FC2ブログ

週間銅相場つぶやき

11:31 2010/10/31

おはようございます。

先週は、

為替は、
またまた円高80円台半ば。
LME銅相場は、下げだしています。
銅在庫は、後半低調。
NY銅、最後は大きく下げ。
さて銅建値11月は2万円下げで
始まるのでしょうか?
第1週のFOMC如何では
思惑がどちらに動きますか?
まだ予断を許しません。
私の個人的な意見は
銅相場はもう既に高すぎ
金融緩和も方向性が違う感じ
アジアの発展も既に頭打ち
お金の無駄使い、無駄な投資、
金融村への手助けの偏り
おかしいことばかりに感じます。
小泉さん竹中さんは
正論を通した感じですが
皆がそれらについて来れなかった。
助けを求めてばかりの有様
まあある意味
仕方がないのかもしれません。
世の中はそのような比率で
成り立っているようですから。
何か歴史は繰り返されているように
私は感じます。
個々の状況は
まったく違うのでしょうが
流れの波としては
今後は下降を強いられる
そんな感じがしてなりません。
意見もそれぞれあって当然
考え方もいろいろあって当然。
各々の行動もいろいろあって当然です。
そしてそれぞれに結果は
ついてくるものです。
その結果に対しては
真摯に受け止めなければいけません。
人のせい、世の中のせいと
それでは無責任すぎます。
自分の考え、意見を持って
その行動には責任を持つ
それしかありませんね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)
スポンサーサイト



テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

週間銅相場

20101031

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

7:10 2010/10/30

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、80.39円。
LME銅、107ドル下落。
後場、-31ドル下げ。
銅在庫、+475トン。
NY銅、5.30セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算71万円。
為替も円高、
銅建値も2万円安い感じ。
銅在庫も低調。
金が上昇です。
やはりおかしな感じです。
何か起こりそうな予感です。
11月は不吉な感じです。
私の勝手な取り越し苦労なら
よいのですがね。
昨日の日経-163.58円。
アジア株は続落反落。
ロンドン株、2.73ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり小反発4ドル高。
今私が読んでいる本
「我、弁明せず」 江上剛:著
池田成彬の物語です。
この時代背景と今の状況が
実に良く似ている感じがします。
私としては大変参考になっています。
結局は人なのですね。
人を見て銀行家は
お金は貸さなければいけない。
私も散々、以前に
経験を積ませてもらいました。
どんなにいろいろなことを
提案しても考え出しても
相手がお話しにならなければ
なんにも作用はしないということ。
自分で出来てしまうことが
何よりだと悟ってしまいます。
世の中、出来る人が
圧倒的に少ないのかもしれません。
それを平均化や平等にするには
相当な無理があります。
貧富の差、格差、選別が
現れて当然な事なのだと。
今まで日本はよかったわけです。
総中流社会が一時期でも
成り立ったわけですから。
さあ時代は繰り返されます。
本質は何も変わりません。
進化しているようで
回り回っているだけのようです。
対応として実は至極簡単かも
変化は繰り返されるだけ
なのですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2010103007


まずはこの位置で
踏みとどまりましたか。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2010102918


下降、
もしかして
やばいかも!

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:41 2010/10/29

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、80.99円。
LME銅、変化なし。
後場、-2ドル下げ。
銅在庫、-575トン。
NY銅、1.15セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算73万円。
為替が円高、
銅相場の動きは鈍い
銅在庫の変化も低調。
本当に嵐の前の静けさか?
品物は出なくなります。
品物がはけなくなります。
そんな傾向が出ています。
昨日の日経-21.00円。
アジア株は上海続落、香港反発。
ロンドン株、31.87ポイント高で終了。
米国株、方向感に乏しいダウ12ドル安。
今後のキーワードは”我慢”
これから起こりうるであろう事態に
我慢で耐えなければいけなくなるかも。
そんな気がしてなりません。
まだまだ悪くなる感じです。
兆しが見えません。
上昇のエネルギーを感じません。
今あるポジション、
今ある資産、
今待ちうるポテンシャルの維持、
そんなことに終始でしょうか。
更なる我慢、
もっともっとの我慢、
限りなく我慢、
そうエスカレートするやもしれません。
”もったいない”から”我慢”へ
まだまだ状況は
下降をたどるかも知れません。
人ごとではなく
しっかり見据えなければ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2010102906


上げようとする動きに
ついていかない感じです。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2010102820


これで心配はいらない
そう思いますか?

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

銅相場情報つぶやき

6:36 2010/10/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、81円後半。
LME銅、134ドル下落。
後場、44ドル下げ。
銅在庫、+1,125トン。
NY銅、9.00セント下落。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算72万円。
為替が円安、
米国債金利上昇とか。
金融緩和なのにね。
銅相場綺麗な下落曲線です。
銅在庫も増加。
原油下げ、金も大きく下げ。
さていよいよ始まりますが?
商品相場の下落オンパレード。
潮目が変わって
反転が始まるやも?!
昨日の日経は+9.65円。
アジア株は続落。
ロンドン株、61.28ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落し43ドル安。
ある水準以上を期待することは
今のネット検索では無理があるようです。
というよりももっとも大事な情報は
簡単には載せていないということ。
情報が公開されない限りは
調べようがないということです。
もちろん検索の調べえる技術も
大いにあるのでしょうが
一般には簡単にできると思われがち。
やはりお金もかけて足も使って
人と会ってものをいろいろ見比べて
自身で実際に体感しないといけません。
最近はネットの検索の
限界を感じることが多々あります。
無料、無償もそのうちに
淘汰されることでしょう。
やはり対価はしっかり払わないと。
世の中は良くできているものです。
ネットで全てが変わる
そんな幻想も抱かせてくれましたが
結局は1つのツールでしかありません。
人が生きていく営み
これは変わりようがない
ことのようです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

NY銅相場

Ny2010102806


綺麗な下げ曲線と着地。
金融緩和といいながら
国債の金利が上昇
それが原因と。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

プロフィール

どうそうば

Author:どうそうば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード