FC2ブログ

銅相場情報つぶやき

6:32 2012/11/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、79.45円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、-775トン。
NY銅、+2.35セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
銅相場先週下げた分が
戻った感じです。
為替はあまり動きなし。
12日は米国が振り替え休日で
外国為替や債券市場が休場。
株式市場も参加者が少なく、
相場は動意に乏しかったと。
米では大型減税の失効と
歳出削減が重なる
「財政の崖」を巡る
不透明感の背景は消えず。
日本にしても1,000兆円に迫る
赤字の積み上げ。
欧州問題も解決にいたっていない。
さてさてどうなるどうするです。
昨日の日経-81.16円。
アジア株は上海香港反発。
ロンドン小動き2.41ポイント安。
米株小動き+1.31。
中国も次の指導者への
引継ぎが終わるまで
何か事を起こすことはないでしょう。
なんとなく米大統領選後のような
動きにもなるような気がしてね
心配ではあります。
そう考えると12月は波乱の月に
なるような気がしてなりません。
デフレ化において
リピート率が下がることは
致命的に思います。
安くても利益率が良ければ
良さそうなものですが
安いゆえにボリューム感がない
これがボディブローで
徐々に瀕死の状態へと
導いてしまいます。
そろそろ方向転換をしないと
自分で自分の首を
閉めることになります。
誰かが方向転換に成功する
それがないと皆が一斉には
追従いたしませんね。
さて誰がその先陣を切るのか?
興味があるところです。
期待したいところです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012111306


緩やかに上げ。
大型減税の失効と
歳出削減が重なる
「財政の崖」を巡る
不透明感の背景は
消えていない。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報つぶやき

12:30 2012/11/11

おはようございます。

先週は

為替、大統領選後一気に円高。
78万円台突入か思ったときも。
LME銅、大統領選後下げ。
LME銅在庫、結果増加。
NY銅、こちらも結果下げ。
9日に銅建値1万円下げの
65万円に改定されました。
大統領選後に取り出されたこと
米国の「財政の崖」や
欧州景気の先行き懸念が
根強いことなどと
お祭り騒ぎが終わって
現実に引き戻された感じ。
アジアの発展途上のところと
欧米や日本の成熟社会は
別にとらえた方が
良いと思いますね。
例としてどうかはわかりませんが
今日私は直しを頼んでおいた
パンツを取りに駅ビルへ行きました。
ちなみにズボンのウェスト出しは
2,100円(税込みすでに支払済み)でした。
ついでに○○クロでフリースをと
1,000円台で売っているので
それを買って帰ろうかと思いました。
品物を見ていて
別に今買わなくても
他のあるものでも
代用できるのではないかと。
安いから買いたい!
とはどうしてもなりませんでした。
本は買いましたよ!750円(税込み)
そして夕方から銀ブラついでに
冬物ジャケットの直しを
頼みに行こうかなあと
これは多分15,000円位
かかりそうなのです。
でも直してもカッコよく
良いものを着ていたい。
私は(あくまでも私は)
成熟社会とはこういう
方向性なのではないかと
思うわけです。
無駄な消費や出費を抑え
お気に入りにこだわり
雑音には囚われない。
そして心豊かであること。
セレクトは厳しくなるでしょう
でもそれは当然ですよね。
これはお金があろうが無かろうが
それを常に考えて
いなければいけないと思います。
デフレの意味を
履き違えてはいけません。
日本は日本の生きる道が
きっとあります。
それを歩めばよいと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅建値1万円下げの65万円に改定

2012/11/09
電気銅  650円 -10
月平均 653.0円

Tatene20121109

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場

20121111

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:19 2012/11/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、79.44円。
LME銅、65ドル下げ。
後場、18ドル上げ。
銅在庫、+1,425トン。
NY銅、-2.10セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
昨日銅建値1万円下げの
65万円に改定されました。
昨夜為替が一時は78円突入かと
思われる勢いがありました。
毎回同じようですが
世界景気や企業業績の
悪化懸念が根強い様子。
11月の米消費者態度指数が
良好な内容でしたが
大型減税の失効と
強制的な歳出削減が重なる
「財政の崖」に対する警戒感が根強い
とのことは変わらないようです。
日本の赤字借金財政も
すごいことになっています。
本来はどこかで有無も言わさず
止めなければいけません。
もう先送りは出来ない
はずなのですがね。
昨日の日経-79.55円。
アジア株は続落。
ロンドン6.37ポイント安。
米株3日ぶり小反発+4.07。
この歳になってわかることは
夫婦などもそうですが
価値感と伸び代でしょうか。
それによっての尊敬の念が
あるかなしやでしょう。
片方だけでは駄目ですね
それにはお互いが
もっていなければいけません。
成熟という境地に
至りたいというのであれば
無くてはならないことでしょう。
そして怒るということ
これはしてはいけません。
怒鳴ること叱ること
良い結果は生まれません。
自分の中での喜怒哀楽は
大いに必要です
感情豊かになることは
大切なことです。
表に出していいこと
出してはいけないこと
これをしっかりわきまえるべきです。
仕事においても
生活においても
大きく言えば人生においても
いえることだと思います。
『尊敬に値する人間』
常にそれを考えて
生きていたいものです。
何か宗教っぽくなっていますね
あっちゃ~。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012111006_2


あ~っ!
昨夜はびっくりしました。
このグラフを見て一安心です。
でも何か未来を
垣間見た感じにも思います。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/11/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!79.38円。
LME銅、49ドル下げ。
後場、5ドル上げ。
銅在庫、-725トン。
NY銅、+2.75セント。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値66万円。
今朝は為替が
一気に円高です!
それを加味すると
銅建値1万円下げは
避けられないかも。
株式市場では現実直視
米国の「財政の崖」や
欧州景気の先行き懸念が
根強いことなどと
次のステージに移っています。
日本も出てくる指標は
景気後退を示すものばかり。
家電、自動車が悪ければ
仕方ありませんね。
さあ次を見据えなければ
いけません次をです。
昨日の日経-135.74円。
アジア株は反落続落。
ロンドン続落15.58ポイント安。
米株大幅続落-121.41。
私の場合、
何事もそうなのですが
要領を得るまで
データ取りをいたします。
どんなときに
どんなようになるのか?
どうしたら
望む結果が得られるのか?と
ですから試行錯誤が多分
他人よりもとても多いと思います。
わざと失敗をしてみることも
ですからとても時間がかかります。
行っている最中は
周りからは無駄なことばかりしてと
思われがちなのです。
でもどうしても性格上
そうしなければ気がすみません。
でもデータが取り終われば
後は思いのままに出来るようになる。
他人が右往左往していても
私はデータ内の事として
すぐに解決することが出来ます。
私は性分ですから
なんら疑問を持ちません。
それが私の生活パターンでもあります。
今の世の中みな
こんなことはしなくなっています。
何事も経験に勝るものは
ありませんないのです。
頭でっかちなだけでは
いけません。
経験と勘を磨くこと
これが大切ですね。
これからはそれがもっと
重要視されていきます。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012110906


狭いレンジでの動きです。
米国の「財政の崖」や
欧州景気の先行き懸念が
根強いことなど
環境は変わっておりませんね。
期待は禁物!

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:12 2012/11/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、79.96円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、88ドル下げ。
銅在庫、-1,825トン。
NY銅、-6.30セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
銅建値1万円下げの可能性。
全く相場というものは
良く分からないものです。
上がってみたり下がってみたり
それなりの理由もついてまわって
オバマ再選で今度は
現実直視での相場の下げです。
大型減税の失効と歳出の
強制先減が来年初に
同時に起きる
「財政の崖」などへの懸念
加えて欧州債務問題
お祭りは終わった!
といった感じでしょうか。
昨日の日経-2.26円。
アジア株は反発気味。
ロンドン反落93.27ポイント安。
米株急落ダウ-312.95。
本当に全く何なのでしょうね。
期待を持たせて持たせて
相場は相場に聞けとは
よく言ったものですね。
下のものを育てるには
反面教師が良いのかも
しれませんね。
そして権限を与えて
自由に仕事を任せる
でもいざとなったら
上のものが責任を
しっかり持ってあげる
いざとなったら
俺がけつを拭いてやるから!
これが出来るかどうかです。
今どこを向いても
こうではなくなっています。
上のものが逃げてばかり
それでは下のものは
ついていけません
信用してくれません
おっかなくて何も出来ません。
しっかり下の者に
任せて経験と実力を
つませる、つけさせる
いざとなったら上が責任を持つ
こうでなくてはなりません。
いざという時に
ここぞという時に
男はしっかりしないとね!
逃げてはいけないのです。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012110806


オバマ再選がらみの相場が
上昇のようです。
銅は駄目のようですかね。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:41 2012/11/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、80.35円。
LME銅、57ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+6,075トン。
NY銅、+3.55セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
決まるものが
やっと決まる
こんな安心感なのでしょうか
株も金も原油も銅相場も
みな上がっています。
まだ雌雄に決着は
ついていませんが
次の期待の先取りなのでしょう。
わが国では
「下方への局面変化」に下方修正
景気「すでに後退局面の可能性」
3月がピークかなどとの見解
私は半年終わった時点で
これはしんどい、これは大変!
と感じていた時期に
秋口から必ず良くなる
復興予算関係も出てくるからと
税理士から言われたものです。
結局ね、現場の感覚が
正しかったということです。
まあ政治もあてになって
いませんでしたけれどね。
要は根本の問題です。
昨日の日経-32.29円。
アジア株は続落。
ロンドン反発45.84ポイント高。
米株、大幅続伸
大統領選後の政局に期待感
あくまで期待なのです。
物事にとらわれすぎてはいけません。
決めつけてもいけない
常に疑ってみる姿勢が大切。
そして自分の感覚を最優先です。
でも自身の感覚がずれていたり
鈍っていたりしている場合は
まずは磨きをかけることです。
まあ今までのメンテが
ものを言ってしまいます。
生き方そのものが感覚にも
反映されてしかるべきですからね。
やはりちょっと世の中が
変わってきています。
変わろうとしています。
ついていけるついていけない
そんな議論にもなりかねません。
でも別の視点で考えれば
世の中を自分がかえる
自分がついていくのではなく
皆をついてこさせるようにする
こんな感覚が大切でしょう。
今までのことにとらわれない
そこに行き着きます。
追いつこうとするから
引き離されるのです。
自分が常に先を歩いていれば
好きなように自由に
周りにとらわれることなく
振舞えるわけです。
まあその先に行く方法論は
今あるものを疑うことです。
極端には否定から入ってもいい。
自分ならこうはしない。
まあよく言われますよね
世の中を変える人は
変わりものなのだと。
変わり者の出現に期待
なのでしょうか。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012110705


後半上がっちゃっています。
決まることが決まる
安心感、動きやすさ
ちょっと実態とは違う感じ。
日本も景気判断を引き下げ.
だってそれが実態なのですから。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:48 2012/11/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、80.28円。
LME銅、161ドル下げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-1,650トン。
NY銅、-1.25セント。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
銅相場は下げています。
地合いが悪いようです。
原油と金は上がっています。
何はともあれ
米大統領選なのでしょう。
これが終わり今度は
中国の体制が決まるのを
見極めてからの
何事も動きなのでしょう。
日本では大企業が
方向転換や体制再構築を
迫られています。
株価は有無も言わさず
反応しています。
政局も国民はそっぽ向き
です。
昨日の日経-43.78円
アジア株は反落気味。
ロンドン反落29.49ポイント安。
米株ダウ小反発+19.28。
週末はいろいろな体験を
させてもらいました。
同窓会での彼との再会
小中での彼への私の感覚と
今の私の感覚とのギャップを
そして今彼と会って
感じられたことが
やはり確からしかったことの
確信への喜び。
また日曜日に見た映画
『 009 RE:CYBORG 』
この自分の感じた思いが
作品のユーザーレビューとの
ギャップの違いを
冷静に感じ取れるように
なっていること。
まだまだ感覚を磨かなければ
いけないとは思いますが
今までやってきた方向性は
間違っていなかったと。
うれしく思いました。
これからの人生は
もしかすると無駄なことの
そぎ落としなのかと思いました。
今まではまわりに流され振り回され
確信がもてないで不安で仕方なく
右往左往していたように思います。
これからも常に議論を展開し
自分の感覚と相手の感覚を比較し
正解不正解でなく皆取り込んでいく
そしてその中でそぎ落としをかける。
それで良いと思いました。
所詮自分が感じたことが
ある意味正解です。
でもそれ以上でも
それ以下でもありません。
それを信じて生きるだけです。
思うがまま、感じるがまま。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012110605


一時は一気に
下げに転じてしまうのかなあと
思いましたが
何とか踏ん張った感じです。
やはり大統領選の結果を
見極めないとって
感じでしょうかね。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報つぶやき

7:05 2012/11/04

おはようございます。

先週は

為替、前半円高に向かいましたが
後半は一気に円安で80円台へ。
LME銅、一進一退。
LME銅在庫、大きく増えたり
さっぱりだったり。
NY銅、最後に大きく下げ。
11月の銅建値は1万円下げの
66万円でのスタート。
市中での買値が
11月に入って一気に
下がりました。
メーカーの買い意欲減
問屋の在庫積み増し
家電や自動車の生産減
我われの業界へも波及です。
とにかく活気が感じられません。
お歳暮シーズン
ボーナスシーズン
クリスマスシーズン
あおる感じもトーンダウン気味。
金融緩和政策が機能を
しているのか真に疑問
って言うかどうやって
稼ぎを出せばよいのか?
ここのところで
右往左往している感じです。
海外ブランドも再構築に
注力をしているとの話も
今までのスタンスや流れを
根本から切り替える
作り変える努力を
惜しんではいけない感じです。
早く取り組み
再構築できたところが勝ち!
そんな様相のように思われます。
独自性、先進性、未来的
エコであり、低燃費
人間に優しいなどなど
生まれ変わる可能性は
進化の可能性は
まだまだ残っているように
思われます。
新たな歩みがまたこれから
始まっていくことに
期待するのみです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場

20121104

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

7:38 2012/11/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.42円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、74ドル下げ。
銅在庫、+3,375トン。
NY銅、-7.20セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
為替が円安です。
それに助けられている格好で
銅相場の下げがあっても
計算上は銅建値維持の水準。
10月の米雇用統計は改善
相場関係は目先の利益を
ひとまず確定する目的の売り
そしてやはり問題は
米大統領選の行方なのでしょう
統計的には日本は
共和党政権時のほうが
景気が良くなっているそうですよ。
金は大幅安!
過剰流動性への期待が
しぼんだそうです。
昨日の日経+104.35円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン小幅続伸6.63ポイント高。
米国株、ダウ反落139ドル安。
価値感の再構築
どうも私の中では
これが渦を巻いて
うなっている感じです。
まだ決めかねています。
今まで持っていた価値感
今まで積み重ねてきた価値感
去年の震災で根底から
シャッフルされて
ズタボロにされてしまいました。
もう1年以上たって
地震酔いも出なくなり
精神的にも安定して
皆と同様、
平穏になったように
思いがちでいたのですが
どうもそうではないようですね。
世の中の変化は躊躇無く
おき続けています。
価値感が本当に
定まっていない状態での
変化についていくこと
どこか無理を強いられています。
だから体が疲れるのかもしれません。
心と体と精神のバランスが
うまくいっていない証拠ですね。
ここを直さなければいけません。
しっかり考えてまずはそこを
確立しなくてはと思います。
変化のスピードが速いです。
取り残されないようにしなくてはね。


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012110307


3.50ドルで踏み止まれませんでしたね!
10月の米雇用統計は改善
しかし6日投票の大統領選挙の
結果を見極めたいとの雰囲気で
株も下げ、銅相場も下がったかたち。
やっぱり問題は大統領選か。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:15 2012/11/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、80.16円。
LME銅、8ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+175トン。
NY銅、+2.80セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
昨日銅建値1万円下げの
66万円スタートでした。
微妙のところでしたね。
下げての始まりでした。
まあ今の足元では1万円上げ余地。
為替が円安ですまた80円台。
米景気指標の相次ぐ改善
10月の中国のPMIが
前月から上昇で底を打ったとも
次は雇用統計、大統領選。
統計と空気や肌での感じ方
何か違うようです。
昨日の日経+18.58円。
アジア株はまちまち。
ロンドン反発79.22ポイント高。
米株大幅反発ダウ平均136ドル高。
どうも大型化した企業が
縮小傾向に陥っています。
大型家電メーカー、
大型ファーストフード
まだまだアジアのパイが
あるにしても所得水準はまだまだ
今後の期待頼みではあるのですが
はたして日本の企業の歩む
方向性といいましょうか
独自性といいましょうか
ブランド性といいましょうか
すみ分けといいましょうか
国民の資質性といいましょうか
独特の文化や指向性を持って
事に当たらなければと
思ってしまいますね。
大量雇用、大量消費向け
という概念はもう
捨てたほうがいい。
そんなように思います。
ちなみに関係ない事ですが
今私はキャリーぱみゅぱみゅ
にどっぷりはまっています!
ビデオクリップ毎日見ています。
お気に入りは
「CANDY CANDY」
「でもでも まだまだ」
です!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅建値1万円下げの66万円スタート!

2012/11/01
電気銅  660円 -10
月平均 660.0円
電気亜鉛  190円 据置
月平均 190.0円

Tatene20121101

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:14 2012/11/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、79.77円。
LME銅、59ドル上げ。
後場、45ドル下げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、+2.10セント。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値66万円。
さて11月に入りました。
銅建値よしんば据置
1万円下げはどうでしょうか。
何かニュースが足りません。
あえて出さないでいるのか
出るものが本当にないのか
もともとお手上げ状態なのか。
動きは大統領選挙後ですかね
各重要指標も来週発表ですから
さて世界の実態は?
今後の世界の成り行きは?
昨日の日経+86.31円。
アジア株は小動き。
ロンドン反落67.20ポイント安。
米株反落ダウ10ドル安。
手の届く贅沢
これがキーワードでしょう。
日本のバブル崩壊後は
贅沢をするなら手の届く贅沢
これにシフトしたようです。
生活でも商売でも
ここを押さえていないと
ここを理解していないと
立ち行かなくなります。
ほんのちょっとの贅沢から
手の届く可能な贅沢まで
この範囲でなら望んでも
間違いはないようです。
それ以上となると
間違いの元です。
これからは決して
無理をしてはいけません。
何事でも手の届く範囲内
これはお金を使う側の考え
お金を稼ぐ側の考えでは
夢は大きい方が良いです。
ただ消費者側は
手の届く範囲が
行動範囲、許容範囲
ここをしっかりと
押さえておかなくてはね!


ねたばらしはフェイスブックの荒井明商店の方で。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012110106


何とか上げようとしているのでしょう。
でも最後は息切れ。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード