週間銅相場情報つぶやき

週間銅相場情報つぶやき

9:32 2014/08/31

おはようございます。

為替、104円台突入。
LME銅、上に行く勢いを
感じられず。。
LME銅在庫、増加傾向。
NY銅、二勝三敗。
銅建値更なる上げの
感じも見受けられましたが
円安が104円台も
銅相場が軟調。
足元では銅建値1万円
下げ余地の感じです。
9月の銅建値始まり
さて据え置きか
1万円下げで始まるのか。
為替の動向にも
気がかりなところです。
地政学的リスクもまた
出てきています。
米個人消費回復との期待
やはり米経済は底堅いか。
欧州が良くありません。
金利を下げるも
持ち直す気配なし。
失業率は上がるばかり。
韓国も金利を下げました。
先進国が皆金利を
下げたままです。
そういう中でいよいよ
米が金利を上げる
タイミングを
見計らっています。
市場の期待は中国から
東南アジアへとシフト
中国の不動産下落の影響が
いつ表面に噴き出すのか?
日本も高齢化加速
医療費高騰
経常収支赤字
赤字国債の積み上げ
負担が増えてきています。
心配でなりません。
根本的に解決をしないと
大変なことになって
しまうのではないでしょうか。
大丈夫、まだ大丈夫
これではいけません。
危機感が足りません。
各人が責任感を持って
各人の責任において
対処しなければなりません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト

週間銅相場情報

20140831

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:17 2014/08/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、104.05円。
LME銅、38ドル下げ。
後場、0.5ドル下げ。
銅在庫、-275トン。
NY銅、+0.85セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
微妙なところですね。
為替がまた104円台へ円安
それを加味しても
現状の銅建値維持は
難しいか?
週明け銅建値1万円始まり
予想となってしまいますか。
銅在庫は3桁の増加。
減り方にはブレーキが
かかっている感じです。
8月の消費者態度指数が
速報値から上方修正
米個人消費が回復するとの期待
やはり米経済は底堅い
後は利上げの
タイミングでしょうかね。
ウクライナ情勢緊迫が再燃
地政学的リスク再燃
やはり相場は左右されるようです。
これで8月も終わりです
さあ9月はどうなりますか。
昨日の日経-35.27円。
アジア株は反発。
ロンドン小反発13.95ポイント高。
米反発ダウ18ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014083007


反転戻りましたね。
為替もまた104円台へ。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2014/08/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、103.73円。
LME銅、18ドル下げ。
後場、66ドル下げ。
銅在庫、+1,050トン。
NY銅、-4.80セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
銅相場下がっています。
銅建値1万円下げ余地。
さて原因は?
銅在庫4桁増加。
中国の不動産市場の問題
株売買代金1兆6000億円台
国民銀行業務停止命令
なにやらアジア発の問題?
ウクライナ情勢緊張高まり
目先の利益確定の売り?
米GDP速報段階から上方修正。
米景気回復期待はそのまま
とするとやはり問題は
アジアがらみかも。
まあ月末でもありますし
いったんの利益確定
手仕舞いはありでしょうね。
もう気持ちは9月へと
入っている感じでしょうか。
まだ土曜の朝の外電も
気になるところです。
昨日の日経-74.96円。
アジア株は反落続落。
ロンドン反落24.86ポイント安。
米ダウ反落42ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014082906


ここで?!

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:07 2014/08/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、103.85円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、+1,150トン。
NY銅、-0.75セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
為替が円高103円台へ。
銅相場も少し下げてます。
銅建値1万円上げ期待は
ちょっとねえ
っという感じです。
銅在庫4桁増加。
米景気の先行きに
対する楽観的な見方
相変わらずの
米株式市場への資金流入
相場は高値権
警戒感も台頭。
銅相場はレンジ内の動き
上を突き抜けるには
材料不足かも。
アジア圏への投資拡大。
中国情報乏しいです。
仕事は閑散状態。
これにはまいります。
昨日の日経+13.60円。
アジア株はまちまち。
ロンドン小動き7.90ポイント高。
米ダウ続伸15ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014082806


う~ん
やはり上には行かないのか?
銅建値は円安に
支えられている感じ。
米景気の先行きに対する
楽観的な見方が支えのよう。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2014/08/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、104.10円。
LME銅、8ドル上げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-100トン。
NY銅、-3.15セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
為替104円台堅持。
LME銅相場は小動きです。
NY銅は落ちました。
銅在庫3ケタの変化で低調。
米景気が勢いを
増しているとの見方。
各指標も改善や上昇で
景気が順調に拡大
しているとの見方。
米の一人勝ち?
日本の景気は?
ここへきて
良くない感じに。
東京はまだしも
地方では下降気味。
9月に入ってから
回復がなされるのか
心配なところです。
中国情報が乏しい!
昨日の日経-92.03円。
アジア株は続落反落。
ロンドン反発47.51ポイント高。
米ダウ続伸29ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014082706


狭いレンジ内でのブレでしょう。
米景気が順調に
拡大しているとの見方。
為替も104円台堅持。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:21 2014/08/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、104.03円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算78万円。
とうとう為替は104円台へ。
米景気回復や緩和的な
金融政策への期待感
米ダウも上げています。
そんな流れから銅も
上がっているふしが。
なにやらお金の向かう先が
絶対に損をしないところへと
なってきているように
思われますね。
今の所は円安と米ダウ。
後はそれに関連性のある
商品相場となるのでしょう。
少子化のあおりと
いわれていますが
代ゼミがリストラ計画。
でも最近の私からすると
なにやら根底での思考では
もう大量に大規模に
というのは駄目なように
思いますけれども。
たぶん世の中的には
マンツーマンの時代です。
何事においてもね。
無駄を省くこと
効率においてもです
そうなるのは必然です。
世の中は上質にこだわる
ようになってきています。
ますます個々の人間力が
試される時代になると
思われます。
ついて来られない者は…。
昨日の日経+74.06円。
アジア株、上海反落、香港続伸。
米ダウ反発75ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報つぶやき

8:23 2014/08/24

おはようございます。

為替、円安!104円間際まで。
LME銅、あれよあれよと
7,000ドルを突破しました。
LME銅在庫増加傾向。
NY銅、上げ下げ繰り返すも
上げの勢いが勝る。
19日銅建値1万円上げの
76万円に改定。
22日にもさらに2万円上げて
78万円に改定されました。
お盆休み中の下げは
なんだったんでしょうと。
いじらなければ良かった感も。
銅建値の上げでは
為替の円安の影響が大です。
米の景気回復期待。
早い段階での利上げ観測。
米景気回復ということで
銅も買われた感じでもあります。
まあでも銅相場に関しては
やはりレンジ内なのです。
6,800~7,200ドルのレンジ。
1年以上変わっていません。
いつ何か変化が起きるか
私などは心配でなりませんが
先週のお盆中などは
中国の不動産9割が
下落との記事
これによって何かが
起こるのではと思った次第
連鎖が始まるのではともね。
そんなこと関係ないように
相場は動いた感じでした。
新聞などでも銅相場の下げは
年内中にもと予測されています。
銅在庫の減少も反転している感じ。
今の所は米の景気次第
利上げのタイミング
これが問題なのでしょう。
また地政学的リスクも
でしょうけれども。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

続きを読む

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:32 2014/08/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、103.92円。
LME銅、85ドル上げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-100トン。
NY銅、+2.70セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
昨日銅建値2万円上げの
78万円に改定されました。
銅今月平均と足元では
これでだいぶ離れて
しまいました。
今月の仕切値は出しづらい
かといって来月も
企業の中間決算で
品物の受け入れを
増やしてくれるか疑問。
売り手は高値で売りたい
買い手はリスクを
背負いたくはない。
難しい選択を迫られそうです。
為替も104円間近に
さあここを超えるかどうか。
FRB議長の講演で
米経済が金融危機から
回復した点を指摘。
しかし金融政策の
方向性について
踏み込んだ発言はなくと。
為替の動きが緩やかも
これが理由なのかもと。
またウクライナで
地政学リスクへの高まり。
景気の見通し
経済の見通し
なかなか読みづらいです。
まあ上がったものは
下がって下がったものは
また上がる最近では
この繰り返しの
ようですがね。
昨日の日経-47.01円。
アジア株は反発。
ロンドン小動き2.41ポイント安。
米ダウ反落38ドル安。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014082306


銅相場上げ。
原因は米景気回復か。
為替は今の所
104円を越せず。

銅建値2万円上げの78万円に改定。

2014/08/22
電気銅  780円 +20
月平均 768.5円

Tatene20140822

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2014/08/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、103.82円。
LME銅、81ドル上げ。
後場、62ドル上げ。
銅在庫、+1,225トン。
NY銅、-0.20セント。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算77万円。
今日にも銅建値1万円上げの
77万円に改定予想。
トントントンと
銅相場が上がりました。
また為替の円安の
おかげでもあります。
8月のHSBC中国PMI速報値は
前月比1.4ポイント低下の50.3と
5カ月ぶりに前月の水準を下回る。
反面米雇用指標が改善し
米景気の回復期待
8月の米製造業PMI速報値は
2010年4月以来の高水準と。
米は本格的な利上げが
これから待っています。
その時にはどうなって
いくのか。
為替の動向は注視です。
ここ最近週末を銀ブラ
していませんので
とんと世の中の雰囲気を
実感しておりません。
今度の週末は出歩いて
空気を感じたいと思います。
私はますます引き算に傾倒
そんな目で観て回って
わかる事があるのかどうかとね。
昨日の日経+131.75円。
アジア株は続落反落。
ロンドン反発22.18ポイント高。
米ダウ続伸60ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014082206


さてこれからどちらに
動くのでしょう?
やはり米景気の回復期待か。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2014/08/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安!103.70円。
LME銅、12ドル下げ。
後場、84ドル上げ。
銅在庫、-150トン。
NY銅、+8.85セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算76万円。
為替が大きく円安。
それを加味すると
銅建値1万円上げ余地。
円安と銅相場の上げが
重なった形です。
為替の円安は
米景気が勢いを増している
との期待から。
銅相場もそれにつられた感じ。
しかし米の利上げ観測が
これからどのように
作用するのかはまだまだ。
今の所は期待や思惑での
動きのようですね。
これ以上の円安は
日本にとっては
どうなのでしょうか?
マイナスに作用する
ように思われますが
単純に銅建値が上がって
良かったとは
ならないように
思いますがね。
昨日の日経+4.66円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反落23.83ポイント安。
米ダウ続伸59ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014082106


何か変なグラフ。
でも上がっているって
事なのでしょうね。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

5:40 2014/08/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、102.92円。
LME銅、24ドル上げ。
後場、25ドル下げ。
銅在庫、+4,075トン。
NY銅、-1.75セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算74万円。
昨日銅建値1万円上げの
76万円に改定されました。
銅在庫大きく4桁増加。
今朝為替は円安です。
103円を抜けてくるのか?
中東情勢に変化
イスラエル、ガザ空爆再開。
特段悪化を示す報道が
流れなかったのにねえ。
7月の米住宅着工件数が
年率換算で前月比15.7%増
市場予想を大きく上回ったと。
米シティ銀行、
日本の個人業務売却。
1兆円企業顔ぶれ交代
「海外で稼ぐ」評価と。
世界的な先進国の低金利
お金の稼ぎ先をてんてん。
大きな動きはもう
こういうことなのでしょう。
腰すえてじっくりなんてことは
これからあまり考えないのでは。
これでは相場も翻弄されます。
やはりマネーゲームか。
私の最近の引き算も
ある意味手厳しい行動。
私自身がそうなのですから
やはり世の中相当きびしく
なっているのではないかと。
ふと思ってしまいます
身の丈ではいけないのかとね。
えっ、私だけか?
昨日の日経+127.19円。
アジア株は続伸高値。
ロンドン続伸38.06ポイント高。
米ダウ続伸80ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

銅建値1万円上げの76万円に改定。

2014/08/19
電気銅  760円 +10
月平均 762.8円

Tatene20140819

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2014/08/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、102.54円。
LME銅、57ドル上げ。
後場、30ドル上げ。
銅在庫、-25トン。
NY銅、+0.60セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算74万円。
銅相場は少し持ち直した
感があります。
銅在庫の変化は2桁。
これは気になるところ。
米ダウ大幅反発175ドル高。
8月の住宅市場指数が
市場予想以上に上昇するなど
米景気の改善を示す指標を
好感した買いも入ったと。
かたや中国住宅価格
9割の都市で下落、
北京や上海もと。
すでに資産家はいち早く
不動産市場から投資資金を
逃がしているとか。
そろそろ?いよいよ?
なのか?
いろいろ中国ではここの所
問題が出ていますし
歪も蓄積されて
いつはじけるかの時期に
来ているのかもと。
注意して見ていきたいと。
昨日は休み明けでの仕事
へばってしまいました。
昨日の日経+4.26円。
アジア株、上海香港続伸。
ロンドン続伸52.17ポイント高。
米ダウ大幅反発175ドル高。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報つぶやき

11:12 2014/08/17

おはようございます。

先週は

為替、円安にいくかなあと
思いきやそれほどは動かず。
LME銅、6,800ドル台へ下げ。
LME銅在庫増減幅少なく。
NY銅、最後は踏ん張ったか。
11日銅建値1万円下げの
76万円に改定。
14日にもさらに1万円下げで
75万円に改定されました。
足元NY銅相場では
さらに1万円下げ余地。
銅相場かんばしくない様子。
さらに下げの局面の可能性も。
ウクライナ情勢警戒感
米の景気もどっちつかず。
欧州のGDP第三位までが
マイナス成長。
アベノミクスも心配。
中国不動産も心配。
日米欧、金利低下が連鎖
潜在成長力に懸念と。
どうもよくない
雰囲気のようなのです。
技術やITの進化は
競争激化で疲弊しがちで
いいように作用を
していない感じにも
受け取れてしまいます。
なにやら不満の蓄積が
たまっている一方で
よからぬ作用が
起きなければ
良いんですがね。
実際問題も起きては
いますけれども。
エスカレートしだしたら
ちょっと止めるに
止められないかもとね。
さあ今日でお盆休みも
皆さん終わりの事でしょう
夏の疲れを癒せましたか?
明日からまた張り切って
参ることにいたしましょう!


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

週間銅相場情報

20140817

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

7:05 2014/08/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、102.34円。
LME銅、34ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、+1.15セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算74万円。
銅相場この線で
止まるのか否か。
ウクライナ情勢は警戒感。
7月の米卸売物価指数(PPI)
の上昇率が市場予想を下回る。
物価上昇の圧力はさほど
強まっていないと
米国で事実上の
ゼロ金利政策が
長引くとの観測。
欧州のGDP第三位までが
マイナス成長。
今朝の新聞では
日米欧、金利低下が連鎖
潜在成長力に懸念と。
本来金利が低ければ
お金を借りて
事業を拡大しやすく
利益を出しやすく
なるのでしょうがね
おかしなことになっています。
拡大よりも中身なのか?
質や潜在能力なのか?
ただただ拡大だけでは
限界に来ているのか?
金融緩和という策に
おぼれすぎたのか?
さあお盆休みも後二日です。
さすがに私1人では
仕事を休ませていただきます。
昨日の日経+3.77円。
アジア株は反発。
ロンドン小幅続伸3.82ポイント高。
米ダウ50ドル安3日ぶり反落。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014081607


なにやら迷走気味にも
見受けられます。
米国の指数が
おもわしくないようです。
ウクライナ情勢は警戒感。

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2014/08/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、102.45円。
LME銅、39ドル下げ。
後場、39ドル下げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、-2.05セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算74万円。
昨日銅建値1万円下げの
75万円に改定されました。
NY銅が下げてますので
まだ下がるような感じにも。
なにやら銅相場だけが
一人歩きしている感じです。
銅在庫変化珍しく0でした。
緩和策が長引くとの
思惑を背景に欧米では
株価は上がっています。
ユーロ圏ゼロ成長との
ニュースも入っています。
3位のイタリヤも
GDPマイナス成長と。
ちょっとこれは
問題でしょうね。
稼ぎ出すことって
実に難しいことです。
お金の緩和だけでは
やはり行き詰って
しまうのかと。
お金があれば何でも
できるような気に
なりますけれどもね。
絶対に負けないような
気になりますけれどもね
現実はそうばかりでは
ないようです。
昨日の日経+100.94円。
アジア株は反落。
ロンドン小幅続伸28.58ポイント高。
米続伸ダウ61ドル高。
今日は終戦の日です。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

NY銅相場

Ny2014081506


やはりまだ下げですか。
銅だけが一人歩きを
し始めましたかね。

銅建値1万円下げの75万円に改定。

2014/08/14
電気銅  750円 -10
月平均 758.5円

Tatene20140814
プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード