FC2ブログ

NY銅相場

Ny2012022918


いや~、上がっています!
金融緩和の影響?!
インフレ懸念台頭
ですかね。
スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:24 2012/02/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、80.47円。
LME銅、222ドル上昇。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、3.20セント上げ。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
明日の外電次第ですが
この調子なら銅建値
74万円据置スタートの公算大。
とうとう銅在庫が
30万トンを切りました。
これによって上昇の加速がつくのか?
今朝のNY銅グラフでは
その兆候を垣間見られるふしも
イスラエル、イランが
徐々に緊迫してきています。
日本ではAIJやエルピーダの
問題でお金の消失が
今後問題の拡大の恐れ
これが氷山の一角だったりして。
そんなことを言っているうちに
ギリシャ問題やらが
佳境に入ってすったもんだ
するやも知れません。
結局なくなったお金は
どこに行っているのでしょうかね?
昨日の日経+88.59円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株、12.36ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発で1万3000ドル台。
最近、息子との会話の中で
お金の話、税金の話
こだわりの話、生き方の話し
世の中の仕組みの話
人と人の考え方の違いなど
ことあるごとに話しています。
まあ行き帰りの車の中では
ある意味、密室のような
感じですから私が一方的に
話して聞かせていますが。
私はよく祖父から
そんなような話を聞かされました。
ちゃんと正座をさせられて
懇々と小言も交えて
有無も言わさずきかされたものです。
でもこれが今の私の
土台になっているようにも思います。
そして私自身がそのことに
体験や検証を踏まえて
肉付けしたことを
自分の息子に聞かせている感じです。
そしてまた息子自身が
実践、検証して高めてくれればと
思っている次第です。
私も話し聞かせることによって
考え方が整理されていきます。
聞かされる方も
自分の中へ落とし込んでいき
自分のものにしていけば
良いと思います。
ネタ探しを常にしていること
感覚を常に磨いていること
常に疑問に思うこと
社会人のほうがよっぽど
面白いと言い聞かせています。
さあどう育って
いってくれますかね。
私も話して聞かせることで
育てられていると思っています。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012022906


上にトライしています。
今回は初チャレンジ?!
チャレンジは続くのか?

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:16 2012/02/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、80.55円。
LME銅、5ドル下げ。
後場、98ドル上げ。
銅在庫、-3,025トン。
NY銅、1.75セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算74万円。
昨日銅建値3万円上げの
74万円に改定されました。
為替円安と外電の上げ
今朝の計算値ではなるほど
その通りの結果となっています。
イランの問題も心配です。
もう作戦計画が練られているとも
エルピーダの問題も
今の日本を象徴
しているのでしょうか。
昨日お客さんから
ちょっと興味深い
話を聞きました。
まあそれは後ほど
なるほどと
うなずきしきりでした。
やはり世の中は
とっても面白いと思いました。
昨日の日経-13.45円。
アジア株は上海続伸。
ロンドン株、続落19.58ポイント安で終了。
米国株、ダウ小幅続落-1.44。
別のブログでは
価値観の整合性と納得性
について書いたのですが
本来は何が正しくて
何が間違いなのかは
人によってそれそれ
見解が分かれます。
そうですよね
価値観が違いますから
また感性も違いますから
常識の受け止め方も違う
認識も違います。
根本では信念理念も
違うでしょう。
個々に言ったら
きりがなくなりいます。
でもどこかで折り合える
ところが必ずあるはずです。
納得できるところ。
納得してもよいところ。
ここの境界線は
大切にしたい所です。
商売として考えれば
必ず結果がついてきます
利益もついてくると思います。
そうでなければ
何かが違っているのだと
思うべきなのです。
小言や意見やクレーム
ありがたく受け止めなければ
いけないと思います。
呆れられたら物言わず
知らん顔なのですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2012022720

ほらね
安心できないでしょう
朝までどうなりますか。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20120224

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅建値3万円上げの74万円に改定

2012/02/27
電気銅  740円 +30
月平均 707.1円

Tatene20120227

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場情報つぶやき

7:45 2012/02/26

おはようございます。

先週は

為替、円安80円間際。
LME銅は、後半上がってきました。
LME銅在庫、30万トン割れ近し。
NY銅、21日から反転した感じ。
22日銅建値1万円上げの
71万円に改定されました。
為替も円安81円間近。
原油も上昇傾向、
金もつられて上昇傾向も
また銅相場もそれによって
引っ張られているようにも。
イランの緊張、有事近し?!
投資運用会社の問題が
今後、噴出してくるでしょう。
いつもそうですが
相場が激しく動いた時には
必ず問題を抱えるものです。
勝ち逃げもありえません。
だって勝った場合でも
税金でたんと取られますから。
まあ大半は負けが込みます。
そうすると情報が出てこない
ま~ず言ってきません
知らせてきませんよね。
これも当然です。
相場や投資は現物だから
大丈夫だということもありえません。
いかなる場合も物事とは
想定可能なのですから
何が起きても不思議ではないのです。
そもそも自分自身で
稼げない増やせないのですから
他人が代わって
やってくれる訳がありません。
物事はすべて自己責任です。
他人が自己責任を
代わって受けてくれません。
だってそう思いませんか
国だって破綻しそうなのですから。
税金を徴収する
仕組みがあってでさえです。
人に預けるのではなく
人に任せるのではなく
元本まで無くされてしまうのなら
自身で自分のために
使った方が良いに決まっています。
自分投資、自己投資に
勝るものはありません。
さあ~てと午後からは
自分投資で銀ブラかなあ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場

20120226

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:29 2012/02/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円円安、80.99円。
LME銅、33ドル上げ。
後場、73ドル上げ。
銅在庫、-1,375トン。
NY銅、5.80セント上げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算73万円。
為替が円安
それを加味すると
銅建値2万円上げ余地。
ユーロも下落。
為替でヘッジをかけた人たち
大損をしている可能性も?!
一括投資顧問会社問題
元本消滅問題今後出てきますね。
うまい話には裏がある
いいことしか表には出てこない。
競馬だってそうですよね
とったときだけ大騒ぎ
負けているときは
すった話は全くなし。
情報とは表に出ないほど
怖いものはありません。
そんなときは大体駄目ですね!
原油が上げ!
昨日の日経+51.81円。
アジア株は続伸反発。
ロンドン株、2.76ポイント安で終了。
米国株、横ばい-1.74。
最高のものからおとしこんでいく
お金に糸目をつけなければ
すべて最高のもので
全てそろえれば良いのです。
でも私は全くそうはできない
ですが性格的に最高のものを
求めたがる性癖があります。
しかし反対に小心者、けちんぼ
何でも我慢しなさい、
無駄使いは駄目、
贅沢ももってのほか
そんなように育てられました。
そうするとそういう目で
物事を見るようになってしまいます。
でも夢や憧れやカッコよさは
どうしても捨てられませんでした。
やはり最高のものを手にしたい。
この最高という響きには
とにかく心が躍ったのです。
理想と現実の開きは
必ず何事にもあるものです。
またそこにいろいろな
ヒントも隠されています。
最高のものからおとしこんでいく
無駄を省き必要なものだけ
どこが重要か?
どこの価値が大切なことなのか?
どんどんそぎ落としていくのです。
そうすると見えてくるものがあります。
商売のヒントですかね。
でもこのときに価値観が
ずれていたら何にもなりません。
だから最高のものを必ず
経験しておかなければいけない。
こういうことを私は周りから
教えてもらえませんでした。
息子たちに言い聞かせています。
とにかく最高ものを
所有すること経験すること
若いうちにしておかなければいけない。
これが後々必ず大事なことになると。
そのために今の私は
手助けを惜しまないと。
時間は戻りません
費やしてかえってきません。
日本のこれからの発展のヒントは
ここにあるように
私は思います
いかがでしょうか?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード