FC2ブログ

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20141011

銅建値1万円上げの78万円に改定。

2014/10/15
電気銅  780円 +10
月平均 778.5円

Tatene20141015

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2014/10/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、107.16円。
LME銅、21ドル下げ。
後場、58ドル上げ。
銅在庫、+500トン。
NY銅、+4.85セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
今朝為替は107円台へ。
NY銅が上がっています。
グラフを見てびっくり。
でも為替と絡めてでは
銅建値の変更は無しでしょう。
NY原油が大幅続落。
IEAが2014年の
石油需要見通しを引き下げ。
世界経済の減速による
需要減で需給が緩むとの見方と。
やはり世界経済減速なのか。
日本にしても何やら
相当に厳しい感じです。
巷の雰囲気は
落ち込んでいる様子。
そりゃとっても
良い所もあるでしょう
いつの時でも
そういうものです。
周りの流れで何とか
やってこれたところは
これからは大変です。
本当の実力が試されます。
並大抵の努力では
やっていけないかも。
今まで良かったところまで
おかしくなり始めて
いるようですから。
不況をばねに出来るかどうか
これからそれが
問われる事なのでしょう。
昨日の日経-364.04円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続伸26.44ポイント高。
米ダウ続落5ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:58 2014/10/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!106.77円。
LME銅、105ドル上げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、+1,575トン。
NY銅、+0.45セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
今朝為替は円高。
米株続落ダウ223ドル安
これによるドル安円高か。
世界的な景気の減速懸念。
ロンドン市場では
市場予想を上回る良好な
中国経済データの発表を受け
需要増の期待から
鉱業株が軒並み大幅高と。
この中国のデータ
真に受けてよいのやら。
トレンドは世界的に減速
勢いには欠けるのでしょう。
一気に反転させる要素は
どうなのでしょうか
あるのでしょうか。
世界中で金融緩和をしている
お金のだぶつきは行っている
米では金利転換の予定。
他のところでは
どうも思わしくない。
日本にしてもしかりです。
そして足元では
円安による材料高の懸念。
輸入物価高のあおりが
中小に出始めています。
個人の悲鳴が聞こえています。
東京ではオリンピックという
お題目がありますけれども
他ではそれがありません。
財政難はそのままむしろ悪化。
そして台風などの自然災害。
大変なことになって
いるようにも思いますが。
ロンドン反発26.27ポイント高。
米続落ダウ223ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報つぶやき

8:46 2014/10/12

おはようございます。

為替、今度は円高
107円台へ入って
しまいました。
LME銅、一進一退。
銅在庫の動きは低調。
NY銅、どうも良く
分からない動き。
為替が一気に
円高へ動きました。
世界経済の減速への
警戒感が根強くと。
米の雇用統計は
良かったのですけれども
欧州景気の悪化や
中国の成長鈍化
日本も同じような傾向。
どうもよくないとの見通し。
さあどうなっていきますか。
中国不動産がらみの記事が
増えだしました。
鉄市況本格的下落局面と
東アデモ需給緩和進むと
こういうことも
不動産下落の確からしい理由。
各相場を見ていても
どうもおかしな
動きのように感じます。
心配ですね。
好況の次に来るのは
どうも倹約のようにも
思います。
ある程度持ちえたその後
物事がわかるようになって
必要なものだけを求め
無駄をなくすということ。
無駄は損という考え。
それ以上にはあえて
望んでいないということ
何事も普通なら普通で
よいのですから。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20141012

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:53 2014/10/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、107.65円。
LME銅、70ドル下げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-250トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
為替が少しずつ円高。
米株続落2カ月ぶり安値115ドル安。
世界経済の減速への
警戒感が根強くと。
もうこの傾向は
ゆるぎない感じの様子。
そうすると銅相場なども
どこら辺が底値なのか
というが気になるところです。
まあ6,000ドルの節目は
まだまだ先の感じか。
今の様子では
お金の落ち着き場所が
定まっていない
ように思います。
右往左往というよりは
フラフラと言った所。
いろいろな情報も
あまり詳しく出て来て
いない感じです。
情報化社会でこういうのは
何か裏があると
読んでよいのでは。
何やらまた週末に台風が
せっかくの連休というのに
ついていない感じです。
昨日の日経-178.38円。
アジア株は下落反落。
ロンドン続落91.88ポイント安。
米ダウ続落終値115ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014101106


何か
変な動き方ですよね。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2014/10/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、107.82円。
LME銅、12ドル上げ。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、+275トン。
NY銅、+2.80セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
昨日銅建値1万円下げの
77万円に改定されました。
為替は少しですが円高。
銅相場は戻っている感じに
見受けられますが
はたしてどうなのでしょう。
米株反落ダウ334ドル安!
今年最大の下げ。
世界景気の懸念強くと。
欧州景気の悪化や
中国の成長鈍化
日本も同じような傾向。
NY原油一時1年11カ月ぶり安値。
欧州や中国など
世界景気減速が背景
そう言うことで銅の動きは
原油の動きと似たような
ところがありました。
NY銅の動きを見ていると
今回はどうもおかしい。
先物の関係が影響か。
まあ相場とは
上がれば下がる
下がれば上がる
そうなのですが
動きのトレンドは
感知しておかなければ
いけないように思います。
何か手立てが講じられれば
また景気の変わり様も
ありますけれどもね。
昨日の日経-117.05円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン続落50.39ポイント安。
米株反落ダウ334ドル安!


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014101006


今度は上がりました。
米反落ダウ334ドル安
今年最大の下げ
世界景気の懸念強くと
お金の逃げ場所か?
それとも先物の買戻し?
でも何やらが
起こりそうな予感。

銅建値1万円下げの77万円に改定。

2014/10/09
電気銅  770円 -10
月平均 772.8円

Tatene20141009

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2014/10/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変わらず、108.12円。
LME銅、40ドル上げ。
後場、67ドル下げ。
銅在庫、-425トン。
NY銅、-3.45セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
銅建値1万円下げ余地です。
今日改定がありますか。
どうも地合いが悪い感じです。
NY銅のグラフを見ていると
持ち直しそうに見えて
終わってみれば前日より
安くなっている。
米ダウ急反発274ドル高
これを見れば円安に振れても
良いように思いますが
そうにはなっていない。
FOMCの公表を受けて
低金利政策が長期化する
との観測が改めて意識され
これでの円高傾向か。
世界景気の減速に
米景気が悪影響を
受けるとの警戒感なのだと。
それを表してるのが
原油の下げでしょう。
もちろんそうなると
銅も上げる要素が
無いわけなのです。
中国の不動産がらみも
深刻さをますます増して
いるようにもとの記事も。
思うにある程度いけば
後は二極化が進むだけ
世の中とはそうなのかも
しれません。
中流などは厚くはならない。
結局は『パレートの法則』
に準じる訳です。
昨日の日経-187.85円。
アジア株、上海株7日続伸。
ロンドン小幅続落13.34ポイント安。
米ダウ急反発274ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014100906


結局終わってみれば
上に行けずでした。
為替も円高。
米ダウが急反発しているのに。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2014/10/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!108.12円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、+-0トン。
NY銅、+0.40セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
為替がさらに
円高になっています。
米株続落終値272ドル安
世界景気の不透明感映すと。
NY銅のグラフを見ていて
びっくりしていました。
一気に上げて下げて。
何なのでしょううとね。
欧州景気の先行き懸念が
一段と強まり、欧州株が
軒並み下落した流れを
引き継いだかたちと。
ここまで相場に反映
されてしまうのでしょうか。
このあおりに加えて
中国で何か起き始めたら
さらにどうなって
しまうのでしょうかね。
ますます心配になります。
米だけよくなっても
駄目なのでしょうか。
さあそうすると
米の金利上げのシナリオは
逆に作用しかねません。
ますます混沌とするのか。
IMFが2014年と15年の世界経済の
成長率予測を引き下げました。
何やら本当に雲行きが
怪しくなるのやもと。
昨日日経-107.12円。
アジア株、香港3日続伸。
ロンドン大幅反落68ポイント安。
米株続落272ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014100806


銅相場にしても
為替にしても
何やら動きが
おかしいように思われます。
何が原因なのでしょう?
どうも不思議でなりません。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2014/10/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
今度は円高!108.75円。
LME銅、47ドル上げ。
後場、29ドル上げ。
銅在庫、-500トン。
NY銅、+3.60セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
今朝為替が一気に
1円円高となっています!
それを加味すると
銅建値1万円下げ余地
も発生してしまいそう。
昨日は改定見送りでした。
日本市場いかんですが。
円高の理由が
米長期金利が低下し
日米の金利差が縮小する
との見方から円買い。
ちょっと疑問ですよね。
3日発表の9月の
米雇用統計を受けて
前週末に円相場は大幅に
下落していたわけで
米の金利だって低下って
どうもおかしいような。
何やら動きが変ですよね。
まあ相場の動きとは
何があっても
おかしくないもの
その動きに対して
絶対的な理由など
後からついてくるもの
動いてから我われが
ハッとなるものです。
先を見据えることって
実に難しい限りです。
これもプログラムがなせる
事なのかもしれません。
昨日の日経+182.30円。
アジア株、香港続伸。
ロンドン続伸35.74ポイント高。
米ダウ反落17ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報つぶやき

9:49 2014/10/05

おはようございます。

為替、最後は円安
110円をうかがう勢いへ。
LME銅、後半下げ基調。
NY銅、後半下げ。
為替がまたまた円安
これを加味すると
銅建値は据置観。
銅相場自体は後半
下がっています。
一時為替も108円台に
円高なりました
この時の銅計算値では
銅建値1万円下げ余地
そのままなら週明け
銅建値下げ始まりの観測
だったのでしたが
米雇用統計発表で
雇用情勢力強く改善と。
米の利上げ観測が
早まるの思惑で
米ダウも上げ
米ドルも買われで
円安に拍車。
また110円をうかがう展開。
反面日本では
輸入インフレ懸念
来年値上げの発表が
相次いでいます。
アベノミクスへの
心配が募りだしています。
また中小の悲鳴も
聞こえ出しています。
恩恵も輸出、株高
だけではもう
騙しきれないのでは。
まあもっとも円安で
観光客も増えていることは
事実のようです。
そこから落とされるお金も
馬鹿に出来ません。
要は儲ける稼げる努力は
惜しんではいけないこと
人任せではいけないこと
自らの行動あるのみなのです。
黙っていても
構えているだけでは
恩恵は決してありません。
甘えていてはいけません。
まあそれはいつの時でも
同じなのですけれどもね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20141005

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2014/10/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
一気に円安!109.75円。
LME銅、28ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-825トン。
NY銅、-0.20セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
米ダウ反発208ドル高
7カ月ぶり上げ幅
雇用統計を好感。
米雇用情勢が力強く改善と。
これで一気に今朝は円安
109円後半となっています。 
それを加味すると
銅建値1万円下げ余地が
帳消しになります。
昨日は弱気ムードが
漂いましたが週明け
銅建値の改定は
見送りの観へと。
しかし米景気の
一人勝ちの様相ですね。
他はどうにもよくない感じ。
中国の不動産市況が
よくないということで
鉄が下がり始めています。
こうなってくると
いよいよなのかとも。
日本は円安で中小が悲鳴
輸入材料高を価格に
添加できずで
倒産の憂き目に。
もちろん今後は
個人消費者も悲鳴
を上げることになる。
輸入物価の上げは
結局庶民へと降りてくる。
ますますシビアに
なっていくように思います。
昨日の日経+46.66円。
アジア株は反発。
ロンドン反発81.52ポイント高。
米ダウ反発208ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014100406


踏ん張りましたか。
米ダウ反発
米雇用統計を好感。
そうなると必然的に
円安でしょう。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:41 2014/10/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、108.41円。
LME銅、61ドル下げ。
後場、14ドル下げ。
銅在庫、-900トン。
NY銅、-3.70セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
為替は円高
これを加味すると
銅建値1万円下げ余地。
明日の外電にもよりますが
週明け銅建値下げ
という展開にも。
銅相場は下降気味。
為替の円高は
米ダウ4日続落の煽りかも。
世界景気への懸念が重荷。
3日発表の9月の米雇用統計待ち。
労働市場の回復予想とも。
とうとう銅相場も
6,600ドル台を付けるように
なってしまいました。
中国国内で銅のリサイクルが
回るようになってきたとも。
香港の情勢は一過性で
終わるのかそれとも
長引くことになるのか。
不満の爆発の種は
そこかしこに潜んでいる
ということでしょう。
ある意味流れの傾きって
怖いですよね
相場にしてもしかりです。
昨日の日経-420.26円。
アジア株は反落続落。
ロンドン大幅続落111.13ポイント安。
米ダウ続落4ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014100305


下降気味。
世界的な景気減速懸念
米ダウ4日続落も
連動しているようにも。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2014/10/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.01円。
LME銅、19ドル上げ。
後場、29ドル下げ。
銅在庫、-275トン。
NY銅、+2.80セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
10月の銅建値は
78万円据置スタートでした。
中国は国慶節で休日
香港の民主化デモ
エスカレートしています。
この行方も心配です。
これをきっかけに
何かが起こりうる
可能性がありますから。
ウクライナからはじまった
独立意識の流れとも。
ユーロ圏の9月のPMI
確報値が下方修正。
それを受けたかたちで
米ダウ大幅続落。
世界景気の先行きに
不透明感が改めて強まったと。
為替も円高といっても
いまだ109円台で推移。
ここでエネルギーを
ためるのか?
やはり米ダウと連動するか。
今後景気刺激には慎重に
行わなければいけませんね。
どうも思惑とは違う方向へ
動く場合があります。
金融緩和の弊害かも。
ある意味マネーゲームに
翻弄されている感じ。
安易な刺激は
下ブレを起こしやすい。
何やらそんな繰り返し
のように思われます。
バブルの要因も
そんなところですから。
昨日の日経-91.27円。
アジア株はまちまち。
ロンドン続落65.20ポイント安。
米株大幅続落ダウ238ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014100206


少し戻した感じ。
香港はどうなるのか?
その影響は?

銅建値78万円据置スタート。

2014/10/01
電気銅  780円 据置
月平均 780.0円
電気亜鉛  295円 +3
月平均 295.0円

Tatene20141001

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:18 2014/10/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円安、109.66円。
LME銅、0.5ドル上げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、-1,550トン。
NY銅、-4.75セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
為替さらに円安。
LME銅の変化よりも
NY銅の変化が大きいです。
それを加味すると
今日の銅建値1万円下げ
始まりとなりましょうか?
それとも為替に助けられる
形をとりましょうか。
とにかく銅相場自体では
軟調傾向のようです。
いろいろなアナリストから
コメントが出ていましたものね
銅相場年内にも下押しと。
そうなると為替が
気になるところです。
110円の突破はあるのか?
日本はそれ以上の円安を
本当に望んでいるのか?
中国が今日から
国慶節で7日まで休みとか。
それもあってか
銅相場が軟調なのか?
いやいや需要予測には
抗えないものですよ。
欧州が良くないですね。
更なる追加の緩和観測と。
中国も心配です
国慶節明け注意とも。
香港はどう収束するのか。
米経済指標だけが改善傾向。
昨日の日経-137.12円。
アジア株、香港4日続落。
ロンドン続落23.88ポイント安。
米株ダウ28ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014100105


下がりました。
中国は今日から
国慶節で7日まで
お休みとか。
それが原因か?
そして国慶節後
また上がるのか?
はたまたここから終焉へ
向かうことになるのか?
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード