FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

6:23 2013/05/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、100.75円。
LME銅、44ドル上げ。
後場、54ドル上げ。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、+1.95セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替が100円台後半へ。
米の金融緩和長期化の観測
ちょっと日本の株式から
お金が逃げ気味です。
プチバブルといわれて
調整局面も見当たらなかっただけに
入るべきして入った調整が
あまりにも大きな動きになって
動揺を誘ってさらに下げを
演じてしまっては
何にもなりません。
ただ周りでは変に
あおるふしが実に多いです。
年の暮れまでに1万5千円を
目指すペースなら
良かったのかもと。
上がったものは下がる
下がったものは上がる
まあそれが相場ですから。
為替も105円だとか110円だとか
円安の弊害もしっかり
認識しないといけないと思います。
昨日の日経-737.43円。
アジア株は反落続落。
ロンドン反発29.82ポイント高。
米株反発ダウ21ドル高。
黙々と仕事が出来る。
集中力が途切れない
体力が長持ちする
周りの雑音を気にしない。
能力といってしまえば
これらはそうなのかもしれませんが
仕事が出来る根本的な
資質ともいえます。
怠けたりさぼったり
手を抜いたり
飽きてしまったり
集中できなかったり
キョロキョロしたり
自分の持ち場を離れたり
言い訳をしたり
自分勝手だったり
これは仕事が出来ない
資質でもあります。
でも改善の余地は
あると思います。
それらを自覚して
改善に努めれば良いのです。
もちろん教育も必要でしょう
意識改革も必要でしょう
でもそれはすべて
自身が行うことなのです
相手ではなく自分自身です。
自分と真っ当に
向き合うことです。
とにかく諦めないことです
時間はかかりますが
逃げ出さないことです。
続けること継続すること
これに尽きます。
今は根が足りないといわれます。
すぐキョロキョロしてしまいがちです。
まずは一つのことに
集中してみること
継続してみること
そうすれば面白味も興味も
何事からでも
わいてくるものです。
それは間違いありません!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2013053106


銅相場は
大崩はしないようですね。
米金融緩和緩和長期化の観測。
為替が100円台後半
為替に振り回されています。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:28 2013/05/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
今度は円高!101.18円。
LME銅、55ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、-5,925トン。
NY銅、-2.05セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替がまたまた円高
101円台前半になっています。
それを加味すると
銅建値計算値も
上記のようになってしまいます。
銅建値1万円下げ余地。
6月の銅建値は
据え置きスタートを
期待したいところですが
どうも株式相場や為替が
不安定で尚且つ動きの幅が
実に大きすぎます。
振り回されます。
相場は激しい動きや
極端な動きや
振幅の大きな動きなどは
どうもいただけません。
評論家などは調整局面と
いっているようですが
はたしてその程度で
終わってくれるものなのかと
心配でなりませんね。
また中国の動向が
気になるところです。
昨日の日経+14.48円。
アジア株、上海続伸、香港反落。
ロンドン反落134.84ポイント安。
米株反落ダウ106ドル安。
『図書館戦争』のメディア良化法
ではないですが何かを
規制しなければいけない為の
法案が闇雲に出されているようにも
見受けられてしまいます。
政治家が仕事をしている
ともするとアピール的なこととして。
経験で得られなくても
本などでバーチャルでも
想像でも体感することは
大切なことだと思います。
そりゃそれに感化されて
実際に馬鹿なことをする輩も
出てきてしまっていますが
そんなことをいってしまったら
どんなことにでも馬鹿は
つきものでそれを全部
厳格に取り締まり規制を
かけることは到底無理な話です。
「表現の自由」
これは人間にとってとても
すばらしいことなのです。
また逆手にとることも出来ます。
履き違えてはいけない
やるやらない
犯してしまう犯さない
法律で規制するよりも
教育でしっかり教えなければ
いけないことだと思います。
そこをかまけて規制に頼る
何かおかしい気がしてなりません。
どうも最近、変な方向に
世の中が動いてしまって
いるように見受けられます。
しっかり方向修正を
今のうちにしておかないと
本当に変な方向へと
行ってしまいます。
小説が現実のことと
ならないように
と思うばかりです。
人間、いろいろな人がいます。
いろいろいるからこそ
人間でもあるのですがね。
うまく束ねてもらいたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2013053006


このグラフでは
何とか落ち着いたような感じですが
米株などの動きを見ると
何かがおきそうな予感です。
心配です。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:18 2013/05/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
一転円安!102.27円。
LME銅、17ドル上げ。
後場、56ドル上げ。
銅在庫、-1,525トン。
NY銅、+2.00セント。
LME銅建値計算79万円。
LME後場銅建値計算79万円。
NY銅建値計算値79万円。
為替も円安で
またまた102円台
銅建値計算も現状水準
このままなら銅建値
来月は据え置きスタートかも。
銅外電の動きよりも
為替の動きに
振り回されています。
高速取引やら時間外取引
先物市場、レバレッジ。
儲かるのならば
どの商品相場でもいい。
まったく困った
感じとなっております。
コツコツと地道に
仕事はしたいものです。
昨日の日経+169.33円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン大幅反発107.67ポイント高。
米株ダウ続伸最高値更新。
中国経済の低下が気になります。
中国もデフレのようです。
中国の若者消費に異変
との記事が載っていました。
日本でもうちの子供たちを
見ていると実に合理的
意味のない高いものには
手を出さない傾向があります。
もちろん収入に見合った
感じなのでしょうがね。
下の息子などはサイゼリアが
お気に入りです。
洋服類も3,000円以上の
品物は買いません。
私も機能と価格で
表に出ない衣料は
低価格の物を買っております。
消耗品という考え方も
ありますからね。
製造も中国から
東南アジアへシフトしている。
ますます中国は
苦しくなっていく
そんな感じに思います。
国の資質、国民の資質
どうしても問われてしまいます。
日本だって疑問のところも
良いところは良いのですが
そうでないところはそうではない
まあどこでもそういうことは
発生してしまうのでしょう。
出来る人は出来る人
そうでない人はそうでない人。
やっぱりねと
頑張った人たちには
恩恵があって良いと思います。
評価や差が現われて当然です。
そこから付加価値も生まれます。
付加価値からお金も生まれます。
さあ梅雨に突入ですが
じめじめしようが
しっかりやることは
しっかりやっていきましょう!
そしてカラッとした
夏を迎えたいものです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2013052906


緩やかに回復。
株も大幅に反発続伸。
為替が一点円安。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:13 2013/05/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.05円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、-トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅建値計算値?万円。
今朝はロンドン、NYとも
お休みとなっております。
昨日は為替が100円台に
入る場面もちらほら。
日経もまたまた大きく
下げて終わりました。
プチバブルの調整とも
いわれていますが
どうなのでしょう?
まあ為替だけでも
大きな利益を得られてしまう
という現状はありますから
恩恵も多々あるのでしょう。
我われの業種も
円安ならば日本円での
銅相場は上がるわけです。
でも株と一緒で
持っている在庫の
評価が上がるということで
日々の稼ぎには
どうなのでしょう?
今日も日本から
市場は開きます。
日経はどのような
動きを見せるのでしょうか?
そして銅相場も
どうつられるのか?
昨日の日経-469.80円。
アジア株は小幅な動き。
土曜日は組合の
会合、懇親会でした。
青年部会として息子が出席
私はオブザーバー的で
懇親会からの出席で
いろいろなお話、観察を
させていただきました。
日曜日は映画でした。
『くちづけ』を観ました。
良かったというよりも
もちろん感動は
すごかったのですが
身につまされました。
昔の私だったら
あまり興味を
示さなかったかもしれません。
18時過ぎの部だったのですが
お客さんの入りの少なさに
びっくりしてしまいました。
まあもっとも考え方としては
日曜日の午後6時過ぎに
映画館へ行くというのは
どうかという意見も
あるのでしょう。
でもこういう映画は
観ておいた方が良いと思いました。
今後訪れるであろう
高齢化社会においても
人間の尊厳、家族のかかわり
人に迷惑をかけない
ピュアな心との葛藤
生きていく為の金銭的な問題
などなど必ず起こりうることです。
映画の中でとった行動の結論
もし私だったら…、と。
ここの所、邦画ばかり見ています。
日本映画はすごいと思います。
思うとことが多々あります。
もっと皆さん足を運んだ方が
良いと思います。
日本の文化教養、芸術は
世界一だと思います。
これからは私も
邦画を重点的に
観に行こうと思います。
小説を読んだからといって
その映画を毛嫌いしないよう。
そして小説ももっともっと
読もうと思います。
日本って国はすごいですよ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報つぶやき

7:08 2013/05/26

おはようございます。

先週は

為替、振れがすごかった
最後は101円前半まで円高。
銅相場、こちらも振れが。
銅在庫、減少気味。
21日に銅建値2万円上げの
79万円に改定。
そして金曜日にも
もう1~2万円上げかと
期待をしていたところ
木曜日、日経午後からの急落!
為替も大きく円高。
金曜の株価は何とか
プラスにもっていった様子。
論調などでは心配は無しと
今までの一本調子での上げ
どこかで調整が必ず
入ることは必至なのだからと。
日銀も2年かけてといっています。
アベノミクスは2年かけなければと
いわれているようです。
ある人も2年立たなければと
今はまだまだ末端へには
お金は流れてきてはいない様子。
まだまだ限定的な
プチバブルの様相です。
今、気になるところは
中国の動向でしょう。
日経の急落の原因も
中国PMI速報値が
予想以下との報道
向きが変わった
プラスがマイナスに転じた
潮目が変わったのかもと。
次のけん引役が無ければ
ズルズルといってしまいます。
米の景気が上向き
これに期待する所なのでしょう。
かといって金融緩和の手は
緩めてもらいたくはない。
難しい舵取りになっています。
満遍なく景気を良くすること
これって可能なのでしょうか?
私はつくづく疑問に思います。
何かの恩恵にあずかること
これも必然があってのこと。
ただ闇雲に恩恵など
降ってきはしないと思います。
相場が上がってよかった
そう思うことも本来は
限定的なことなのだと
思わなければいけません。
しっかり地に足の着いた
発展、上昇、恩恵、享受
でなければいけないと思います。
常に真剣勝負を
強いられていると
認識していなければ
いけないと思います。
やっているものだけ
おこなっているものだけ
だと思います。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報

20130526

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:39 2013/05/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、101.27円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値78万円。
為替も海外で一時
100円台もあったとか。
量的緩和策に伴う
資産購入額の早期縮小への
警戒感が根強くなって
きている様子。
米の1人勝ちの様相。
どこかで金融緩和が
途切れれば何かしかの
大きな動きが起きるでしょう。
景気がよくなることは歓迎
商品相場が上がることは嫌。
お金がまわるスタンスの違い。
またお金を刷るという
道理にも関係します。
そろそろ変わり時なのかも。
昨日の日経+128.47円。
アジア株はマチマチ。
ロンドン続落42.45ポイント安。
米株ダウ反発8ドル高。
今朝の新聞で
こんな記事を見つけました。
クモの糸、産業用に量産。
とうとうやってくれますね。
私も前にラジオで
聞いたネタとして
また私も前々から
思っていたこととして
クモの糸は面白いと。
そのベンチャーの名前も
『スパイバー』と
繊維に革命を起こしますね。
昔、日本は絹で
戦艦を買ったとか
やはり繊維や織物とは
深い関係が遺伝子が
あるのかもしれません。
これはすごいと思います。
最近、シルクのジャケット
などが話題を呼んでいますが
クモの糸でジャケット
どんな着心地なのでしょう。
軽さと光沢感は
絶品なのでしょう。
ワクワクしてしまいます。
楽しみ楽しみ!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード