能書きが入って
付加価値を生み出します。
気にすべきは統計学ではなく
心理学なのではないかとね。
週末デパート探訪をして
そんなことも思いました。
昨日の日経+97.08円。
アジア株は続落。
ロンドン続落25.27ポイント安。
米ダウ3日続伸12ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014102806


上がりました。
朝方は原油先物相場の急落で
投資家心理が冷え込み売りが先行
その後は原油安による
景気の押し上げ効果が
意識されたと。
解釈って面白いですね。

週間銅相場情報つぶやき

9:19 2014/10/26

おはようございます。

為替、今度は円安
108円台へ一気でした。
LME銅、徐々に切り上がって
きている感じです。
銅在庫3桁の変化でしたが
最後は大きく増加。
NY銅、上げたり下げたりですが
少しずつ切りあがっています。
20日銅建値2万円下げの
76万円に改定
円高と銅相場の下げでした。
24日銅建値1万円上げの
77万円に改定
為替が大きく円安が原因。
株も大きく乱高下の週でした。
振れ幅がハンパでなかった。
何かにつけ過剰反応気味。
今朝の新聞では
エボラ感染1万人突破と
結構由々しき事態と思います。
結局相場は人の営みの中で
関わるものです。
経済活動の停滞は
やはり相場にはマイナスです。
中国韓国の不動産市況
欧州の経済活動
すでに停滞下降気味のことが
あるわけですから
さらに何か追加の案件が
あるということは
なおのこと心配の種となります。
日本の脇の甘さが
露呈しないことを
願うばかりです。
昨日新宿のデパートに
夕方から行ってきました。
アジアの方々がとても多かった
円安ですからね
仕方が無いのかもしれません。
私は同じような品物の洪水に
溺れてしまっていました(笑)。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20141026
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード