FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

6:28 2013/10/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、98.51円。
LME銅、60ドル上げ。
後場、18ドル上げ。
銅在庫、-650トン。
NY銅、+4.50セント。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算76万円。
為替もさらに円安。
銅建値2万円上げ余地。
このままなら11月は
銅建値2万上げ始まり予想。
FOMCは現行の
量的金融緩和策の
維持を決めた。
為替の動きを見ていても
そう感じ取れますね。
相場関係はどうも
頭打ちのようにも
感じられてしまいますが。
何かパッといたしません。
世の中の雰囲気がです。
ダラダラ感と言うのでもなく
明るい活気を感じられません。
夢中になっていない
現われでしょうか。
今年も残り2ヶ月と1日。
昨日の日経+176.37円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン小幅続伸2.97ポイント高。
米ダウ反落61ドル安。
反復練習はとても
大切なことだと思います。
私もプログラム、パソコン
反復でものにした感があります。
もちろん仕事においてもです。
その場での経験だけでなく
時間外での反復練習で
自分のものにしたように思います。
よく言われましたね。
人が見ていないところで
努力はするものだと。
反復練習の良いところは
徐々に良くなっていく過程が
わかること、そして急に
ポンっと一気に自分のものとして
できるようになること。
このことを経験すると
これがどんなときにでも
起こりうるという
自信を持つことが出来ます。
ですから反復に迷いを
感じなく行えるようになります。
これは人から聞いても
実感としてなければ
行わないものです。
面倒だしつらいですからね。
息子たちにもそのことは
よく言って聞かせては
いるのですがね。
これがトホホなのです。
「打撃の神様」の
ご冥福をお祈り申し上げます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2013103106


上がりましたね。
FOMCは現行の
量的金融緩和策の
維持を決めた。
原油大幅続落。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:35 2013/10/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、98.15円。
LME銅、54ドル上げ。
後場、1ドル上げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、+1.45セント。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算75万円。
為替も円安98円台へ
それを加味すると
銅建値1万円上げ余地。
為替を見ていても感じますが
米の金融緩和縮小は
さしあたり先送りでしょう。
米の景気回復に向けて
この方法しかないようにも。
何か向かっているところが
怖いように思えてなりませんね。
原油が落ちてきてます。
金も下がっています。
銅の在庫は4桁減少中!
昨日の日経-70.06円。
アジア株、上海反落。
ロンドン株4日続伸48.91ポイント高。
米ダウ反発し111ドル高。
しきりに日本では
文化力で勝負すべきだと
ここのところいわれています。
私もそうだと思っています。
それをしないのは日本にとって
相当マイナスなことだと思います。
文学、芸術、音楽、食、
総合的な文化力は歴史のある
欧州にも引けをとらない
そう思いますね。
もちろんものづくりの技術力も
文化力の一部かもしれません。
日本人の資質がそうさせるもの
これは世界と唯一戦えることです。
今はなんとなく上のほうでは
なかなかすごいレベルを感じますが
真ん中から底辺にかけての質は
どうもといったように思います。
もちろん皆さん努力は
していることなのでしょう。
でもまだまだ足りないように思います。
本当の真の実力が
これからは問われます。
それでしか評価を
受けられなくなります。
何か導き方を間違えたら
相当な痛手になる
ようにも感じます。
二極化はどうしても
避けられない仕方のない
ようにも思いますが
日々精進は怠らないようにと
私は思うばかりです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2013103006


まあレンジ内なのでしょう。
FOMCが量的金融緩和策の縮小を
見送ったことを好感して
相場が上がった感じ。
そして為替もやはり
円安になっています。
発表前からすでに為替は
円安に動いていましたから
そうなるべくしてなった
感じでしょうね。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:40 2013/10/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、97.66円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-2,675トン。
NY銅、-0.45セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算75万円。
昨日銅建値2万円下げの
74万円に改定でした。
これで今月の平均も確定。
今朝は為替もちょっと円安。
2万円の相場の下げは
ちょっときつい感があります。
さあ11月の始まりは
戻して始まってもらいたい
そんな期待がありますが。
相場的には
動きづらいのでしょう。
どの相場も小動きのようです。
FOMCが29~30日に控え
市場は積極的な取引を
手掛ける雰囲気に欠けたと。
コマツの業績が急ブレーキ
何かを案じているようにもね。
昨日の日経+307.85円。
アジア株は小反発。
米ダウ1ドル安ほぼ横ばい。
週末雑感ですが
映画を一本とイベントに参加。
映画は『潔く柔く』
長澤まさみさんでした!
とってもよかったです。
私は純愛物大好きなので。
イベントはファッション
関係でした。
ここのところ月イチで
参加をしています。
今回はスタイリスト卒業生の
登壇によるセミナー。
まあ内容は書かずにおきます。
そんなこんなで思ったこと。
映画は映画から学べ
ファッションはファッションから学べ
これも最近感じています。
ウオーキングはウオーキングから学べ
読書は読書から学べ
肝心なことは
人から学んではいけない。
そんなように思いました。
星野さんも言っています
あの域に達したことがない者が
何をいってやれるのかと。
さしずめ野球は
野球から学べでしょう。
そう考えると
相場は相場から学べ。
仕事は仕事から学べ
ともなります。
ちょっとここへ
行き着いたことで
気持ちが落ち着いてきました。
週末はイライラしていたのです。
人のレベルで推し量っては
いけないということです。
人はあくまでその人なのですからね。
物事でその域を抜けたときに
教科書はなくなります。
教えてくれる人はいません。
教えられません。
あとは自分自身で精進するだけ。
孤独な戦いの始まりです。
でもこれが結構
癖になったりしてね!
アドレナリン全開へ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2013102906


狭いレンジ内。
相場的に動きが
鈍いようですね。
どの相場もね。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅建値2万円下げの74万円に改定。

2013/10/28
電気銅  740円 -20
月平均 750.0円
電気亜鉛  235円 -5
月平均 232.7円

Tatene20131028

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報つぶやき

■□ 週間銅相場情報 □■

8:10 2013/10/27

おはようございます。

先週は

為替、最後はまた97円台へ。。
LME銅、後半下がってきました。
銅在庫、4桁減少中!
NY銅、後半下げ。
為替がこの状態なら
週明けにも銅建値
2万円下げの74万円改定予想。
なんといっても
為替の円高が要因です。
銅相場自体はレンジ内の動き。
いろいろな情報が
とりようによっては
解釈のしようによっては
いろいろなとり方が出来る
そんな相場観となって
いるように思います。
金融緩和なら
お金がだぶつく
だからお金の投資先が
値上がりする可能性がある。
はたまた緩和を
しなければいけない状態とは
あまりかんばしくはない状態。
そうすると相場も下がる要因。
さあどちらなのでしょう。
いくらお金をつぎ込んでも
経済が全く良くはならない
もし本当はこんな状態
だったとしたら?
お金を刷れば刷っただけ
自分の首をしめる
ことになってしまいます。
世の中に勢いがある
世の中が活気がある
世の中が生き生きしている
まだまだ世の中には
発展の糊代が大いに
あるわけです。
それをマネーという怪物が
牛耳っては本来いけない。
人間の営みが最優先
されなければいけない。
あくまでお金は
補助的なもので
なければいけない。
それが表舞台で
大きな顔をして
いてはいけない。
何か間違った方向に
向かってしまっているように
思えてなりません。
どこで修正をするのか?
誰が修正をするのか?
いつ修正がなされるのか?
はたまた修正がされずに
このまま突き進んで
いってしまうのか?
正しい方に進むことを
切に望みます。
切に祈ります。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報

20131027

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:31 2013/10/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、97.41円。
LME銅、34ドル下げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-4,175トン。
NY銅、+0.45セント。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
週明け銅建値下げそうですね
2万円下げの可能性。
銅在庫は減りっぱなし。
昨日の日経2.75%も急落。
NY銅のグラフを見ていると
流れが見えてくる感じがします
まずは上海の下げ、日経の下げ
米耐久財受注増加、
米景気先行き不透明感が
和らいだとの見方へと続く。
金融緩和はさしあたり継続。
原油も金も続伸しています。
日本では台風や地震で
身近での心配事から
離れられません。
こんなことでは
相場は読みきれませんね。
昨日の日経-398.22円。
アジア株は続落。
ロンドン小幅続伸8.16ポイント高。
米ダウ続伸+61.07。
「何でだろう?」
これがある限り
考える事は尽きません。
書けないときだって
書けないことに
何でだろう?って
考えれば良いのですから。
ただ単純に
ただ素直に
何でだろうって思うことは
とても大切だと思います。
行き当たることすべてに
そういう視線で物事を
考えてみることです。
疑問に思って
納得するまで調べること
そしてわかっていくこと
理解していくこと
なるほどね
ほうほう
そうなのね
のところまで突き詰める
まあ癖がつきだせば
常にそんなことに
なっていくのでしょう。
感覚センスも大切でしょうが
常に疑問に思うこと
疑問から発展させていくこと
そしていろいろなことを
自分の方へ手繰り寄せる
そして自分のものとする。
まずは「何でだろう?」
から始まるわけです。
ハイ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード